食糞とは?

糞食, 食糞

【英】:Coprophagy

自己のまたは同居動物の糞を摂取すること。
排泄後の糞を摂取する他、排泄中のものを摂取することもある。ウサギは糞食を生理的に必要としており、正常行動として行われる。マウス・ラットでは、飼料欠乏時などの代償の他通常行われる

食糞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/05/06 06:37 UTC 版)

食糞(しょくふん)とは、動物が自分自身または他の動物(同種の他の個体または他の種)のを食べることである。人間を含む多くの種の動物がこれを行うが、その目的は種によって様々である。




「食糞」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「食糞」の関連用語

食糞のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



食糞のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
国立医薬品食品衛生研究所国立医薬品食品衛生研究所
COPYRIGHT (C) 2020 National Institute of Health Sciences ALL RIGHTS RESERVED.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの食糞 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS