キャノピーとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 建設 > 家屋 > > キャノピーの意味・解説 

キャノピー [1] 【canopy】

建物入り口の上などにある天蓋てんがい形の庇(ひさし)
航空機操縦席をおおう風防

【キャノピー】(きゃのぴー)

Canopy
天蓋(てんがい)。

  1. 戦闘機攻撃機曲技機などのコックピット上部を覆う大きな窓。
    パイロットの広い視界確保するために透明である必要があり、他の部品より弱い素材を使わざるを得ない
    初期にはガラス継ぎ合わせて造られたが、やがて軽くて丈夫なアクリル樹脂などで成型されるようになった
    しかしどちらもバードストライクの際には破砕してしまいパイロットを守るに十分ではない。
    近年ではバードストライク耐える強度軽さ柔軟性兼ね備えたポリカーボネート製の天蓋が増えつつある。

    風防とは別の部品だが、同一視される事もあり、F-16F-22のようにキャノピーと風防一体化している場合もある。
    大抵は搭乗用の扉も兼ねていて、乗員梯子などでコックピット上部に登ってからキャノピーを開いて乗降する。
    側方後方蝶番取り付け開閉するのが一般的だが、MiG-21初期型やF-35など前方蝶番備え場合もある。

    レシプロ機ではキャノピーをスライドさせて開閉するものが多く飛行中でも開閉する事ができた。
    これは脱出時に手動で開く必要があったためで、射出座席普及後もスライドする仕様採用する航空機ハリアーなど少数に留まっている。

    関連フォルスキャノピー デトネーションコード バブルキャノピー マルコムキャノピー 密閉式風防

  2. 落下傘における、傘の部分を特にこう呼ぶ場合がある。

キャノピー canopy

パラグライダーの翼になる部分

キャノピー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/11/02 17:00 UTC 版)

キャノピー(Canopy)




「キャノピー」の続きの解説一覧



キャノピーと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「キャノピー」の関連用語

キャノピーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



キャノピーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
航空軍事用語辞典++航空軍事用語辞典++
この記事はMASDF 航空軍事用語辞典++の記事を転載しております。
MASDFでは航空及び軍事についての様々なコンテンツをご覧頂けます。
浜名湖パラグライダースクール浜名湖パラグライダースクール
Copyright (C) 2020 浜名湖パラグライダースクール All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのキャノピー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS