皇后とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生活 > 親族 > 配偶者 > 皇后の意味・解説 

こう‐ごう〔クワウ‐〕【皇后】

天皇皇帝正妻。きさき。


こう‐ぐう クヮウ‥ 【皇后】

〔名〕

① =こうごう(皇后)

応永本論語抄(1420)微子第一八「微子をうむ時は、母未皇后(くゎうクウ)の位にたたず」

② 「こうぐうかずら皇后鬘)」の略。

楽屋図会拾遺(1802)下「鬟品目 皇后(カウグウ)山姥いせの二従などにて用るなりまた白髪もあり」


こう‐ごう クヮウ‥ 【皇后】

〔名〕

天皇皇帝嫡妻(ちゃくさい)。天皇の妻。「皇室典範」によれば、皇族一員で、摂政が置かれるとき、第三順位就任する。きさき。きさいのみや皇后宮

続日本紀天平元年729八月戊辰「詔立正三位藤原夫人皇后」〔史記衛青伝〕

太皇太后皇太后、皇后の三者総称していう。

小右記永祚二年(990)九月三〇日「皇后四人例徃古不聞事也」

天皇即位以前じた皇太子妃などに皇后位を追贈され、また、天皇配偶関係にない内親王などに贈られた尊称にいうこともある。尊称皇后皇后宮

[補注]天皇生母となった時に皇太后祖母となった時に太皇太后と称され、これらを合わせて皇后とも称される。


きさい【后・皇后】

〔名〕 「きさき(后)」の変化した語。

源氏100114頃)総角「もし、世の中移りて、みかど・きさいの、思しおきつるままにも、おはしまさば」


皇后

読み方:コウゴウ(kougou)

律令制導入にともない中国の制にならって用いられた天皇正妻称号


皇后

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/31 22:10 UTC 版)

皇后こうごう: empress)は、天皇皇帝の正妃(正妻)、およびその人物に与えられる称号[1]


  1. ^ 新村出広辞苑 第六版』(岩波書店2011年)936頁および松村明編『大辞林 第三版』(三省堂2006年)844頁参照。
  2. ^ 初代皇后媛蹈鞴五十鈴媛命(ヒメタタライスズヒメノミコト)は、神武天皇即位に伴い立后したとされる。
  3. ^ 宮内庁公式サイト 英語版
  4. ^ 昭憲皇太后については事情により「皇太后」と追号されている。詳細は「昭憲皇太后#追号について」を参照。
  5. ^ この段落の出典。「蚕-皇室のご養蚕と古代裂,日仏絹の交流」展の開催について 2014年(平成26年)、宮内庁 - 2016年1月6日閲覧。
    『皇后陛下のご養蚕』 - 政府インターネットテレビ」公開日:平成26年(2014年)2月14日 - 2019年5月28日閲覧。
    2019年(平成31年)4月29日放送「NHKドキュメンタリー『皇后四代~思いは時を超えて~』」(NHK BSプレミアム)
  6. ^ 鶴間和幸 『ファーストエンペラーの遺産 秦漢帝国』 講談社 2004年 p.275
  7. ^ Snorql for Japan Search 持統天皇
  8. ^ Snorql for Japan Search 藤原定子
  9. ^ Snorql for Japan Search 藤原彰子
  10. ^ Snorql for Japan Search 藤原妍子
  11. ^ Snorql for Japan Search 永福門院
  12. ^ Snorql for Japan Search 後京極院



皇后

出典:『Wiktionary』 (2018/07/06 08:28 UTC 版)

名詞

こうごうこうぐう

  1. 皇帝嫡妻。またその地位
  2. おおきさき天皇嫡妻。またその地位
    1. 特に、天皇嫡妻のうち、皇后職が付けられた人。
  3. 日本で、天皇嫡妻準じて天皇生母准母内親王上皇の妻に与えられた地位。またその地位にある人。
  4. 太皇太后皇太后・皇后の位にある人たち。

発音

関連語

翻訳




皇后と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「皇后」の関連用語

皇后のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



皇后のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの皇后 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの皇后 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS