示唆とは?

示唆

読み方:しさ

直接的指し示すではなく間接的にそれと判断されるような形で(多分に断片的に)手がかり提供すること。それとなく示し教えること。

「示唆」の典型的用法としては、たとえば、「火星地表確認された浸食痕跡は、かつて液体地表存在していたという可能性を示唆している」というような言い方が挙げられる。

あからさまに何らかの情報示しているというわけではないが、読み手あるいは観察者に対して何らかの気づきもたらすことの多い、そのような暗示めいた情報の手がかりが豊富な様子は「示唆に富む」と表現される。

し‐さ【示唆】

[名](スル)《「じさ」とも》それとなく知らせること。ほのめかすこと。「示唆に富む談話」「法改正可能性を示唆する」


示唆


示唆

出典:『Wiktionary』 (2018/07/06 09:39 UTC 版)

名詞

(しさ (しめし)そそのかすけしかける))

  1. 婉曲的に表すこと。
  2. 相手断片的分かるようヒントを示すこと。
  3. 含蓄増やす為遠まわしに表現すること。
    • 「この文章は~に富んでいる」

関連語

翻訳

動詞

活用

サ行変格活用
示唆-する

翻訳




品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「示唆」の関連用語

示唆のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



示唆のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの示唆 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS