たんぽぽとは?

Weblio 辞書 > 食品 > 山菜図鑑 > たんぽぽの意味・解説 

たんぽぽ [1] 【〈蒲公英〉】

キク科タンポポ属多年草総称日当たりのよい草地に生える。ロゼット状に叢生し,倒披針形切れ込みがある。春,中空花茎出し舌状花のみから成る黄色または白色頭花をつける。柄のある白色冠毛がついた小さい実が,風に乗って飛び散る。若い食用。カントウタンポポ・エゾタンポポ・セイヨウタンポポなど。 [季] 春。 《 -や長江にごるとこしなへ /山口青邨 》 → 蒲公英ほこうえい

ほこうえい [2] 【蒲公英】

タンポポ漢名。また,タンポポ乾燥させた生薬解熱健胃薬とする。

たんぽぽ キク科

たんぽぽ
キク科
収穫時期 食べられる部位
3月4月 葉・花・根

タネ
葉 花 タネ

味わう

はよくゆでて、にさらしてアク抜きおひたし・白あえ・からしあえごまあえ酢味噌あえ・油いため・汁の実に。
花は酢少々を入れた熱湯でゆで三杯酢に。
根は縦長細切りにした後、にさらし、油でいためてからしょうゆ砂糖味付けする。

薬効

根を煎じ胃腸病便秘・痔・健胃ぜんそくに。
おひたしにして食べると母乳の出がよくなる


DATA

野原鮮やかな花を見せてくれるたんぽぽ。平地から高山までの野原荒れ地道路わき、土手あぜ道など、いたるところ生え、最も身近な山野草として親しまれている。
たんぽぽは大きく分けて春に花をつける「ニホンタンポポ」と、年中花をつける「セイヨウタンポポ」の2つに分けられる。

ニホンタンポポセイヨウタンポポ
ニホンタンポポ   ▲セイヨウタンポポ 

ニホンタンポポ」は花の下総苞片直立し、「セイヨウタンポポ」は反対に反り返っていますので簡単に見分けることが出来る。「ニホンタンポポ」は花粉交配するのに対して、「セイヨウタンポポ」は花粉交配されなくても殖えるので、いまでは「ニホンタンポポ」の方が珍しくなってしまった。
たんぽぽは花が終わると、白い冠毛をつけ、風によって種子が飛ばされる。


タンポポ

(たんぽぽ から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/07/13 13:53 UTC 版)

タンポポ(蒲公英)は、キク科タンポポ属 (Taraxacum) の総称である。多年生。多くはユーラシア大陸に自然分布する。


[ヘルプ]
  1. ^ a b c 和泉 晃一. “タンポポの語源 小鼓の音階名「タ」と「ポ」に由来する”. 別府街角ウオッチング. 2013年6月28日閲覧。
  2. ^ Richards, A.J. (1997). Dandelions of Great Britain and Ireland (Handbooks for Field Identification). BSBI Publications. p. 330. ISBN 978-0901158253. 


「タンポポ」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

たんぽぽに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「たんぽぽ」の関連用語

たんぽぽのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ヨモギ

スイバ

ノアザミ

タラノキ

クズ

ウワバミソウ

クサソテツ

ミツバ





たんぽぽのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ひだ清見観光協会ひだ清見観光協会
(C)2018 ひだ清見観光協会
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのタンポポ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS