陸羯南とは?

くがかつなん 【陸羯南】 ○

1857~1907新聞記者。名は実。津軽藩出身新聞日本」を創刊し、国民主義立場政府批判政治論説健筆ふるった。著「羯南文集」「近事政論考」など。

陸羯南 くが かつなん

陸羯南の肖像 その1
安政4年10月14日明治40年9月2日(1857~1907)

青森生まれ。父は弘前藩士。東奥義塾宮城師範学校に学ぶ。明治9年(1876)上京して司法省法学校本科入学するが、12年(1879)4月退学処分を受けた。16年(1883)太政官文書局に勤務し、18年(1885)内閣創設とともに内閣官報編輯課長となる。21年(1888)条約改正欧化政策反対して辞職東京電報発刊し、翌年日本改題39年(1906)病のために譲渡するまで社主主筆務め国民主義主張した

キーワード ジャーナリスト
号・別称 実(みのる)
著作等(近代デジタルライブラリー収載
  1. 予算論 / 陸羯南著 日本新聞社, 明23.12 (日本叢書) <YDM40894>
  2. 近時政論考 / 陸羯南著 日本新聞社, 明24.9 (日本叢書) <YDM27751>
  3. 行政時言 / 陸羯南(中田実)著 日本新聞社, 明24.9 (日本叢書) <YDM27743>
  4. 予算弁妄 / 陸羯南(中田実)著 陸実, 明24.12 <YDM40892>
  5. 原政及国際論 / 陸羯南著 日本新聞社, 明26.8 (日本叢書) <YDM27780>
  6. 国際論 / 陸羯南著 . 増補2版 日本新聞社, 明27.2 (日本叢書) <YDM29509>
  7. 山紫水明 / 陸羯南等述 ; 研学会編 陸軍受験講義録編輯所, 明30.6 (研学叢書 ; 第4編) <YDM205159>
  8. 千紫万紅 / 陸羯南等述 ; 研学会編 陸軍受験講義録編輯所, 明30.2 (研学叢書 ; 第2編) <YDM205227>
  9. 柳暗花明 / 陸羯南等述 ; 研学会編 陸軍受験講義録編輯所, 明30.4 (研学叢書 ; 第3編) <YDM205360>
  10. 春蘭秋菊 / 三宅雪嶺等著 研学会, 明32.12 (文範叢書) <YDM79156>
  11. 香雪紫雲 / 陸羯南等著 研学会, 明33.2 (文範叢書) <YDM78984>
  12. 羯南文集 / 陸羯南(中田実)著 ; 梶井盛編 蟠竜堂, 明43.11 <YDM102483>

(注:この情報は、国立国会図書館ホームページ内の「近代日本人の肖像」の内容を転載しております掲載内容の複製については、国立国会図書館の許諾を得る必要があります。)

陸羯南

読み方くが かつなん

ジャーナリスト評論家本名実、羯南は号。津軽藩中田謙斎の次男。「東京電報」・新聞日本」の創刊者で、社長主筆となり、言論界の代表的存在となった。著書に『羯南文集』『羯南文録』等がある。明治40年(1907)歿、51才。

陸羯南

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/09/22 16:45 UTC 版)

陸 羯南(くが かつなん、安政4年丁巳10月14日1857年11月30日) - 明治40年(1907年9月2日)は、日本国民主義政治評論家日本新聞社長。正岡子規を育てた。幼名は巳之太郎、のち実号が羯南。


  1. ^ 陸羯南 国民主義を唱えた近代ジャーナリズムの先駆者
  2. ^ 『陸羯南全集10』、p.250
  3. ^ 『陸羯南全集10』、p.254
  4. ^ このときの局長が高橋健三で、『日本』発刊に助力しした。
  5. ^ 丸山真男著『戦中と戦後の間 1936 - 1957 』みすず書房 1976年 282ページ
  6. ^ 『言論とメディア』、岩波書店 日本近代思想大系11(1990)ISBN 4002300110 p.175
  7. ^ 羯南の日本主義の立場が最も集約的に表明されているのは、明治23年(1890年)7月20日から一ヶ月にわたって『日本』紙上に掲載したこの論文である。(丸山真男著『戦中と戦後の間 1936 - 1957 』みすず書房 1976年 282ページ)
  8. ^ 丸山真男著『戦中と戦後の間 1936 - 1957 』みすず書房 1976年 282ページ
  9. ^ 鳥谷部春汀 『明治人物評論・正』 博文館、1898年、11p。
  10. ^ 丸山真男著『戦中と戦後の間 1936 - 1957 』みすず書房 1976年 287-289ページ


「陸羯南」の続きの解説一覧





陸羯南と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「陸羯南」の関連用語

陸羯南のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



陸羯南のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
国立国会図書館国立国会図書館
Copyright (C) 2018 National Diet Library, Japan. All Rights Reserved.
株式会社思文閣株式会社思文閣
Copyright(c)2018 SHIBUNKAKU Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの陸羯南 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS