ルイ・ヴァン・リントとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ルイ・ヴァン・リントの意味・解説 

ルイ・ヴァン・リント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/25 21:04 UTC 版)

ルイ・ヴァン・リント (Louis Van Lint、1909年12月25日 - 1986年12月27日)は、ベルギー画家である。戦後抽象主義派


  1. ^ Will Grohmann, Sam Hunter, New art around the world: 絵画、彫刻, H. N. Abrams, New York, 1966, p. 220
  2. ^ Cobra, Lannoo, Tielt, 2008 ISBN 978-90-209-8222-0
  3. ^ Michael Farr, The adventures of Hergé, cretor of Tintin, Last Gasp, San Francisco, 2007, p. 39, ISBN 978-0-8671-9679-5
  4. ^ 1958年ピッツバーグ現代美術国際展覧会 絵画、彫刻部門 カーネギ−研究所
  5. ^ http://www.polomuseale.firenze.it/en/mostre/mostra.php?t=5395c21df1c3bcf00f000000


「ルイ・ヴァン・リント」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ルイ・ヴァン・リント」の関連用語

ルイ・ヴァン・リントのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ルイ・ヴァン・リントのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのルイ・ヴァン・リント (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS