隙間とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 難読語辞典 > 隙間の意味・解説 

すき‐ま【隙間/透(き)間】

物と物との間の、わずかにあいている所。「—だらけの板塀

比喩的に)普通に気づきにくいところ。盲点。「法の—を衝く」「—産業

あいてい時間。ひま。「家事の—をみて勉強する」

わずかな気のゆるみや油断。「心の—につけ込む


げき‐かん【隙間】

〔名〕 すきま。ひま。間隙(かんげき)。〔漢書五行志・中之下


すき‐ま【透間・隙間】

〔名〕

① 物と物との間のあいている所。あき。すきめ。いとま。すき。

拾遺(1005‐07頃か)恋四・九〇一「手枕のすきまの風も寒かりき身はならはしの物にぞありけるよみ人しらず〉」

あいてい時間。ひま。時間余裕。あき。いとま。すき。

夜の寝覚(1045‐68頃)四「昔もさばかりすきまなかりしをりをりの、あながちに交(かは)ひし言の葉など思ひつづくるに」

③ 人と人との間に生ず心理的な距離。疎遠感じ

史記抄(1477)一一「有隙とは、人の中のあわいがあきて、すきまのでくるを云ぞ」

気持のゆるみ。油断てぬかりまた、乗ずべき機会すき。

源氏100114頃)東屋「すべて、いと、またくすきまなき心もあり」

(5) 人通り途絶え時間。人のいなくなった時。

浮世草子好色一代女(1686)四「さてはと人の透間(スキマ)を見あはせ〈略〉『我等何ぞ用があるか』と小語(ささやき)ければ」


隙間

読み方:スキマ(sukima)

物と物との間のあいている所


隙間

作者青褐

収載図書彼女の時
出版社新風舎
刊行年月2007.3
シリーズ名フーコー短編小説傑作


隙間

作者恩田陸

収載図書いのちのパレード
出版社実業之日本社
刊行年月2007.12


隙間

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/18 06:32 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
ウィキペディアには「隙間」という見出しの百科事典記事はありませんタイトルに「隙間」を含むページの一覧/「隙間」で始まるページの一覧
代わりにウィクショナリーのページ「隙間」が役に立つかも知れません。

関連項目



隙間

出典:『Wiktionary』 (2018/01/03 03:29 UTC 版)

和語の漢字表記

(すきま)

  1. すきま 参照


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「隙間」の関連用語

隙間のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



隙間のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの隙間 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの隙間 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS