肺魚とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生物 > > > 肺魚の意味・解説 

はい‐ぎょ【肺魚】

硬骨魚綱肺魚亜綱または肺魚目に分類される淡水魚総称。体はウナギ形で、体長50センチ~1.5メートル。えらのほかに、浮き袋発達した肺のような組織をもち、空気呼吸もできる。胸びれ・腹びれは鞭(むち)状またはオール状。肉食性古生代末から中生代栄えたが、現生種はオーストラリアネオセラトダス南アメリカのレピドシレン、アフリカのプロトプテルスなど6種が知られる。


肺魚

作者西村望

収載図書闇の河
出版社天山出版
刊行年月1990.11
シリーズ名天山文庫

収載図書毒牙
出版社祥伝社
刊行年月1993.12
シリーズ名ノン・ポシェット


ハイギョ

(肺魚 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/11 09:57 UTC 版)

ハイギョ(肺魚)は、内鼻孔などの両生類的な特徴を持つ魚で、肉鰭亜綱肺魚下綱に属する。


注釈

  1. ^ a b Marshall, 1966 には、肺魚55属122種(当時)の一覧が載る。
  2. ^ Cloutier and Ahlberg, 1996 によれば64属280種(当時)、ただし約125種は歯板のみである。デボン紀は85種以上、三畳紀は45種以上である。
  3. ^ a b ネオケラトドゥスを除く。
  4. ^ オーストラリアハイギョは1室、アフリカハイギョ、ミナミアメリカハイギョでは2室が発達。
  5. ^ 依存度に関しては、内鰓、肺の前後での二酸化炭素と酸素の分圧変化を調査したSzidonら,1969 に詳しい。
  6. ^ 1932年、Cunninghamらが確認。これを疑問視するFoxonとの議論は、1933年6-8月のNature誌上で展開されている。
  7. ^ プロトプテルス・アンネクテンスとも書かれる。

出典

  1. ^ A middle Permian (Roadian) lungfish aestivation burrow from the Rio do Rasto Formation (Paraná Basin, Brazil) and associated U-Pb dating (Heitor Francischini:2018)
  2. ^ Fooled by Nature - Lungfish - YouTube Animal Planet


「ハイギョ」の続きの解説一覧



肺魚と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「肺魚」の関連用語

肺魚のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



肺魚のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのハイギョ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS