死語とは?

し‐ご【死語】

古く使用されていたが、現在ではどの民族にも使用されなくなってしまった言語

一言語の中で、古く用いられていた単語で、今は全く使用されなくなってしまったもの。廃語。⇔活語


死語

作者尾関忠雄

収載図書尾関忠雄文学全集 第2巻
出版社風媒社
刊行年月2000.9


死語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/10/24 20:29 UTC 版)

死語(しご)とは、使われなくなった言葉のことである。




「死語」の続きの解説一覧

死語

出典:『Wiktionary』 (2018/07/06 02:35 UTC 版)

名詞

(しご)

  1. 消滅した言語古く広く用いられていたのだが、現在は日常的使用されることがなくなった言語
  2. 歴史的に用いられなくなり忘れられた語彙
  3. 語句としては残っているが、もはやその実体を失った事象対す言葉またはその事そのもの
  4. 造語惹句の類で一時期流行語となったが、表現陳腐化し使われなくなり、使用すると古臭いイメージを与える語彙

類義語

翻訳



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「死語」の関連用語

死語のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



死語のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの死語 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの死語 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS