コーティングとは?

コーティング【coating】

[名](スル)物体表面薄膜付着させておおうこと。レンズ表面反射を防ぐため、表面弗化(ふっか)マグネシウムなどの薄膜でおおったり、合成樹脂などの被膜で布・紙の表面防水耐熱加工したりすることなど。


コーティング

英語 coating

金属プラスチック表面に、塗装やめっきを用いて塗膜層やめっき層をつくる作業総称一般的には、ある物体表面保護したり、表面別の材質被覆したりしたいときに、表面に施す加工作業のことをいう。

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

コーティング(金属コーティング) coating,metal coating

導電性試料観察するとき、導電性を与えるためにイオンスパッタや真空蒸着などを用いて試料表面金属の薄い膜を作る操作電子線照射による熱損傷低減する目的で使われることもある。

関連する用語

コーティング

【英】:coating

目的物質表面金属などの被膜をつくること。

関連する用語

説明に「コーティング」が含まれている用語


コーティング

読み方こーてぃんぐ
【英】: coating

石油精製装置タンク配管などに被覆を施すこと。金属、紙などの物質は、空気薬品、光などの環境下にさらされることにより、腐食劣化起こすが、これを保護するために物体表面皮膜被覆することをいう。保護することに限らず電気絶縁装飾などを目的とする場合もある。また、皮膜として塗料合成樹脂プラスチックなどを用いるが、これら物質指してコーティングという場合もある。

コーティング

【英】coating

表面改質のうち,防錆防食装飾,低摩擦あるいは耐摩耗性付与光学的・磁気的・電気特性付与など,表面欠点改善新し機能付与するために行われる被膜処理の総称
その他、潤滑剤やメンテナンス用品、作業環境保護など工場・現場が必要としている商品や供給会社に関する情報については、「ジュンツウネット21」で見ることができます。 ⇒ 「ジュンツウネット21」

コーティング

ガラス板などに特別な機能持たせるために真空蒸着やディッピングなどを利用した表面加工
ガラス透過光コントロールしたり、ガラス機能高めたり新たな機能持たせたりする。
以下のような方法がある。

  1. 無電解メッキ

  2. 金属膜をガラスプラスチックなどの絶縁物にコーティングする方法。鏡はこの方法により、ガラスに銀、をコーティングしたものである。
  3. CVD

  4. 化学的気相成長法(Chemical Vapor Deposition)は、高温に熱せられた蒸気状態の金属化合物ガラス基板表面化学反応させ薄膜形成する。
  5. スパッタ

  6. グロー放電プラズマ中で発生したイオン化した不活性ガス電気的に加速させターゲット衝突させると、ターゲット粒子がたたき出される(スパッタリング現象)。その物質をガラス基板表面堆積させ、薄膜形成する。 日本板硝子社では熱線反射ガラス「レフシャイン」の生産スパッタリング法が採用されている。
  7. ゾルゲル

  8. 液体中に分散して流動性を示すコロイド溶液ゾル)を加水分解重縮合反応により流動性を失わせたものをゲルといい、このゲル加熱して酸化物を得る方法をソルゲルプロセスという。 このコーティング膜の中に様々な機能をもった材料混入することにより、ガラス新たな機能付加できる。

コーティング

コーティング
コーティングとは、塗りつける事を意味し布地表面効果加工の事を言います。光沢表面保護意識されています。


コーティング coating

キャノピークロス(布)に、コーティングを行い空気透過ないようにしている。
初期パラグライダーには、このコーティングの悪い物があり、短期間寿命となったものが有ったが、最近ではかなり研究されキャノピー耐久性が向上した。

コーティング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/18 19:43 UTC 版)

コーティング英語: coating、コーチングとも)は、日本語の場合、物体表面を、定着可能な物質・物体で覆うことを意味する[1]食品加工の分野では「コーチング」と転写される場合も有る。




「コーティング」の続きの解説一覧



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「コーティング」の関連用語

コーティングのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



コーティングのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
JEOLJEOL
Copyright © 1996-2021 JEOL Ltd., All Rights Reserved.
日本電子株式会社日本電子株式会社
Copyright(C)1996-2021 JEOL Ltd., All Rights Reserved.
JOGMECJOGMEC
Global Disclaimer(免責事項)
本資料は石油天然ガス・金属鉱物資源機構(以下「機構」)石油・天然ガス調査グループが信頼できると判断した各種資料に基づいて作成されていますが、 機構は本資料に含まれるデータおよび情報の正確性又は完全性を保証するものではありません。 また、本資料は読者への一般的な情報提供を目的としたものであり、何らかの投資等に関する特定のアドバイスの提供を目的としたものではありません。 したがって、機構は本資料に依拠して行われた投資等の結果については一切責任を負いません。 なお、本資料の図表類等を引用等する場合には、機構資料からの引用である旨を明示してくださいますようお願い申し上げます。
※Copyright (c) 2021 Japan Oil, Gas and Metals National Corporation. All Rights Reserved.
このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。
潤滑通信社潤滑通信社
copyright © 潤滑通信社 All Rights Reserved
日本板硝子日本板硝子
(C) 2021 Nippon Sheet Glass Co., Ltd. All Rights Reserved.
日本板硝子ガラス用語集
Red cloudRed cloud
Copyright©2021. Red cloud Co.,Ltd All rights reserved
浜名湖パラグライダースクール浜名湖パラグライダースクール
Copyright (C) 2021 浜名湖パラグライダースクール All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのコーティング (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS