アピールとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会運動 > アピール > アピールの意味・解説 

アピール

別表記:アッピール
英語:appeal

アピールとは、アピールの意味

アピール(appeal)とは、何事か他者訴えかけること、および、その訴えの内容のこと。積極的に相手訴えかける主張の意味用いられるともあれば、行動伴わない相手惹きつける人心に訴える)「魅力の意味用いられることもある。

アピールの使い方

「アピール」は、日本語においては名詞およびサ変動詞」として扱われる。たとえば「熱烈なアピール」「自己アピール激しい」「アピールする」といった形で使える。 アピールは、対人コミュニケーションに関する語彙であり、もの(たとえば自分)を良さ長所魅力などを人に伝えることを指す。広告など分野では、商材特長顧客訴えかけることをアピールという。

アピールの類語と使い分け

「アピール」の語そのものは「訴え」「魅力」「主張」などの類語類似表現といえるが、文脈応じた言い換え表現としてはどれも適さない場合が多い。 「アピール」と同じ文脈使える表現としては、たとえば「売り込み」などが挙げられる就職活動などにおける「自己アピール」は「自己主張」とは言い換えられないが、あえて「自己の売り込み」とでも言い換えるなら意味は通じないこともない。「セックスアピール」は「性的魅力」と訳されることが多く、「売り込みと言い換えられないこともない

アピールの語源

アピールは、英語の appeal音写したカタカナ語である。つまり語源は英語の appeal である。 英語の appeal も「訴える」「訴えかける」「人心に訴えるという意味があり、おおむね日本語の「アピール(する)」と同様である。ただし英語の appeal には「抗議する」「告訴する上告する」といった、より幅広い意味用法がある。

アピールのよくある間違い

アピールは「ピーアールPR)」と混同されやすい。PR は「Public Relations」の略で、日本語では「広報」や「宣伝」などと訳されるPR は、団体個人が、公衆publicに対し自らの意見主張ブランドイメージなどを発信して多くの人々良好な関係(relations)を築こうとする活動のことである。

アピール【appeal】

読み方:あぴーる

[名](スル)《「アッピール」とも》

人々世論などに広く訴えること。また、その訴え。「反核を―する」

人々受け入れられること。また、人を引きつける魅力。「セックス―」

運動競技で、選手審判抗議要求をすること。


アピール

【英】appeal

製品購入によって得られる利点広告メッセージ伝えること。例えば、健康、安心、美容など、人間の最も基本的な本能欲求満足させるように行う。

アピール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/11/07 04:19 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動

アピール



アピール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/12 08:35 UTC 版)

ストリートファイターIV」の記事における「アピール」の解説

強P+強Kで行う動作いわゆる挑発発生直後過ぎれば別の動作キャンセルが可能。

※この「アピール」の解説は、「ストリートファイターIV」の解説の一部です。
「アピール」を含む「ストリートファイターIV」の記事については、「ストリートファイターIV」の概要を参照ください。


アピール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/21 06:50 UTC 版)

オプロート」の記事における「アピール」の解説

1995年開催された«IDEX95»に参加したのが、最初の国際デビューであったその後1997年1999年アラブ首長国連邦アブダビ開催された«IDEX»に参加1997年トルコ共和国アンカラ開催された«IDRF»、2000年マレーシアクアラルンプール開催された«DSA»の各展示会参加したオプロートは、トルコ向けの新型主力戦車候補ノミネートされ2000年には候補となった他国戦車とともに比較試験供せられた。そのほか1998年にはギリシャで、2000年にはマレーシア同様の比較試験が行われた。これらの試験では、唯一オプロートだけがヨーロッパアジアなど異な条件下にあるあらゆる地域効果的に行動でき、あらゆる地形と気候適応して各国要求を満たすことができるということ明らかにされた。しかし、前者サブラMkIIを中者はレオパルト2A6EX後者はPT-91Mを採用したため採用には至らなかったが、2011年タイ陸軍がM41A3軽戦車後継として約40両の発注行った

※この「アピール」の解説は、「オプロート」の解説の一部です。
「アピール」を含む「オプロート」の記事については、「オプロート」の概要を参照ください。


アピール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/28 05:49 UTC 版)

バイオハザード アウトブレイク」の記事における「アピール」の解説

L2ボタンR3スティック組み合わせにより、他キャラクターの名前呼んだり、「GO!」、「HELP!」、「COME ON!」などの簡単な会話組み合わせることで、AIPC(オンラインなら他PC)との意思疎通を図れる。オフ・オンに限らずこれらの要求にAIPCや他PC応えてくれるとは限らないが、オンラインにおいてはこれが本作楽しみの1つであった

※この「アピール」の解説は、「バイオハザード アウトブレイク」の解説の一部です。
「アピール」を含む「バイオハザード アウトブレイク」の記事については、「バイオハザード アウトブレイク」の概要を参照ください。


アピール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/21 13:45 UTC 版)

