廃棄率とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 廃棄率の意味・解説 

廃棄率

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/20 02:28 UTC 版)

廃棄率(はいきりつ)とは、通常の食習慣のもとで一般通念では食べない廃棄部分の重量を食材の総重量に対する比率(百分率)で示した数値[1][2][3]食品成分表における分析値は廃棄部分を除いた可食部を対象としたものであり、収載食品ごとに廃棄率と廃棄部分が記載されている[1][2]


  1. ^ a b c 『丸善食品総合辞典』丸善 p.830 1998年
  2. ^ a b 『五訂増補版 食品標準成分表 2010』全国調理師養成施設協会 p.30 2010年
  3. ^ 用語集”. 日本食肉消費総合センター. 2013年3月9日閲覧。
  4. ^ a b c 外山健二・幸林友男・曽川美佐子・神田知子編『栄養科学シリーズNEXT 給食経営管理論 第3版』講談社 p.64 2012年
  5. ^ 外山健二・幸林友男・曽川美佐子・神田知子編『栄養科学シリーズNEXT 給食経営管理論 第3版』講談社 p.75 2012年


「廃棄率」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「廃棄率」の関連用語

廃棄率のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



廃棄率のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの廃棄率 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS