文中とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 場所 > なか > 文中の意味・解説 

ぶんちゅう【文中】


ぶん‐ちゅう【文中】

文章のなか。「文中に引用する」


ぶん‐ちゅう【文中】

〔名〕 文章のうち。文として書かれているものの中。

近世紀聞187581)〈染崎延房〉三「最も長文なりと雖も文中(ブンチウ)味ひあるに似たれば」〔程‐攻堅木賦〕


ぶんちゅう【文中】


文中

読み方:ブンチュウbunchuu

南朝年号(1372~1375)。


文中

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/02/22 07:37 UTC 版)

文中ぶんちゅうは、日本南北朝時代元号の一つ。南朝方で使用された。建徳の後、天授の前。1372年から1375年までの期間を指す。この時代の天皇は、南朝方が長慶天皇北朝方が後円融天皇室町幕府将軍足利義満




  1. ^ 改元日は史料を欠くために明らかにし難い。史料上の初出は、『金剛寺文書』の文中元年4月28日1372年5月31日)付長慶天皇綸旨であり、これ以前の改元は確実視される。したがって、『南朝編年記略』・『続史愚抄』などが10月4日10月30日)とするのは誤り。『七巻冊子』は3月22日4月26日)とするが、他に所見がなく確証を得ない。


「文中」の続きの解説一覧

文中

出典:『Wiktionary』 (2021/08/21 06:28 UTC 版)

名詞

ぶんちゅう

  1. 文章の中。

発音(?)

ぶ↗んちゅー
ぶ↘んちゅー

固有名詞

ぶんちゅう

  1. 日本元号一つ南北朝時代南朝用いられた建徳の後、天授の前。1372年4月から1375年5月27日までの期間のこと。

由来

易経

  • 「黄裳元吉也」からか



文中と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「文中」の関連用語

文中のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



文中のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの文中 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの文中 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS