了解とは?

りょう‐かい〔レウ‐|リヤウ‐〕【了解/×諒解】

[名](スル)

物事内容事情理解して承認すること。了承。「—が成り立つ」「来信内容を—する」

《(ドイツ)Verstehenディルタイ哲学で、文化的歴史的なものを生の表現とみなし、その生を追体験によって把握すること。理解

[用法] 了解・理解——「彼は友の言う意味をすぐに了解(理解)した」「その辺事情は了解(理解)している」など、意味がわかる、のみ込むの意では、相通じて用いられる。◇「了解」には、相手考え事情わかった上で、それを認め意がある。「暗黙の了解を得る」「お申し越しの件を了解しました」◇「理解」は、意味や意図正しくわかる意が中心となる。「文章理解する」「何を言っているのか理解できない」◇「了解できない」は、意味はわかるが承認できないの意になり、「理解できない」は単に意味がわからないの意になる。◇類似の語「了承」は「了解」とほぼ同じに使うが、「了解」よりも承認する意が強い。「上司了承を得る」「双方とも大筋了承した」


りょう‐かい レウ‥ 【了解】

〔名〕

① はっきりとよくわかること。よく理解すること。また、理解して承認すること。諒解領会

蘭学階梯(1783)下「成書に就てこれを読むの間、回復玩味すれば、自ら了解することなり

② (ドイツ Verstehen訳語ディルタイ哲学で、文化を生の表現とみなし、その内的な生と文化との構造連関を、自己の体験自己移入追体験などによってとらえようとするプロセス操作理解


了解

読み方:リョウカイ(ryoukai)

事情思いやって納得すること


了解

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/05/04 00:18 UTC 版)

了解(りょうかい、:Verstehen、:Understanding)とは、歴史や文化形象に向かう自己を自己限定する行為を指す哲学概念であり、ディルタイによって導入された。




「了解」の続きの解説一覧

了解

出典:『Wiktionary』 (2018/01/17 04:28 UTC 版)

異表記・別形

語源

諒解」の「同音の漢字による書きかえ

名詞

 りょうかい

  1. 物事内容等が分かり納得すること。

発音

りょ↗ーかい

動詞

活用

サ行変格活用
了解-する

感動詞

 

  1. メッセージ受け取り理解した。

翻訳




品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「了解」の関連用語

了解のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



了解のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの了解 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの了解 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS