三遊亭とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 娯楽 > 亭号 > 三遊亭の意味・解説 

さんゆう てい さんいう- 【三遊亭】


三遊派

(三遊亭 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/03/09 19:14 UTC 版)

三遊派(さんゆうは)は、江戸東京落語の一派。


  1. ^ “円生一門わだかまり越えた…3月に「三遊ゆきどけの会」”. 読売新聞. (2014年2月6日). オリジナルの2014年10月19日時点によるアーカイブ。. https://archive.is/20141019075623/http://www.yomiuri.co.jp/culture/stage/trad/20140206-OYT8T00579.html 2014年10月19日閲覧。 
  2. ^ ただし、5代目今輔は初代圓右門下で落語家人生をスタートさせている。
  3. ^ 7代目圓蔵は6代目圓生より名跡を譲り受けた恩義から、「落語三遊協会」の旗揚げに参加した。
  4. ^ 大師匠は林家彦六で、もともとは三遊派の出。


「三遊派」の続きの解説一覧



三遊亭と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「三遊亭」の関連用語

三遊亭のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



三遊亭のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの三遊派 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS