機関紙とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 国語辞典 > 機関紙の意味・解説 

き かんし -くわん- [2] 【機関紙・機関誌】

政党や団体がその政策方針活動内容などを発表宣伝するために発行する新聞雑誌。 〔新聞場合は「紙」、雑誌場合は「誌」と書く〕
「機関紙」に似た言葉


機関紙

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/11/07 04:36 UTC 版)

機関紙(きかんし)とは、政党や各種団体などの機関(主に執行機関)が組織およびその見解等の広報・宣伝・会員や同じ階層に向けた情報交換などのため定期的に発行する新聞である。同種の構造を持つ雑誌形態の出版物は「機関誌」と呼ばれる。


  1. ^ 日刊動労千葉
  2. ^ [1]
  3. ^ [2]
  4. ^ 中国の新聞は、郵便局が日常の郵便物と一緒に配達。予約も郵便局で受け付ける(財団法人海外職業訓練協会)。
  5. ^ 1996年以前は日本社会党の発行。
  6. ^ 2012年以降はネットでのみの配布となり、現在は事実上、教団の機関誌・普及誌に役割を譲っている。
  7. ^ Stars and Stripes (newspaper)
  8. ^ Stars and Stripes 本国版・欧州版・中東版・韓国版・日本版・沖縄版


「機関紙」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「機関紙」の関連用語

機関紙のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



機関紙のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの機関紙 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS