立ち回りとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 活用形辞書 > 立ち回りの意味・解説 

たち‐まわり〔‐まはり〕【立(ち)回り】

あちこち歩き回ること。また、ある所に立ち寄ること。「立ち回り先

振る舞い。特に、自分が有利になるような行動。「如才ない立ち回り」

演劇・映画などで、切り合い殴り合いなどの場面殺陣(たて)。

つかみ合ったり、殴り合ったりするけんか。乱闘。「町なかではでな立ち回りを演じる」

能で、大鼓小鼓太鼓加え囃子(はやし)に笛のあしらいで、シテ舞台静かに一巡する所作


立ち回り

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

たちまわり【立ち回り】

自分が有利になるよう、工夫して行動すること。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「立ち回り」の関連用語

立ち回りのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



立ち回りのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
パチンコビレッジパチンコビレッジ
Copyright(C)pachinkovillage.Co.,Ltd. All Rights Reserved.

©2021 Weblio RSS