計画運休とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 計画運休の意味・解説 

計画運休

読み方:けいかくうんきゅう

鉄道はじめとする公共交通機関が、運行取りやめ(運休)を事前に発表してその通り運休すること。計画的運休すること。台風の通過により運行のめどが立たなくなると予測されるような場合行われることがある

交通機関運休する場面といえば、たいていは事故車両故障システム不具合、あるいは荒天悪天候といった事態が生じて運行困難になってからの対処という趣が色濃い。しかし「大型台風接近している」というような事象予測可能であるため、台風通過するまで運行見合わせる事前に判断する余地がある。そのようにして事前に決定された運休が特に計画運休と呼ばれることがある

台風直撃しやすい西日本では、電車運休前日などに公表する計画運休はそう珍しくない首都圏ではめったにないが、2018年の夏に大型台風直撃が迫った際にはJR東日本首都圏JR在来線計画的運休実施した。在来線全線対象にした計画運休はJR東日本としては初のことだったという。

計画運休

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/03/20 17:06 UTC 版)

計画運休(けいかくうんきゅう)とは、台風などによる被害をできるだけ小さく留めるために、交通機関が事前に予告した上で運行を中止すること[1]予告運休[2]事前運休[3]とも呼ばれる。


  1. ^ デジタル大辞泉. “けいかく‐うんきゅう〔ケイクワクウンキウ〕【計画運休】”. コトバンク. 朝日新聞社. 2019年9月23日閲覧。
  2. ^ a b 【台風11号】想定外の通過後の雨…JR西日本「予告運休」見送り駅混乱”. 産経新聞社 (2015年7月18日). 2019年9月23日閲覧。
  3. ^ a b 竹本拓也 (2017年9月18日). “被害ないのに「事前運休」 西日本豪雨、鉄道各社の判断”. 神戸新聞社. 2019年9月23日閲覧。
  4. ^ a b 首都圏の大規模な鉄道計画運休は2回目 台風15号”. 朝日新聞社 (2019年9月9日). 2019年9月23日閲覧。
  5. ^ a b c JR西の「事前予告」運休に賛否…「見逃し三振より空振り三振」 平日の対応に課題も(1/2ページ)”. 産経新聞社 (2014年10月14日). 2019年9月23日閲覧。
  6. ^ a b JR西日本が「予告運休」へ 台風20号、帰宅対策加速”. 朝日新聞社 (2018年8月23日). 2019年9月23日閲覧。
  7. ^ a b JR西の「事前予告」運休に賛否…「見逃し三振より空振り三振」 平日の対応に課題も(2/2ページ)”. 産経新聞社 (2014年10月14日). 2019年9月23日閲覧。
  8. ^ 北本朝展 (2015年7月18日). “デジタル台風:2015年台風11号(ナンカー|NANGKA)”. デジタル台風. 国立情報学研究所. 2019年9月23日閲覧。
  9. ^ 台風11号に関する対応について”. 西日本旅客鉄道 (2015年7月22日). 2019年9月23日閲覧。
  10. ^ 高速道、鉄道、空の便 運転見合わせ相次ぐ 台風18号で兵庫県”. 神戸新聞社 (2017年9月18日). 2019年9月23日閲覧。
  11. ^ 台風21号接近 JR西、4日午前で運転取りやめ”. 神戸新聞社 (2018年9月3日). 2019年9月23日閲覧。
  12. ^ 南海や京阪、異例の全線予告運休 台風接近の4日正午”. 朝日新聞社 (2018年9月3日). 2019年9月23日閲覧。
  13. ^ 【台風21号】計画運休「必要な措置だった」JR西社長会見 近畿全域で200万人弱影響”. 産経新聞社 (2018年9月19日). 2019年9月23日閲覧。
  14. ^ 【台風21号】“最強台風”首都圏直撃の場合は… 運休・休業、早期判断を 首都圏こそ躊躇せず”. 産経新聞社 (2018年9月3日). 2019年9月23日閲覧。(1ページ目)
  15. ^ 【台風21号】“最強台風”首都圏直撃の場合は… 運休・休業、早期判断を 首都圏こそ躊躇せず”. 産経新聞社 (2018年9月3日). 2019年9月23日閲覧。(2ページ目)
  16. ^ 台風24号、交通ストップ 列島厳戒 首都圏JR 初の全線運休”. 東京新聞社 (2018年10月1日). 2019年9月23日閲覧。
