改変とは?

かい へん [0]改変

スル
物事改めて、もとと違った形にすること。変更変改記載内容を-する


改変(かいへん)


プログラムの改変とは、プログラム表現改造変更することをいう。たとえば、NECのパソコン稼働するプログラムエプソンパソコン稼働させるための改変がある。

著作者無断プログラムを改変すると、著作者有する同一性保持権侵害となる。ただし、購入したソフトウェア自社使用するための機能追加や、より自社事情マッチした処理ができるようにする改変行為は許される(著作権法20条2項3号)。

執筆弁理士 松下正)

改変

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 22:19 UTC 版)

名詞

かいへん

  1. 内容改めて元とは違ったものにすること。

発音

動詞

活用

サ行変格活用
改変-する



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「改変」に関係したコラム

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「改変」の関連用語

改変のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



改変のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
古谷国際特許事務所古谷国際特許事務所
(C)1992-2020 FURUTANI PATENT OFFICE
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの改変 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS