講習とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 講習 > 講習の意味・解説 

こう‐しゅう〔カウシフ〕【講習】

読み方:こうしゅう

[名](スル)集まって学問技芸などを学習すること。また、その指導をすること。「ドイツ語の―を受ける」


講習

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/09/29 10:08 UTC 版)

ウィキペディアには「講習」という見出しの百科事典記事はありませんタイトルに「講習」を含むページの一覧/「講習」で始まるページの一覧
代わりにウィクショナリーのページ「講習」が役に立つかもしれません。

関連項目



講習

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/18 14:26 UTC 版)

駐車監視員」の記事における「講習」の解説

各都道府県によって時期は違うが、年度ごと1回以上実施されるテキストによる講義2日14時間)と修了考査講習終了後1週間後1時間の計3日15時間)で行われるテキストは、東京法令出版発行の「駐車監視員資格者必携」(駐車対策研究会著)を用いて行われるこの他視聴覚教材プレゼンテーションソフト等)を用いて行われるテキスト概要内容2006年現在駐車対策に取り組む交通警察 違法駐車取締りのための仕組み 放置車両確認事務必要な基礎知識(1) 放置車両確認事務必要な基礎知識(2) 放置車両確認標章取付け実施要領 駐車監視員責任 資料編 修了考査に合格しなかった場合、講習を再度受講しないと考査受検できない

※この「講習」の解説は、「駐車監視員」の解説の一部です。
「講習」を含む「駐車監視員」の記事については、「駐車監視員」の概要を参照ください。


講習

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2012/06/06 08:29 UTC 版)

浄化槽技術管理者」の記事における「講習」の解説

3日間行われる。講習料49,000円。

※この「講習」の解説は、「浄化槽技術管理者」の解説の一部です。
「講習」を含む「浄化槽技術管理者」の記事については、「浄化槽技術管理者」の概要を参照ください。


講習

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2012/06/06 08:28 UTC 版)

浄化槽検査員」の記事における「講習」の解説

7日間行われ最終日考査が行われる。日程公益財団法人日本環境整備教育センター確認のこと。

※この「講習」の解説は、「浄化槽検査員」の解説の一部です。
「講習」を含む「浄化槽検査員」の記事については、「浄化槽検査員」の概要を参照ください。


講習

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/06/04 13:13 UTC 版)

特定建築物調査員」の記事における「講習」の解説

講習は、登録特定建築物調査員講習実施機関である、一般財団法人日本建築防災協会が行う。 10月上旬12月上旬において各地行われる日程4日間。

※この「講習」の解説は、「特定建築物調査員」の解説の一部です。
「講習」を含む「特定建築物調査員」の記事については、「特定建築物調査員」の概要を参照ください。


講習

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/06/04 13:47 UTC 版)

昇降機等検査員」の記事における「講習」の解説

講習は、登録昇降機等検査員講習実施機関である、一般財団法人日本建築設備・昇降機センターが行う。 東京において10月上旬10月中旬頃の2回、大阪において11月中旬11月下旬頃の2回行われる。

※この「講習」の解説は、「昇降機等検査員」の解説の一部です。
「講習」を含む「昇降機等検査員」の記事については、「昇降機等検査員」の概要を参照ください。


講習

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/07 17:09 UTC 版)

主任無線従事者」の記事における「講習」の解説

本講習を電波法39条の2第1項では単に「講習」と規定しているが、無線従事者規則70条では「主任講習」と規定している。これは認定講習課程による「認定講習」と混同しないようにするためである区分 無線従事者規則70条により、次の通り区分される海上主任講習 海岸局船舶局海岸地球局船舶地球局その他船舶の航行安全に密接な関係のある通信を行う無線局選任される主任無線従事者対象 航空主任講習 航空局航空機局航空地球局航空機地球局その他航空機航行安全に密接な関係のある通信を行う無線局選任される主任無線従事者対象 陸上主任講習 上記に規定する無線局以外の無線局選任される主任無線従事者対象 実施電波法39条の2第5項第1号により、総務大臣指定受けた一般社団法人又は一般財団法人でなければ講習を実施できない日本無線協会6月・10月2月の年3回平成28年度より本部では5月8月11月2月の年4回)、本支部で実施するeラーニングによる講習ができる。 講習時間 無線従事者規則71第1項基づ別表24号による。 区分科目時間数海上主任講習 法規無線設備操作監督最新の無線工学 6時航空主任講習 陸上主任講習 無線従事者規則科目毎の時間数規定されていない修了した者には、主任無線従事者講習修了証交付される。 講習手数料 2020年令和2年4月1日以降21,500円

※この「講習」の解説は、「主任無線従事者」の解説の一部です。
「講習」を含む「主任無線従事者」の記事については、「主任無線従事者」の概要を参照ください。


講習

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/15 01:34 UTC 版)

東京都公害防止管理者」の記事における「講習」の解説

講習は認定講習であり一種講習は3日間、二種講習は2日間で、通常7〜8月に都内実施される。また講習会一種二種とも日取り会場代えてそれぞれ2回開催されているので都合のよい講習会選べばよい。講師東京都環境改善部、環境政策部、自然環境部の各担当者が担う。講習は受講受付時に配布される6冊の教本にそって行われる

※この「講習」の解説は、「東京都公害防止管理者」の解説の一部です。
「講習」を含む「東京都公害防止管理者」の記事については、「東京都公害防止管理者」の概要を参照ください。


講習

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/02 15:28 UTC 版)

消防設備士」の記事における「講習」の解説

消防設備士免状有する者は、消防用設備等の工事又は整備に関する新し知識技能の習得のため、免状交付受けた以後最初の4月1日から2年以内に、その後受講以後最初の4月1日から5年以内ごとに、都道府県知事、又は総務大臣指定する講習機関が行う講習に参加しなければならない。しかし大臣指定講習機関となっている者はこれまで存在せず都道府県知事主催する講習のみが行われており、いずれの知事都道府県単位消防設備関連団体(「社団法人○○消防設備協会」といった名称が多い)に委託実施させている。同じ消防法根拠とする危険物取扱者免状所持者危険物に関する実務に就いてない場合保安講習の受講義務免除されるに対し消防設備士の場合は関連実務に全く就いてない場合でも受講義務がある受講履歴免状裏面記載され書換え等で新しくなった場合には転記される。しかし、消防設備士に対して行政処分自動車運転免許でも採用されている違反方式であり、過去3年間の累計点数によって処分決定する違反20達すると、最後に免状交付あるいは書換した都道府県知事より免状返納命令処分発せられるが、講習の未受講による違反点の3年間の累計点数20点達しないため、実務に全く従事していないペーパー資格者が、講習の未受講だけを理由として実際に免状返納命令を受けることはない。 講習は4区分に分かれ所有している類ごとに受ける講習が異なる。なお講手数料地方公共団体の手数料の標準に関する政令都道府県対象)、消防法施行令指定講習機関対象)ともに7000円と定められている(各道府県収入証紙等で納付東京都は講習受付窓口となる東京消防庁の各消防署現金納付)。 特殊消防用設備甲種特類 消火設備甲種乙種第1類 甲種乙種第2類 甲種乙種第3類 警報設備甲種乙種第4類 乙種第7類 避難設備消火器甲種乙種第5類 乙種第6類

※この「講習」の解説は、「消防設備士」の解説の一部です。
「講習」を含む「消防設備士」の記事については、「消防設備士」の概要を参照ください。


講習

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/12/29 05:56 UTC 版)

有線テレビジョン放送技術者」の記事における「講習」の解説

第1級1月下旬に、第2級は7月東京都名古屋市大阪市広島市高松市福岡市仙台市札幌市において講習会が行われる。

※この「講習」の解説は、「有線テレビジョン放送技術者」の解説の一部です。
「講習」を含む「有線テレビジョン放送技術者」の記事については、「有線テレビジョン放送技術者」の概要を参照ください。


講習

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/12/30 06:01 UTC 版)

飼料製造管理者」の記事における「講習」の解説

講習は不定期で農林水産消費安全技術センター本部のある埼玉県行われる

※この「講習」の解説は、「飼料製造管理者」の解説の一部です。
「講習」を含む「飼料製造管理者」の記事については、「飼料製造管理者」の概要を参照ください。


講習

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/07 16:32 UTC 版)

家畜人工授精師」の記事における「講習」の解説

各都道府県によって違う。家畜種類別に行う家畜人工授精に関する講習会家畜人工授精及び家畜体内受精移植に関する講習会又は家畜人工授精並びに家畜体内受精移植及び家畜体外受精卵移植に関する講習会修了し修了試験に合格。

※この「講習」の解説は、「家畜人工授精師」の解説の一部です。
「講習」を含む「家畜人工授精師」の記事については、「家畜人工授精師」の概要を参照ください。


講習

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/13 01:15 UTC 版)

学芸員」の記事における「講習」の解説

早稲田大学学芸員資格取得の講習(夏季集中講義形式)が開講されていたが、2018年度をもって終了した

※この「講習」の解説は、「学芸員」の解説の一部です。
「講習」を含む「学芸員」の記事については、「学芸員」の概要を参照ください。


講習

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/28 16:31 UTC 版)

受胎調節実地指導員」の記事における「講習」の解説

講習の実施地の都道府県知事厚生労働大臣定め基準に従って講習を認定する助産師学校助産師養成所では認定を受けているところも多くそれらの課程では在学中認定講習修了できるほか、日本助産師会日本家族計画協会などでも認定講習実施している。

※この「講習」の解説は、「受胎調節実地指導員」の解説の一部です。
「講習」を含む「受胎調節実地指導員」の記事については、「受胎調節実地指導員」の概要を参照ください。


講習

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/19 00:01 UTC 版)

浄化槽設備士」の記事における「講習」の解説

公益財団法人日本環境整備教育センター問い合わせ願う。

※この「講習」の解説は、「浄化槽設備士」の解説の一部です。
「講習」を含む「浄化槽設備士」の記事については、「浄化槽設備士」の概要を参照ください。


講習

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/20 21:05 UTC 版)

特定高圧ガス取扱主任者」の記事における「講習」の解説

特定高圧ガス取扱主任者講習は、7つ区分ごとに行われる

※この「講習」の解説は、「特定高圧ガス取扱主任者」の解説の一部です。
「講習」を含む「特定高圧ガス取扱主任者」の記事については、「特定高圧ガス取扱主任者」の概要を参照ください。


講習

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/20 21:08 UTC 版)

高圧ガス販売主任者」の記事における「講習」の解説

法に基づ高圧ガス販売講習は、協会または経済産業大臣指定する講習機関実施できるものとなっているが、大臣指定講習機関存在していないため協会のみが行なっている。講習時間第一種第二種2区共通で法令7時間、保安管理技術14時間の講義を、計3日間の日程で行う。 この講習の受講者に対して後日検定試験全国一斉に行われる双方区分とも保安管理技術のみで法令実施しないが、他資格保有等により受講免除受けた時間を除く講習全日程の受講確認できない場合受検できない検定試験に合格(合格基準は6割以上の正答)すると販売講習修了者となり、当年及び翌年以降に行われる高圧ガス販売主任者試験において、修了した講習と同一区分保安管理技術科目免除を受けることができる。

※この「講習」の解説は、「高圧ガス販売主任者」の解説の一部です。
「講習」を含む「高圧ガス販売主任者」の記事については、「高圧ガス販売主任者」の概要を参照ください。


講習

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/20 21:03 UTC 版)

液化石油ガス設備士」の記事における「講習」の解説

液化石油ガス設備士養成講習は、高圧ガス保安協会(以下「協会」)、及び経済産業大臣指定する養成施設実施している。受講対象者により第一講習、第二講習及び第三講習に分かれている。 うち工事補助等の実務経験要しない第一講習は、経済産業省令定める講習時間72時間上で近年実習必要な機器等備えた会場自己保有している指定養成施設のみが行っている。当該施設大きく2種類区分することができ、LPガス元売り機器メーカー系列教育機関が行場合11日程度公共職業能力開発施設では設備科、配管科などの1ヶ月以上の課程組み込んで実施している。 工事補助業務経験者を対象とする第二講習、高圧ガス以外の配管等の関連施工資格持つ者対象とする第三講習は、協会実施するものの場合、年間4回(4-5月、6-7月、9-10月、1-2月)の期間に分けて3日間行われるが、都道府県によって4回すべて実施する所から最少の1回しか実施しない所まで様々である。講習は学科技能がある(第三講習は学科のみ)。講習をすべて受講すると、直後にある全国統一日の検定試験受検資格得られ午前学科2科目午後に技能受検することができる受講料は、省令により料金定められている協会の場合、テキスト代は別途第一講習が約10万円(但し近年実施なし)、第二講習2万円台、第三講習1万円となっているが、指定養成施設における料金設定高圧ガス関係法令制約を受けないいずれも検定試験に合格すると講習修了となり、住所地都道府県知事免状交付申請できる。

※この「講習」の解説は、「液化石油ガス設備士」の解説の一部です。
「講習」を含む「液化石油ガス設備士」の記事については、「液化石油ガス設備士」の概要を参照ください。


講習

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/20 21:07 UTC 版)

高圧ガス移動監視者」の記事における「講習」の解説

高圧ガス移動監視者講習は、前節にある高圧ガス保安協会が行う講習である。よって、所定の高圧ガス製造保安責任者免状交付を受けている者は、この講習を受講せずに移動監視者になることができる。

※この「講習」の解説は、「高圧ガス移動監視者」の解説の一部です。
「講習」を含む「高圧ガス移動監視者」の記事については、「高圧ガス移動監視者」の概要を参照ください。


講習

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/22 13:13 UTC 版)

管理美容師」の記事における「講習」の解説

各都道府県によって異なる

※この「講習」の解説は、「管理美容師」の解説の一部です。
「講習」を含む「管理美容師」の記事については、「管理美容師」の概要を参照ください。


講習

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/21 07:52 UTC 版)

沖縄の弁護士資格者等に対する本邦の弁護士資格等の付与に関する特別措置法」の記事における「講習」の解説

沖縄における通算3年未満法曹家」や「沖縄における司法修習生」で試験に合格した者及び「沖縄における通算3年以上の法曹家」や「沖縄における司法修習課程修了者」は次の選考受けようとする者のために、日本の法令並びに裁判検察及び弁護士事務実務に関する講習が実施された。

※この「講習」の解説は、「沖縄の弁護士資格者等に対する本邦の弁護士資格等の付与に関する特別措置法」の解説の一部です。
「講習」を含む「沖縄の弁護士資格者等に対する本邦の弁護士資格等の付与に関する特別措置法」の記事については、「沖縄の弁護士資格者等に対する本邦の弁護士資格等の付与に関する特別措置法」の概要を参照ください。


講習

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/01/15 02:26 UTC 版)

管理理容師」の記事における「講習」の解説

各都道府県によって違う。

※この「講習」の解説は、「管理理容師」の解説の一部です。
「講習」を含む「管理理容師」の記事については、「管理理容師」の概要を参照ください。


講習

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/03/18 08:44 UTC 版)

建築設備検査員」の記事における「講習」の解説

講習は、登録建築設備検査員講習実施機関である、一般財団法人日本建築設備・昇降機センターが行う。 毎年 東京都において10月上旬10月下旬頃の2回及び大阪市において11月上旬頃、数年おきに札幌市名古屋市福岡市等において11月下旬行われる

※この「講習」の解説は、「建築設備検査員」の解説の一部です。
「講習」を含む「建築設備検査員」の記事については、「建築設備検査員」の概要を参照ください。


講習

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2012/06/13 10:10 UTC 版)

防火管理業務一部受託法人等教育担当者」の記事における「講習」の解説

2日間行われる。

※この「講習」の解説は、「防火管理業務一部受託法人等教育担当者」の解説の一部です。
「講習」を含む「防火管理業務一部受託法人等教育担当者」の記事については、「防火管理業務一部受託法人等教育担当者」の概要を参照ください。


講習

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/27 15:08 UTC 版)

