MOF担とは?

MOF担

読み方:モフたん
別名:モフ担大蔵省担当者対大蔵省折衝担当者財務省担当者

銀行証券会社などの当時大蔵省担当者通称

MOF担は主に、大蔵省立ち入り検査日程入手目的として、大蔵省役人密接な関係を保っていたとされる

2011年10月現在、すでに大蔵省の名称は財務省へと変更され、また、銀行証券会社監督官庁財務省から金融庁へと移っている。そのため当時のMOF担(大蔵省担当者)は財務省担当者通称はMOF担のまま)と呼ばれるようになり、さらにFSA担(フサ担、金融庁担当者)と呼ばれるようになった

MOF担

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/04 19:08 UTC 版)

MOF担(モフたん)とは、かつて日本都市銀行証券会社などの大手金融機関のミドルオフィスに所属し、金融行政を所管していた大蔵省財務省の前身、英称は両者ともMinistry of Finance)と癒着し様々な情報を官僚から聞き出していた「対大蔵省折衝担当者」の俗称である。


  1. ^ 大蔵省汚職 ~MOF担と検査官の癒着~”. NHK (1998年1月29日). 2018年4月6日閲覧。
  2. ^ なぜ日本は世界でロビー活動ができないか”. プレジデント (2016年10月7日). 2018年4月6日閲覧。


「MOF担」の続きの解説一覧



MOF担と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「MOF担」の関連用語

MOF担のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



MOF担のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのMOF担 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS