1880年代とは? わかりやすく解説

1880年代

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/01 09:46 UTC 版)

1880年代(せんはっぴゃくはちじゅうねんだい)は、西暦グレゴリオ暦)1880年から1889年までの10年間を指す十年紀




「1880年代」の続きの解説一覧

1880年代

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/06 13:59 UTC 版)

シベリア鉄道」の記事における「1880年代」の解説

1880年ロシア皇帝アレクサンドル2世記念工事であるボルガ大鉄完成され、またエカテリンブルク・チュメニ間の工事着工された。エアテリンブルク - チュメニ間の鉄道ボルガ川オビ川水運連結させるものであり、このため、もしオビ・エニセイ運河完成されるなら、ボルガ川水運オビ川エニセイ川連なりバイカル湖達することになる。この水路活用見込んだ時、シベリア横断鉄道工事実現明らかな展望が生じたかくして鉄道により水路連結し鉄道水路併用する計画生まれた。 まず、第一に挙げねばならないのは、1880年始めのオストロスキ技師設計である。「現時の状態においてはベルム - トボリスク間の鉄道によりカマ川とイルチシュ川とを繋ぎオムスク - バルナウル鉄道によりイルチシュ川とオビ川繋ぎトムスク - クラスノヤルスク鉄道によりオビ川エニセイ川繋ぎかくして水路鉄道繋げ事によって廉価交通開発しかる後にその輸送力をもって全通鉄道工事着手する事」が、大体その要点であった次いでオビ川エニセイ川間の測量終えたシデルスチル技師は、これに更に水路活用すべきこと述べ、「オビ・エニセイ運河開発の後、アンガラ川下部急流治水する事で、チュメニからバイカル湖までの5000リベスタの長水路を開く。バイカルから湖畔に沿ってスレテンスクに至る道のりには950リベスタがあるが、最初の150バイカル湖水セレンガ川川水用いて中間の450幾多の小流あるためにアレースク湖からタンシンスクへ向かうヤブロノヴォイ山地18リベスタの鉄道敷設するのみで事足りる残り350インゴダ川及びシルカ川両流用い事によりボルガより太平洋岸に至る貫通シベリア大水路を作る事」を主張した。 これらを皮切りに路線選択関わる様々な計画案出始めた。シベリア二人提督コルフとイグナチフもこの流れ乗り、イムスク - イルクーツク鉄道及びバイカル・ストレンスク間鉄道設計案提出次いでウラジオストクよりラズトロノエ・ニコラスコエ・アヌチノを経て、ブス・ボストへ至る線路設計案提出された。しかしながらシベリア鉄道の建設実行方法選定には重要な問題があり、これらは実行移されなかったものの、ウスリー線を第一に敷設することは決定された。これに伴い太平洋側線路起点ウラジオストクであることも決定された。 問題は西方起点であったこの時本土東方終点3点、即ち、北のチュメニ中央のミアス南のオレンブルクであり、このいずれか選択しなければならなかった。この選択は、1890年委員会託された。

※この「1880年代」の解説は、「シベリア鉄道」の解説の一部です。
「1880年代」を含む「シベリア鉄道」の記事については、「シベリア鉄道」の概要を参照ください。


1880年代

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/12/26 17:48 UTC 版)

ブラジルにおけるコーヒー生産」の記事における「1880年代」の解説

1880年代から1世紀以上も続いたコーヒー生産経てブラジルにおける奴隷制度衰退し労働力供給賃金労働切り替わったまた、ブラジルボク砂糖、金採掘などといったブラジル他の輸出産業とは違いコーヒー生産ブラジル全体産業化大きく寄与したブラジル南東部サンパウロにはコーヒー生産従事する多くの移民流入し人口1850年代に約30,000人、1890年には約70,000人、1900年には約240,000人にもなった。1930年代には人口1,000,000を超えサンパウロリオデジャネイロ抜きブラジル最大の都市となった

※この「1880年代」の解説は、「ブラジルにおけるコーヒー生産」の解説の一部です。
「1880年代」を含む「ブラジルにおけるコーヒー生産」の記事については、「ブラジルにおけるコーヒー生産」の概要を参照ください。


1880年代

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/04 04:33 UTC 版)

ザ・ハウス・オブ・ザ・デッドシリーズにおける年表」の記事における「1880年代」の解説

1880年 ソーンハートたちの先祖が会を作るハウス・オブ・ザ・デッド 〜スカーレット・ドーン〜)。

※この「1880年代」の解説は、「ザ・ハウス・オブ・ザ・デッドシリーズにおける年表」の解説の一部です。
「1880年代」を含む「ザ・ハウス・オブ・ザ・デッドシリーズにおける年表」の記事については、「ザ・ハウス・オブ・ザ・デッドシリーズにおける年表」の概要を参照ください。


1880年代

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/21 09:13 UTC 版)

19世紀」の記事における「1880年代」の解説

詳細は「1880年代」を参照 1880年ドイツのケルン大聖堂完成1248年 - )。 日本国会期成同盟結成第二次アフガン戦争1881年明治十四年の政変開拓使官有物払下げ事件大隈重信追放国会開設の勅諭自由党結成松方正義大蔵卿就任松方デフレ)。 ロンドン自然史博物館開館するロシア皇帝アレクサンドル2世暗殺されるユダヤ人に対するロシア各地でのポグロム英語版)が発生する。 ムハレム勅令により、オスマン債務管理局設置される1882年日本銀行創立立憲改進党結成岐阜事件。 ドイツ・オーストリア・イタリアの三国同盟締結ロックフェラースタンダード石油トラスト形成しアメリカ石油業界独占するウラービー革命イギリス介入アレクサンドリア砲撃されエジプトイギリスの保護国となる。 1883年鹿鳴館設置されるオリエント急行パリ-イスタンブール開通インドネシアクラカタウ大噴火ニューヨークブルックリン橋完成するフリードリヒ・ニーチェツァラトゥストラはこう語った第一部刊行1884年清仏戦争(-1885年)。 群馬事件加波山事件秩父事件自由党解党。 ベルリン・コンゴ会議(-1885年)によりアフリカ分割原則定まるイギリスドイツでのニューギニア島分割完了する 1885年日本内閣制度発足伊藤博文初代総理就任12月)。 イギリス領インド帝国ボンベイ第1回インド国民会議開催されるブルガリア公国東ルメリ自治州併合マフディーの反乱ハルツームゴードンらが虐殺される。 コンゴ自由国成立する1886年バイエルン国王ルートヴィヒ2世廃位され怪死遂げる。 フランスでブーランジェ陸相となる(ブーランジェ事件 - 1889年)。 イギリスジョゼフ・チェンバレン自由統一党結成アメリカニューヨークの自由の女神像除幕式ジョージア州アトランタコカコーラ発売ノルマントン号事件1887年フランス領インドシナ成立( - 1954年)。 独露再保障条約締結地中海協定英語版締結ハワイ国王カラカウアが「銃剣憲法英語版)(ベイオネット憲法)」に署名する1888年日本枢密院設置市町村制公布明治宮殿竣工磐梯山噴火ロンドン切り裂きジャック事件起こる。 雑誌ナショナル ジオグラフィック』の刊行1889年大日本帝国憲法発布2月11日)、市町村制施行大隈重信遭難事件第4回パリ万国博覧会開催エッフェル塔完成パリにて第二インターナショナル結成される( - 1914年)。 オーストリア皇太子ルドルフ謎の情死マイヤーリンク事件)。 ブラジル皇帝ペドロ2世廃位ブラジル共和政となる。

※この「1880年代」の解説は、「19世紀」の解説の一部です。
「1880年代」を含む「19世紀」の記事については、「19世紀」の概要を参照ください。


1880年代

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/22 14:53 UTC 版)

年度別スポーツ記事一覧」の記事における「1880年代」の解説

1889年のスポーツ - 相撲会所を東京大角力協会改称 1888年のスポーツ - イギリス・ローンテニス協会結成 1887年のスポーツ - 帝国大学で、正式に第1回陸上運動会開催 1886年のスポーツ - オーモンド無敗イギリスクラシック三冠達成国際ラグビーボード創立 1885年のスポーツ - アメリカ体育振興会設立 1884年のスポーツ - 梅ヶ谷藤太郎 (初代)横綱昇進 1883年のスポーツ - 鹿鳴館開館 1882年のスポーツ - 嘉納治五郎東京下谷稲荷町の永昌寺柔道場を開く 1881年のスポーツ - 国際体操連盟設立 1880年のスポーツ - 片腕負傷したフレッド・アーチャーベンドアエプソムダービー制す。イギリス・アマチュアボクシング協会設立

※この「1880年代」の解説は、「年度別スポーツ記事一覧」の解説の一部です。
「1880年代」を含む「年度別スポーツ記事一覧」の記事については、「年度別スポーツ記事一覧」の概要を参照ください。


1880年代

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/10/22 01:08 UTC 版)

アイダホ準州」の記事における「1880年代」の解説

州都を移す論争があった後に地域2つ分け提案広く流れた1887年アイダホ準州はその存在無く寸前までいったが、エドワード・A・スティーブンソン知事お陰でグロバー・クリーブランド大統領アイダホ準州北のワシントン準州南のネバダ州にわける法案署名しなかった。 1889年アイダホ大学が、当初計画された南部のイーグルロック(現在はアイダホフォールズではなく北部の町モスコー創られることになった。このことは州都を失うことで北部アイダホ住民感じていた嫌な気持ち幾らかでも軽減することになったアイダホ準州1890年7月3日アメリカ合衆国39目の州に昇格した

※この「1880年代」の解説は、「アイダホ準州」の解説の一部です。
「1880年代」を含む「アイダホ準州」の記事については、「アイダホ準州」の概要を参照ください。


1880年代

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/09 01:57 UTC 版)

アメリカ合衆国領土の変遷」の記事における「1880年代」の解説

1882年3月28日 ダコタ準州のうち、北緯43度線の南、ケヤパハ川とネブラスカ川の北がネブラスカ州移管された。 1884年5月17日 アラスカ県連邦政府と郡の直轄地だったが、アラスカ地区として指定され地方政府置かれた1889年11月2日 ダコタ準州2分割され、合衆国39目のノースダコタ州、第40番目のサウスダコタ州加盟した1889年11月8日 モンタナ準州合衆国41目の州、モンタナ州として加盟した1889年11月11日 ワシントン準州合衆国42目の州、ワシントン州として加盟した

※この「1880年代」の解説は、「アメリカ合衆国領土の変遷」の解説の一部です。
「1880年代」を含む「アメリカ合衆国領土の変遷」の記事については、「アメリカ合衆国領土の変遷」の概要を参照ください。


1880年代

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/16 01:11 UTC 版)

日本における死刑囚の一覧 (-1969)」の記事における「1880年代」の解説

事件名死刑囚名)判決確定事件発生備考執行日など)秩父事件田代栄助1885年2月19日 1884年10月31日-11月9日 政府に対する武装蜂起1885年5月17日死刑執行52歳没)。 秩父事件加藤織平) 1885年2月19日 1884年10月31日-11月9日 上記共犯として死刑執行37歳没)。 秩父事件高岸善吉1885年2月19日 1884年10月31日-11月9日 上記共犯として死刑執行37歳没)。 秩父事件坂本宗作) 1885年2月19日 1884年10月31日-11月9日 上記共犯として死刑執行32歳没)。 秩父事件新井周三郎1885年2月19日 1884年10月31日-11月9日 上記共犯として死刑執行24歳没)。 秩父事件菊池貫平1885年2月19日 1884年10月31日-11月9日 上記共犯死刑判決を受けるも、逃走中だったため欠席裁判となる。1886年強盗教唆逮捕され収監されるが、大日本帝国憲法発布大赦免罪別件無期懲役1905年出獄1914年死去秩父事件井上伝蔵1885年2月19日 1884年10月31日-11月9日 上記共犯死刑判決を受けるも、逃走中だったため欠席裁判となる。北海道変名生活し1918年死去人力車夫殺害事件赤井景韶) 1885年6月9日 1884年 高田事件重禁錮9年判決を受けて服役中脱獄し逃走中人力車夫殺害して逮捕された。1885年7月27日死刑執行27歳没)。 加波山事件富松正安1886年8月12日 1884年9月23日 栃木県三島通庸暗殺未遂1886年10月5日死刑執行38歳没)。 加波山事件保多駒吉1886年8月12日 1884年9月23日 上記共犯死刑執行27歳没)。 加波山事件琴田岩松1886年8月12日 1884年9月23日 上記共犯死刑執行25歳没)。 加波山事件小針重雄) 1886年8月12日 1884年9月23日 上記共犯死刑執行23歳没)。 加波山事件杉浦吉副) 1886年8月12日 1884年9月23日 上記共犯死刑執行43歳没)。 加波山事件三浦文治1886年8月12日 1884年9月23日 上記共犯死刑執行31歳没)。 加波山事件横山信六) 1886年8月12日 1884年9月23日 上記共犯死刑判決を受けるが、執行前の1886年9月3日肺病のため獄死24歳没)。 「青森亭主殺し事件小山内スミ1886年11月6日 1886年8月18日 12月死刑執行浮気相手小野長之助)と共謀し青森県陸奥国中津軽郡鬼沢村現在の弘前市)で自分の夫を殺害した女性死刑囚。法に反して公開斬首刑処されたという。地元で数え歌作られたり、『鬼沢新聞の刃』という覗きメガネ作られた。 「青森亭主殺し事件小野長之助1886年11月6日 1886年8月18日 12月死刑執行上記共犯。 「ピストル強盗事件清水定吉1887年8月 1882年 - 1886年 日本最初のピストル強盗1887年9月7日死刑執行

※この「1880年代」の解説は、「日本における死刑囚の一覧 (-1969)」の解説の一部です。
「1880年代」を含む「日本における死刑囚の一覧 (-1969)」の記事については、「日本における死刑囚の一覧 (-1969)」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「1880年代」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「1880年代」の関連用語

1880年代のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



1880年代のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの1880年代 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのシベリア鉄道 (改訂履歴)、ブラジルにおけるコーヒー生産 (改訂履歴)、ザ・ハウス・オブ・ザ・デッドシリーズにおける年表 (改訂履歴)、19世紀 (改訂履歴)、年度別スポーツ記事一覧 (改訂履歴)、アイダホ準州 (改訂履歴)、アメリカ合衆国領土の変遷 (改訂履歴)、日本における死刑囚の一覧 (-1969) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS