財団法人テレコムエンジニアリングセンターとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > 財団法人テレコムエンジニアリングセンターの意味・解説 

財団法人テレコムエンジニアリングセンター

読み方ざいだんほうじんテレコムエンジニアリングセンター
別名:テレック
【英】Telecom Engineering Center, TELEC

財団法人テレコムエンジニアリングセンターとは、電波法基づいて無線設備適合証明試験などを行う検査機関の名称である。1978年財団法人無線設備検査検定協会(MKK)として創設され、1998年に名称を変更した。

電波法によると、携帯電話PHSは「小電力データ通信システム無線局無線設備特定無線設備)」であり、無線設備1台ごとの証明、または無線設備タイプごとの認証が必要とされている。そのため国内販売されている携帯電話PHSバッテリー収納部などには、TELEC認定番号が必ず記載されている。

なお、電気通信事業法基づいて検査を行う同様の検査機関として、電気通信端末機器審査協会JATE)がある。


参照リンク
TELEC 財団法人テレコムエンジニアリングセンター(TELECOM ENGINEERING CENTER) - (TELEC
企業活動のほかの用語一覧
国内企業・団体:  SPIA  SSFC  SEAJ  財団法人テレコムエンジニアリングセンター  財団法人インターネット協会  サイバーエージェント  さくらインターネット


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「財団法人テレコムエンジニアリングセンター」の関連用語

財団法人テレコムエンジニアリングセンターのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



財団法人テレコムエンジニアリングセンターのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2019 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ財団法人テレコムエンジニアリングセンターの記事を利用しております。

©2019 Weblio RSS