工面とは?

く‐めん【工面】

[名](スル)《「ぐめん」とも》

いろいろ手段方法考え手はずを整えること。特に、なんとか工夫して金銭用意すること。算段。「旅費を工面する」

金回りふところぐあい

「―のいい馴染に逢って、ふもとの山寺詣でて鹿の鳴声を聞いた処」〈鏡花眉かくしの霊

相談談合

「扨母の心休めたく、此の亭主に―し」〈浄・天の網島


工面

読み方:クメン(kumen)

必要な金銭品物などを、やりくりしてそろえること


工面

読み方:クメン(kumen)

作者 内田百閒

初出 昭和22年

ジャンル 随筆


工面

出典:『Wiktionary』 (2017/05/11 14:33 UTC 版)

名詞

くめん

  1. 必要金品揃えようとあれこれやりくりすること。
  2. 金回り

発音

く↘めん
く↗めん

動詞

活用

サ行変格活用
工面-する



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「工面」の関連用語

工面のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



工面のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの工面 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS