セレモニーとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 宗教 > 信仰 > 儀式 > セレモニーの意味・解説 

セレモニー【ceremony】

読み方:せれもにー

儀式式典

「セレモニー」に似た言葉

セレモニー

作者本間洋平

収載図書カタルシス
出版社集英社
刊行年月1990.11


セレモニー


セレモニー

作者高橋弥七郎

収載図書灼眼のシャナS
出版社メディアワークス
刊行年月2006.6
シリーズ名電撃文庫


儀式

(セレモニー から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/17 05:33 UTC 版)

儀式(ぎしき)は、特定の信仰信条宗教によって、一定の形式、ルールに基づいて人間が行う、日常生活での行為とは異なる特別な行為をいう。宗教的色彩の薄いものは式典とも称される。




「儀式」の続きの解説一覧

セレモニー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/05 07:34 UTC 版)

深井だんじり祭り」の記事における「セレモニー」の解説

パレード開始前各町青年団によって行われるセレモニー。数百発の大型クラッカーを使うなどしてパレード雰囲気盛り上げる

※この「セレモニー」の解説は、「深井だんじり祭り」の解説の一部です。
「セレモニー」を含む「深井だんじり祭り」の記事については、「深井だんじり祭り」の概要を参照ください。


セレモニー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/04 16:16 UTC 版)

ブルジュ・ハリファ」の記事における「セレモニー」の解説

ブルジュ・ハリファ2010年1月4日開業したオープニング式典では10000発の花火打ち上げられビル照明され、音と光と噴水彩られた。この照明イギリスデザイナー集団Speirs and Major Associatesが担当した式典は、ドバイ歴史ブルジュ・ハリファ建築が進む様子紹介する短編映画の上映で始まったその後、音と光、花火競演続いた3部構成のショーは、最初に主に光と音を用いて沙漠の花と完成したビル関連づけるテーマのもとドバイ・ファウンテン花火コーディネートされ行われた次に300個のプロジェクター演出されたとともにダイナミックな光を使い高層ビル建設される様子表現したショーHeart Beat」が展開した最後には、空に引かれた線や筒がビル白い光後光ブルジュ・ハリファ包み、これが広がりながら光環となって尖塔達す光景見せた式典の様子はブルジュ・パーク島に設置され大型スクリーンライブ流され、さらにドバイ中心部にも複数モニターを通じて中継された。世界中から数百ものメディア押し寄せ生中継行ったまた、報道陣以外にも6,000人が招待された。

※この「セレモニー」の解説は、「ブルジュ・ハリファ」の解説の一部です。
「セレモニー」を含む「ブルジュ・ハリファ」の記事については、「ブルジュ・ハリファ」の概要を参照ください。


セレモニー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/17 14:40 UTC 版)

水曜どうでしょうの企画 (日本国内)」の記事における「セレモニー」の解説

第1夜前半では吉田みどりアナウンサー司会来賓onちゃん安田)として「水曜どうでしょう5周年記念セレモニー」が執り行われる冒頭では番組テーマソングHow do you like wednesday?」の“斉唱が行われ、onちゃんによる祝辞テープカット後に桜の木植樹した。2005年開催の「どうでしょう祭」初日では、最初のトークショーでセレモニーをそのまま踏襲した開催記念式典』が執り行なわれた。

※この「セレモニー」の解説は、「水曜どうでしょうの企画 (日本国内)」の解説の一部です。
「セレモニー」を含む「水曜どうでしょうの企画 (日本国内)」の記事については、「水曜どうでしょうの企画 (日本国内)」の概要を参照ください。


セレモニー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/10 07:14 UTC 版)

第48回スーパーボウル」の記事における「セレモニー」の解説

国歌斉唱は、グラミー賞に4回輝いているオペラ歌手ルネ・フレミング務めた2014年1月30日記者会見で、フレミング司会者からオペラ世界ペイトン・マニング紹介された。 国歌最終拍のタイミングで50ヤードラインのスタジアム上空飛行機通過するフライオーバー陸軍の第101空挺師団101戦闘航空旅団101航空連隊 第1大隊所属AH-64D、第101航空連隊 第5大隊所属のUH-60M及び第101航空連隊 第6大隊所属のCH-47Gが行った。 ハーフタイムショーにはポップ歌手ブルーノ・マーズ登場した。5曲目レッド・ホット・チリ・ペッパーズ登場し、"Give It Away"を披露したが、ベースアンプ繋がってないようだとネット指摘された。これについて、ステージ設置数分間しかないことからボーカルアンソニー・キーディス以外はテープ演奏になることをNFLから通告されていたと明かしたFOXスポーツ放送するスーパーボウルでは、ヴィンス・ロンバルディ・トロフィープレゼンターテリー・ブラッドショー務めていたが、彼の父親亡くなったことから、元ジャイアンツマイケル・ストレイハン第42回スーパーボウル優勝)が代役務めた試合3日後、2月5日シアトル優勝パレードが行われ、シアトル人口よりも4万人多い、約70万人ファン集まった

※この「セレモニー」の解説は、「第48回スーパーボウル」の解説の一部です。
「セレモニー」を含む「第48回スーパーボウル」の記事については、「第48回スーパーボウル」の概要を参照ください。


セレモニー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/05 05:46 UTC 版)

シンデレラブレーション」の記事における「セレモニー」の解説

メインフロートをメインステージとして実施される構成 ウェディングセレモニー 舞踏会 ロイヤルコロモーション 誓いキス チェイサー

※この「セレモニー」の解説は、「シンデレラブレーション」の解説の一部です。
「セレモニー」を含む「シンデレラブレーション」の記事については、「シンデレラブレーション」の概要を参照ください。


セレモニー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/23 10:15 UTC 版)

2016年のワールドシリーズ」の記事における「セレモニー」の解説

試合前アメリカ合衆国国歌星条旗独唱重唱演奏始球式セブンス・イニング・ストレッチにおける『私を野球に連れてって独唱、および『ゴッド・ブレス・アメリカ独唱行った人物・グループは、それぞれ以下の通り。『ゴッド・ブレス・アメリカ』は、これまでセブンス・イニング・ストレッチで『私を野球に連れてって』の前に歌われてきたが、今シリーズそうなったのは第1戦のみである。第2戦が降雨見込みのために試合開始1時間繰り上げた影響でゴッド・ブレス・アメリカ独唱セブンス・イニング・ストレッチから試合前移動となり、第3以降そのまま試合前独唱続いた試合国歌独唱重唱演奏始球式ゴッド・ブレス・アメリカ独唱私を野球に連れてって独唱第1戦 レイチェル・プラッテン ケニー・ロフトン アリソン・ジョーンズ(アメリカ空軍曹長オルガン演奏 第2戦 ロキャッシュ カルロス・バイエガ エリック・サリバン(アメリカ空軍曹長第3パトリック・スタンプフォール・アウト・ボーイビリー・ウィリアムズ ウェイン・メスマー ビル・マーレイ 第4ジョン・ヴィンセント ファーガソン・ジェンキンスグレッグ・マダックス ジュリアナ・ゾブリスト(カブス内野手ベンの妻) ヴィンス・ヴォーン 第5戦 ウェイン・メスマー ライン・サンドバーグ ウェイン・メスマー エディ・ヴェダーパール・ジャム) 第6戦 ハンター・ヘイズ デニス・マルティネス ブリアナ・メアリー・シャイニク(アメリカ陸軍上等兵オルガン演奏 第7戦 クリーブランド管弦楽団弦楽部門 ジム・トーミ エミリー・メイヤー(アメリカ海兵隊中尉インディアンスシリーズ進出決めると、同球団本拠地プログレッシブ・フィールド開催される試合始球式に、俳優のチャーリー・シーン名乗りを上げた。シーンインディアンス舞台とした1989年の映画メジャーリーグ』に、制球難の豪速球投手リッキー・ボーン役で出演していた。そのためファンの間でシーン登場を望む声が高まり、これを受けてシーンTwitterで「もしお呼びかかれば光栄だね」と述べていた。しかしMLB機構は、インディアンス球団史彩った名選手を既に人選済みだとして、シーン登場否定した。それでもシリーズ最終第7戦までもつれると、シーン地元実業家招かれプログレッシブ・フィールド観戦訪れた。6回表終了後場内映画テーマ曲恋はワイルド・シング』が流れ電光掲示板シーンの姿が映し出されると、観客から歓声あがったMLB球場において『私を野球に連れてって』は、事前に録音されたものを流したりオルガン奏者弾いたりするのが一般的である。しかしカブス本拠地リグレー・フィールドでは、放送席一角に毎試合 "Guest Conductor"(客演指揮者)との名目ゲスト招き歌わせるのがならわしとなっている。元々は球団専属アナウンサーハリー・ケリー観客いっしょに歌うのが球場名物だったが、ケリー1998年2月亡くなってからは特定の人物後継者とせず、試合ごとにゲストを呼ぶ方式とられるようになった第3戦のマーレイダフィー・ダック物真似しながら一曲歌い切り、第5戦のヴェダーは「デビッド・ロスにこの歌を捧げる。(この年限り引退する彼のリグレーでの最後の試合なんだ、みんなで彼のために歌おうぜ」と観客呼びかけるなど、それぞれに趣向凝らした内容となった

※この「セレモニー」の解説は、「2016年のワールドシリーズ」の解説の一部です。
「セレモニー」を含む「2016年のワールドシリーズ」の記事については、「2016年のワールドシリーズ」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「セレモニー」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「セレモニー」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



セレモニーと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「セレモニー」の関連用語

セレモニーのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



セレモニーのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの儀式 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの深井だんじり祭り (改訂履歴)、ブルジュ・ハリファ (改訂履歴)、水曜どうでしょうの企画 (日本国内) (改訂履歴)、第48回スーパーボウル (改訂履歴)、シンデレラブレーション (改訂履歴)、2016年のワールドシリーズ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS