ペカンとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 植物 > 植物 > ペカンの意味・解説 

ペカン (ピーカン)

Carya illinoensis

Carya illinoensis

Carya illinoensis

Carya illinoensis

Carya illinoensis

アメリカ中部アイオワ州東部からルイジアナ州テキサス州それにメキシコ北部分布しています。氾濫原谷間などの湿ったところに生え、高さは30メートルほどになります樹皮淡褐色または灰色で、不規則割れ目入ります。奇数羽状複葉で、小葉披針形1117個がつきます。早春が展開する前に、細い尾状の雄花序を下垂させ、先に雌花序をつけます。果実は3~5センチ堅果で4稜があり、「ウォールナッツ」に似ていています。アメリカでは「ピーカンナッツPecan nut)」と呼ばれ、食用として広く栽培されています。
クルミ科ペカン属落葉高木で、学名Carya illinoensis。英名は Pecan, Sweet pecan
クルミのほかの用語一覧
クルミ:  樫胡桃  鬼胡桃  手打胡桃
サワグルミ:  支那沢胡桃  沢胡桃  沢胡桃
ペカン:  ペカン

ペカン

ナッツ一種。くるみに似ており、脂肪含量が高い。味は上品で、扁平足形をしており、トッピングしやすい。ピ-カンナッツという人もいる。

ペカン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/01/27 07:52 UTC 版)

ペカン(学名:Carya illinoinensis)は、クルミ科の落葉高木およびその種実。ナッツ類。英名の“Pecan”の異なる読み方からピーカンピカンとも呼ばれる。


  1. ^ Barstow, M. (2018). Carya illinoinensis. The IUCN Red List of Threatened Species 2018: e.T62019622A62019624. doi:10.2305/IUCN.UK.2018-2.RLTS.T62019622A62019624.en Downloaded on 27 January 2019.
  2. ^ 米倉浩司・梶田忠 (2003-) 「BG Plants 和名−学名インデックス」(YList) 2011年8月15日閲覧
  3. ^ a b サンティッチ,ブライアント 2010, p. 240.
  4. ^ a b 印南 敏 監修 『Cook 料理全集別巻 材料の事典』 p.141 千趣会 1979年発行


「ペカン」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ペカン」の関連用語

ペカンのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ペカンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ボタニックガーデンボタニックガーデン
Copyright 2001-2019 shu(^^). All rights reserved.
イシハライシハラ
Copyright (C) 2019 Ishihara Co.,Ltd. All rights reserved.
文部科学省文部科学省
食品成分値は文部科学省科学技術・学術審議会資源調査分科会報告「五訂増補 日本食品標準成分表」、 科学技術庁資源調査会編「改訂日本食品アミノ酸組成表」によります。 食品成分値を複製又は転載する場合は事前に文部科学省への許可申請もしくは届け出が必要となる場合があります。 連絡先:文部科学省科学技術・学術政策局政策課資源室 電話(03)5253-4111(代)
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのペカン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS