phaseとは?

Weblio 辞書 > 業界用語 > ビデオ用語 > phaseの意味・解説 

フェイズ【phase】


フェーズ【phase】

段階局面

相。位相


位相 【phase】

信号波形基準信号対す時間的なずれを、1サイクル360度としたときの角度表現する。

【参】逆位相

位相 (Phase)

音波など周期をもった振動現象の1周期における波形位置。1周期360度として角度で表す。ステレオマルチチャンネル再生において各スピーカー正極負極接続誤りがあると逆位相の音が放射されて互いに打ち消し合い、正常な音像再現できないことがあるので注意が必要である。

フェイズ [phase]

音の定位決め要素。ステレオミックスで、一点に音を定位させるためには左右音量設定するが、左右位相操作することで音に奥行き感じさせることができる。またその効果利用したエフェクターフェイズシフターの略。=位相

位相

読み方:いそう
別名:フェイズ
【英】phase

位相とは、電波電流発生する周期的波形のうち、同じ地点に相当する個所を測った位置や状態のことである。

例え交流電気においては電流電圧時間とともに一定の周期をもって変化している。その周期運動繰り返し分析すると、同じ角度波形を描いている個所見られる。この同形波形が位相と呼ばれている。位相を表に示し場合の線の表れ位相角呼ばれている。

なお、携帯電話などの無線通信においては、位相をずらして(変調して)誤差を生みだすことにより、一度通信することのできるデータ量増幅させる仕組みがとられている。主な位相変調方式としては、QPSKなどを挙げることができる。

無線通信のほかの用語一覧
その他無線通信:  ワイヤレスUSB  xMax  ZigBee
変復調方式:  位相  DQPSK  FM  検波

位相

【英】:phase

振動時々刻々の状態。ある時点における変数の値。リズム研究では、特定時点における状態、例えば「活動ピーク」「活動開始」などを代表的な位相として用いることが多い。

フェーズ

(phase から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/08/14 13:08 UTC 版)

フェーズフェイズ




「フェーズ」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「phase」の関連用語

phaseのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



phaseのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
社団法人日本映像ソフト協会社団法人日本映像ソフト協会
Copyright © 2000-2020 Japan Video Software Association
サラウンドWebサラウンドWeb
Copyright Japan Audio Society All Rights Reserved.
音楽電子事業協会音楽電子事業協会
Copyright 2020 AMEI.OR.JP
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2020 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ位相の記事を利用しております。
日本時間生物学会日本時間生物学会
Copyright © Japanese Society for Chronobiology | All Rights Reserved
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのフェーズ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS