頭目とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > > 頭目の意味・解説 

とう‐もく【頭目】

読み方:とうもく

頭と目。ずもく。

手足の別なきが如く」〈染崎延房近世紀聞

かしら。親分首領。「馬賊の―」


頭目

原題:Thalapathi/The Leader
製作国:インド
製作年:1991
配給:アジア映画社配給
スタッフ
監督:Mani Ratnam マニ・ラトナム
脚本:Mani Ratnam マニ・ラトナム
撮影:Santosh Shivan サントーシュ・シヴァン
作曲:Ilayaraaja イラヤージャ
作詞:Vaali ヴァーリ
字幕:太田直子 オオタナオコ
その他:深尾淳一 フカオジュンイチ

深尾ターチャーイニ フカオターチャーイニ
キャスト(役名
Rajinikant ラジニカート (Surya
Mammoothy マンムーティ (Devrajan)
Arvind Swamy アルヴィンド・スワーミ (Arjun
Shobana ショーバナ (Subhlaxmi)
Srividya シュリーヴィディヤ (Kalyani)
解説
孤児から街の顔役成り上がった男の数奇な運命描いた娯楽作。監督・脚本は「沈黙の旋律」「ボンベイ」のマニラトナム撮影サントーシュ・シヴァン劇中楽曲作曲を「沈黙の旋律」の作曲イラヤージャ作詞ヴァーリ担当出演は「ムトゥ 踊るマハラジャ」のラジニカーントケーララ州のマラヤーナム語映画界スターであるマンムーティ、「ボンベイ」のアラヴィンドスワーミほか。
ストーリー※ストーリーの結末まで記載されいますのでご注意ください
ボンベイスーリヤラジニカーント)は15歳の未婚の母だったカリヤーニ(シュリーディヴィヤ)に貨車中に捨てられ老婆の手スラム成長する結婚したカリヤーニアルジュン(アラヴィンドスワーミ)を生んださて、正義感の強いとなったスーリヤ借金取りの男をたたきのめしたことでボスのデーヴァラージャン(マンムーティ)に認められ、その配下となり、義兄弟契りを交わす美しき娘スブラクシュミ(ショーバナ)を見初めボス仲人結婚しようとしたスーリヤだったが、彼女の上カースト公務員父親縁談拒否。スブラクシュミは父の命令で新任地方長官嫁ぐが、相手はなんとスーリヤ義弟であるアルジュンだった。着任早々アルジュンスーリヤがデーヴァラージャンと対立するボスのカリヴァラダンに対して起こした暴力事件巻き込まれる。その渦中生みの母親と対面したスーリヤは、運命のいたずら巻き込まれていくのだった

首領

(頭目 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/28 03:17 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
ウィキペディアには「首領」という見出しの百科事典記事はありませんタイトルに「首領」を含むページの一覧/「首領」で始まるページの一覧
代わりにウィクショナリーのページ「首領」が役に立つかも知れません。

関連項目



「頭目」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



頭目と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「頭目」の関連用語

頭目のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



頭目のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの首領 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS