ヘタとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 地名 > ヘタの意味・解説 

へた【×厴】

巻き貝の殻口を閉じる板状のふた。「栄螺(さざえ)の厴」


へた【下手】

[名・形動《「はた(端)」あるいは「へた(端)」の変化で、奥深くない意からか》

物事のやり方が巧みでなく、手際悪いことまた、そのさまや、その人。「泳ぎが下手な人」「字をわざと下手に書く」「人の使い方が下手だ」⇔上手(じょうず)。

なまはんかであること。なまじっかなことをして結果悪くなること。また、そのさま。「下手な小細工をすると大事になりかねない」「下手に口出しできない

中途半端なこと。満足できるような程度でないこと。また、そのさま。「彼の蔵書は下手な図書館比ではない」「下手な画家顔負けの絵」

[派生] へたさ[名]


へた【×蔕】

トマトなどの実についている(がく)。


へた【辺/端】

【一】[名]へり。ほとり。はた。特に、海べ。波うちぎわ。

近江(あふみ)の海—は人知る沖つ波君をおきては知る人もなし」〈・三〇二七

【二】接尾名詞のあとに付き、その側面、その方面の意を表す。促音を間にはさんで「ぺた」となる。「尻っぺた」「ほっぺた」など。


戸田

読み方:ヘタ(heta

所在 山口県周南市


戸田

読み方:ヘタ(heta

所在 山口県大島郡周防大島町


辺田

読み方:ヘタ(heta

所在 茨城県坂東市


辺田

読み方:ヘタ(heta

所在 佐賀県杵島郡白石町


部田

読み方:ヘタ(heta

所在 千葉県夷隅郡大多喜町

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

戸田

読み方:ヘタ(heta

所在 山口県(JR山陽本線)

駅名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ヘタ」の関連用語

1
100% |||||

2
94% |||||

3
94% |||||

4
94% |||||

5
94% |||||

6
94% |||||

7
94% |||||


9
74% |||||

10
74% |||||

ヘタのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ヘタのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2021 GRAS Group, Inc.RSS