福祉用具専門相談員」の記事における「講習」の解説

厚生労働大臣が指定する講習会を受講する平成18年度からは介護保険法改正により指定講習会指定事務都道府県が行うこととなった合計40時間行われる。 その他、社団法人シルバーサービス振興会などが行福祉用具供給事業従事者研修会(50時間)の講習もある。社団法人シルバーサービス振興会ホームページでは、「本研修会は介護保険における福祉用具貸与事業者人員基準定められた福祉用具専門相談員」の指定講習会として、都道府県知事指定を受けて実施しております。」と記載されているまた、福祉用具供給事業従事者研修会(50時間)を修了する福祉用具供給事業従事者現任研修会受講することが出来る社団法人シルバーサービス振興会ホームページでは、「本研修は、多様化するニーズ対応した適切な福祉用具等を提供するため、福祉用具供給事業従事者研修修了し実際に福祉用具供給事業従事している方に対して追加的保健・医療福祉に関する研修実施し、さらにその資質向上させることを目的としております。」と記載されているちなみに福祉用具相談員からケアマネへの道は、社団法人シルバーサービス振興会ホームページ福祉用具供給事業従事者現任研修会案内のページ下記のとおり記載されている介護支援専門員実務研修受講試験ケアマネージャー)の受験資格についての項目で「この研修福祉用具供給事業従事者研修50時間)の修了5年以内修了した方は、都道府県知事確認により、厚生労働省の「介護支援専門員実務研修受講試験事業実施要綱」に定める「訪問介護員養成研修2級課程相当する研修」を修了した者とみなされます。これによって現場における「相談援助業務」を 5年上行っている従事者の方は、「介護支援専門員実務研修受講試験」の受験資格を得ることができます。」と記載されている上記講習会他にも講習の日程問い合わせ先費用など掲載されている。 福祉用具供給事業従事者研修会50時間 修了修了5年以内 福祉用具供給事業従事者現任研修会 修了 現場における「相談援助業務」を5年以上 「介護支援専門員実務研修受講試験」の受験資格 発生

※この「講習」の解説は、「福祉用具専門相談員」の解説の一部です。
「講習」を含む「福祉用具専門相談員」の記事については、「福祉用具専門相談員」の概要を参照ください。


講習

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2007/07/10 11:10 UTC 版)

限定救命艇手」の記事における「講習」の解説

3日間、国土交通省より委託講習を受けた所で受講する

※この「講習」の解説は、「限定救命艇手」の解説の一部です。
「講習」を含む「限定救命艇手」の記事については、「限定救命艇手」の概要を参照ください。


講習

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2012/06/06 07:58 UTC 版)

浄化槽清掃技術者」の記事における「講習」の解説

9日間行われる。日程全国環境整備事業協同組合連合会日本環境保全協会全国一般廃棄物環境整備協同組合連合会財団法人日本環境整備教育センター問い合わせ願う。

※この「講習」の解説は、「浄化槽清掃技術者」の解説の一部です。
「講習」を含む「浄化槽清掃技術者」の記事については、「浄化槽清掃技術者」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「講習」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

講習

出典:『Wiktionary』 (2021/08/20 23:34 UTC 版)

名詞

  (こうしゅう)

  1. 人を集め学問技芸指導すること。 集まって学問技芸学習すること。
  2. 講習会の略称。

動詞

活用

サ行変格活用
講習-する

「講習」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



講習と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「講習」の関連用語

検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



講習のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの講習 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの駐車監視員 (改訂履歴)、浄化槽技術管理者 (改訂履歴)、浄化槽検査員 (改訂履歴)、特定建築物調査員 (改訂履歴)、昇降機等検査員 (改訂履歴)、主任無線従事者 (改訂履歴)、東京都公害防止管理者 (改訂履歴)、消防設備士 (改訂履歴)、有線テレビジョン放送技術者 (改訂履歴)、飼料製造管理者 (改訂履歴)、家畜人工授精師 (改訂履歴)、学芸員 (改訂履歴)、受胎調節実地指導員 (改訂履歴)、浄化槽設備士 (改訂履歴)、特定高圧ガス取扱主任者 (改訂履歴)、高圧ガス販売主任者 (改訂履歴)、液化石油ガス設備士 (改訂履歴)、高圧ガス移動監視者 (改訂履歴)、管理美容師 (改訂履歴)、沖縄の弁護士資格者等に対する本邦の弁護士資格等の付与に関する特別措置法 (改訂履歴)、管理理容師 (改訂履歴)、建築設備検査員 (改訂履歴)、防火管理業務一部受託法人等教育担当者 (改訂履歴)、福祉用具専門相談員 (改訂履歴)、限定救命艇手 (改訂履歴)、浄化槽清掃技術者 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの講習 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS