ZigBeeとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > ZigBeeの意味・解説 

ZigBee

読み方ジグビー

ZigBeeとは、家電向けに策定された無線通信規格の名称である。Honeywell、Invensys、三菱電機MotorolaPhilips Electronicsの5社が結成した「ZigBeeアライアンス」によって策定された。

ZigBeeは、低速反面低コスト・低消費電力で、高い信頼性セキュリティを持つことを特徴とする。技術的使用Bluetooth同様ののであるが、高速であるが通信距離の短いBluetoothとZigBeeとでは特性がほとんど逆になっている。これは、両者相互補完させることを目的ひとつとして持っているからであるといえる。ZigBeeは転送速度遅くてもかまわない家電遠隔制御などに用いられることが想定されている。

ZigBeeの物理層インターフェースには世界標準規格であるIEEE 802.15.4採用され、利用周波数2.4GHz帯となる。到達距離1070メートルで、データ通信速度20~250kbpsとなっている。

無線通信のほかの用語一覧
その他無線通信:  Wireless MAN  ワイヤレスUSB  xMax  ZigBee
変復調方式:  位相  DQPSK  FM

ZigBee

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/12/18 23:00 UTC 版)

ZigBee(じぐびー)とは、センサーネットワークを主目的とする近距離無線通信規格の一つ。この通信規格は、転送可能距離が短く転送速度も非常に低速である代わりに、安価で消費電力が少ないという特徴を持つ。従って、電池駆動可能な超小型機器への実装に向いている。基礎部分の(電気的な)仕様はIEEE 802.15.4として規格化されている。論理層以上の機器間の通信プロトコルについては「ZigBeeアライアンス(ZigBee Alliance)」が仕様の策定を行っている。


  1. ^ "ZigBee Wireless Networking", Drew Gislason (via EETimes)




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ZigBee」の関連用語

ZigBeeのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ZigBeeのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2020 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリZigBeeの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのZigBee (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS