延床面積とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 自然科学 > 計測 > 面積 > 延床面積の意味・解説 

延床面積

読み方:のべゆかめんせき
別表記:延べ面積

延床面積とは、建物の各階の床面積合計した面積のことである。建築基準法施行令などの法令では、延床面積ではなく延べ面積」と表現する。

なお、以下の部分は延床面積に含まれない。

関連サイト建築基準法施行令e-Gov

延床面積

【用  語】延床面積
よみがなのべゆかめんせき
【意  味】
 各階の床面積合計をいう。駐車場延べ床面積5分の1未満であれば床面積算入しなくてよいというル-ルがある。
 建築物面積建物外周計算するのではなく、壁もしくは中心で囲まれた部分計算する。

※建築CAD「ARCHITREND Z」で利用できる、メーカー建材データダウンロードサイトはこちら
>>「Virtual House.NET」



延床面積と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「延床面積」の関連用語

延床面積のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



延床面積のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
福井コンピュータ福井コンピュータ
(C) 1996-2020 FUKUI COMPUTER Inc. All rights reserved.
福井コンピュータ株式会社建築用語大辞典

©2020 Weblio RSS