  17. ^ 「計画運休」、鉄道各社の判断なぜ分かれた? 大きな混乱はなかったが…翌日の対応に課題”. 東洋経済オンライン. 2019年10月13日閲覧。
  18. ^ 広がる計画運休の余波 タイミング難しく不満の声も”. 産経新聞. 2019年10月13日閲覧。
  19. ^ 鉄道の「計画運休」に関する鉄道事業者の対応について検証する会議を開催します”. 国土交通省 (2018年10月5日). 2019年9月23日閲覧。
  20. ^ “[https://mainichi.jp/articles/20181011/k00/00m/040/068000c 国交省 計画運休は「必要」 台風24号対応を検証]”. 毎日新聞社 (2018年10月10日). 2019年9月23日閲覧。
  21. ^ 鉄道の計画運休に関する検討会議を開催し、中間とりまとめを行いました (PDF)”. 国土交通省鉄道局(総務課、施設課、安全監理官) (2018年10月12日). 2019年9月23日閲覧。
  22. ^ “[https://mainichi.jp/articles/20181107/k00/00m/040/058000c JR東日本 台風接近などの計画運休 前日周知も検討]”. 毎日新聞社 (2018年11月6日). 2019年9月23日閲覧。
  23. ^ 「計画運休」、鉄道各社がタイムライン作成へ ~鉄道の計画運休のあり方について最終とりまとめ~”. 国土交通省 (2019年7月2日). 2019年9月23日閲覧。
  24. ^ a b 鉄道の計画運休の実施についての取りまとめ (PDF)”. 国土交通省 (2019年7月2日). 2019年9月23日閲覧。
  25. ^ 台風で「計画運休」20万人影響 2日前予告、混乱抑制”. 日本経済新聞社 (2019年8月16日). 2019年9月23日閲覧。
  26. ^ 台風10号、帰省ラッシュに直撃も…「災害時は止まる」計画運休の認識広まる”. 産経新聞社 (2019年8月15日). 2019年9月23日閲覧。
  27. ^ a b 台風15号で終日混乱 JR東の在来線、277万人に影響”. 日本経済新聞社 (2019年9月9日). 2019年9月23日閲覧。
  28. ^ 【台風19号】私鉄各社とメトロ、都営地下鉄の計画運休は?(最新情報まとめ)”. ハフポスト. 2019年10月13日閲覧。
  29. ^ 千葉県内の鉄道各社、計画運休 台風19号”. 日本経済新聞. 2019年10月13日閲覧。
  30. ^ 京成電鉄 停電の影響で一部運転見合わせ”. NHK. 2019年10月13日閲覧。
  31. ^ shinkeisei_infoのツイート(1182934483340685313)
  32. ^ hokusorailwayのツイート(1182944341674754048)
  33. ^ 計画運休、正解どこに? 想定外れて再開遅れ”. 日本経済新聞社 (2019年9月10日). 2019年9月23日閲覧。
  34. ^ 枝久保達也 (2019年9月11日). “台風で駅に乗客殺到の大混乱、鉄道計画運休の弱点は「運転再開」だ”. ダイヤモンド社. 2019年9月23日閲覧。(2ページ目)
  35. ^ 枝久保達也 (2019年9月11日). “台風で駅に乗客殺到の大混乱、鉄道計画運休の弱点は「運転再開」だ”. ダイヤモンド社. 2019年9月23日閲覧。(3ページ目)
  36. ^ 計画運休 検証重ね今後に生かせ”. 中国新聞社 (2019年8月19日). 2019年9月23日閲覧。
  37. ^ さかい もとみ (2018年10月13日). “香港の「計画運休」は、ここまで徹底している”. 東洋経済新報社. 2019年9月23日閲覧。


「計画運休」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「計画運休」の関連用語

計画運休のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



計画運休のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの計画運休 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS