セミホウボウとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 魚類 > > セミホウボウの意味・解説 

蝉魴鮄

読み方:セミホウボウ(semihoubou)

セミホウボウ科海産硬骨魚


セミホウボウ

学名Dectyloptena orientails 英名:Flying gurnard
地方名イソトビソコトビツバクロ 
脊椎動物門硬骨魚綱カサゴ目セミホウボウ科
色 形 長崎・日本・世界 住みか 3D

※出典:長崎県水産部ホームページ

特徴
セミホウボウは沿岸域砂泥底にすむ。大きな胸びれを広げて空を飛ぶように泳ぎ水面を飛ぶこともある。長い稚魚海面近くを漂っている。主に甲殻類エサとしている。食用となるがそれほどおいしくない。

分布:南日本東シナ海インド洋西部太平洋 大きさ:38cm
漁法:  食べ方: 

蝉魴鮄

読み方:セミホウボウ(semihoubou)

セミホウボウ科海水魚




固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「セミホウボウ」の関連用語

セミホウボウのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



セミホウボウのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
長崎県水産部長崎県水産部
Copyright © Nagasaki Pref. Japan.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2020 Weblio RSS