矢野通」の記事における「アピール」の解説

2011年東京ドームでのロブ・ヴァン・ダムとの対戦以降矢野もコミカルキャラが定着し観客へのアピールを行うようになったYTR(ヤノ・トー・ルー)ポーズ 自身の名前を呼びながら両手親指自身指差すポーズ2011年対戦したロブ・ヴァン・ダムのアピール「RVDポーズ」を自分の前に変えて勝手に失敬したものであるが、初めリング上で行った際、本家並のチャント大合唱起きた試合中では対戦相手の髪を掴んで引き倒した後か、金具剥き出しになったコーナー相手走り込ませた後に行う。 時折、アピール中に背後から腕を掴まれたり攻撃を受けて妨害される事がある。特に、鈴木軍鈴木からは小馬鹿にされたとしてこのアピールの最中後ろから蹴り倒される妨害をよく受けている。「ルー!」のタイミングで前に屈んで相手攻撃回避したり、突然振り返って相手驚かせるパターン見られる。 デニーロポーズ 2013年中期ら行ようになったアピールで、両手指差しにする。変顔をする以外はお笑い芸人テルが行ロバート・デ・ニーロものまねのそれにほとんど同じである各種宣伝 自身のDVD著書を持って、また北海道登別市観光大使のたすきを付けて入場退場しアピールし放送席に対して宣伝するように強要するリングアナウンサーからもその時に宣伝しているTシャツDVD書籍名がコールされる。宣伝される項目が年多くなっており、2020年頃からはリングアナウンサーによるコール長文化している。これについては#現在の肩書きを参照。 マラソンポーズ 2015年東京マラソン出場以降使い始めポーズ。主に入退時に走るような素振りをみせる。 ロープブレイク 相手攻撃等を受けないように自らロープ行きブレーク!」とアピールする。このムーブ自体過去に行っていたが、2015年棚橋との抗争の頃から以前より大げさにアピールするようになった2015年G1 CLIMAXからは試合序盤にこれを行ってブレークブレークブレーク!」と繰り返し連呼し、相手困惑させるもしくは相手からお構い無し攻撃されるムーブ定番化しているターザン 相手からロープへと振られた際、反動跳ね返らずにロープを背に抱えて「あーああー♪」とターザンのように叫ぶ。そのまま上記のブレークブレーク!に移行する場合が多い。 なーんちゃって 金具むき出しのコーナー振り替えされたとき、「なーんちゃって当たないもんね〜!」とアピールするココが違う トリッキームーブ相手自爆同士討ち成功した際、自分の頭を指差してココが違うんだよバカ野郎!」や「ココが違うんでーす!」等とアピールする

※この「アピール」の解説は、「矢野通」の解説の一部です。
「アピール」を含む「矢野通」の記事については、「矢野通」の概要を参照ください。


アピール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/27 09:24 UTC 版)

スパイクアウト」の記事における「アピール」の解説

ゲームではレバー+ボタンによりキャラクター簡単なアピールを行う。 サンクス レバー時計回り一回転+ビートボタン:キャラクター感謝するモーションを行う。スパイク親指立てた腕を頭上に上げる(サムズアップ)。ボイス:「サンクスホワイトスパイク似たポーズだが手や体を前後振りながら行う。ボイス:「セェンッキュウ~(thanks dude.)」 テンシン両手を胸で合わお辞儀をするボイス:「センキュウリンダ同じくスパイク似たポーズだが、スパイクほど腕を高く上げず前に出す。ボイス:「サンクスアロット」 ソーリー レバー反時計回り一回転+ビートボタン:キャラクター謝罪するモーションを行う。スパイク手の平相手に向けて掲げ下ろすボイス:「ソーリーホワイト両手上げ驚いたジェスチャー取り左右軽く見回した片手上げる。ボイス:「ソーリーテンシン両手ズボン縫い目に合わ姿勢正した45度ど頭下げる。ボイス:「ソーリーリンダ肩をすくめるボイス:「ソーリーSPスペシャル)アピール(挑発レバー時計回り一回転+ビート+チャージ+ジャンプボタンキャラクター独自のモーションを行う。スパイク腕組みをした後鬱陶しそうに手を払いのけるホワイトモンキーダンステンシン:腰に両手当て首を振った大きくため息をつくリンダ:胸を強調するポーズをした後、少し恥ずかしがってからガッツポーズヘルプ レバー時計回り一回転+ビートボタン+チャージボタン:キャラクター体力点滅状態(1/3以下)でのみ使用可能キャラクター助けを求める。 アピール中は手や腕に微々たる物だが攻撃判定があり、敵にダメージ与えたりゲートオープンすることができる。またSPアピール中は完全無敵であり接触した敵はボスであってもダウンするキャラクターモーション定型化されていること、加えて同時にプレイする相手とは実際に会話しないこと(前述の通りプレイ見知らぬ相手と行うことがほとんど)によりアピール一つでも様々な解釈を行うことができる。 例:味方武器投げつけた後「サンクス」→敵意、あるいはPKPKプレイをしよう、あなたをPKします)、またはその場のノリお遊び好意)の意志を示す例2:KOされてしまったキャラの側で「ソーリー」→助けられなくてすまない 例3:KOされてしまったキャラの側で「サンクス」→死んでくれてありがとまた、このゲームは4人で協力プレイ行いかつ最長ルート進んだ場合プレイ時間は2時間達することもある。一人プレイいわゆる点数稼ぎ」を行った場合3時間にも及ぶと言われている。このため、「(ゲームセンターで)長く遊べるゲーム」として広く知られている

※この「アピール」の解説は、「スパイクアウト」の解説の一部です。
「アピール」を含む「スパイクアウト」の記事については、「スパイクアウト」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「アピール」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

アピール

出典:『Wiktionary』 (2021/08/14 07:35 UTC 版)

異表記・別形

語源

英語 appeal借用

名詞

アピール

  1. 人々の心に訴えること。
  2. (スポーツ) 審判判定異議申し立てること。
  3. 魅力人を惹きつける力。

関連語

動詞

アピールする

  1. 人々の心に訴える
  2. (スポーツ) 審判判定異議申し立てる

活用


「アピール」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



アピールと同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「アピール」の関連用語

アピールのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



アピールのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2022 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
JERICHO CONSULTINGJERICHO CONSULTING
Copyright (C) 2022by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアピール (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、WikipediaのストリートファイターIV (改訂履歴)、オプロート (改訂履歴)、バイオハザード アウトブレイク (改訂履歴)、矢野通 (改訂履歴)、スパイクアウト (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのアピール (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS