スピリッツとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > スピリッツの意味・解説 

スピリッツ

英語:spirits

スピリッツ(spirits)とは、ジンウォッカテキーララム酒に代表される「蒸留酒」の総称もしくは酒税法上の区分における、焼酎ウイスキーブランデー原料用アルコール等に該当しない蒸留酒類のことである。

スピリッツの種類

文脈にもよるが、スピリッツは「蒸留酒と言い換え差し支えない場合が多い。スピリッツの種類としては、ジンウォッカテキーララム酒ウイスキーブランデーコニャック焼酎泡盛等々が挙げられる。

ジン・ウォッカ・テキーラ・ラム酒の4種を総称して「4大スピリッツ」という。一般的には「スピリッツ」といえばこの4大スピリッツを指し、他は念頭に置かれないことが多い。

スピリッツの語源

スピリッツ(spirits)はもともと英語であり、spirit複数形である。spirit は「魂」「霊魂」「精神」などを意味する単語として知られるが、それとは別にいわゆるアルコール類を指す語義もある。とりわけ複数形spirits が「蒸留酒」を指す意味で用いられる。

spirit という英単語語源ラテン語の spiritus(スピリタス)である。

スピリタス」はウォッカ銘柄にもあるが、この「スピリタス」という名称は(ラテン語ではなく産地ポーランド語で「酒」を意味する spirytus由来している。

酒税法上のスピリッツの定義

酒税法」では、スピリッツは「蒸留酒類」として扱っており、清酒焼酎・みりん・ビール果実酒・ウイスキー・ブランデー・原料用アルコールなどを定義した上で「(前述の)酒類以外の酒類エキス分二度未満のもの」を蒸留酒類と定義している。

ちなみにエキス分2度上の酒類は「リキュール」に区分される。

スピリッツ【spirits】

アルコール度の高い蒸留酒。ブランデー・ウオツカなど。


スピリッツ

日本酒税法によればスピリッツ類は「スピリッツ」と「原料用アルコール」という品目分類されており、ジンウオツカラムテキーラがスピリッツに該当します。
味の分類でいうと、焼酎ウイスキー類該当しない酒類で、エキス分2度未満蒸溜酒のことをスピリッツということ出来ますが、ただし、英語のスピリッツは本来「度数の高い蒸溜酒」を意味しており、ウイスキーブランデーもこれに含まれています。

スピリッツ(すぴりっつ)

語源酒の精spirit(すぴりっと))で、国際的にはすべての蒸留酒を意味し、その色調によってダーカー・スピリッツとホワイト・スピリッツ大別される。一方わが国酒税法では徴税立場から、焼酎・ウイスキー・ブランデーを除くエキス分2%未満蒸留酒、すなわちジン・ラム・ウォッカ・テキーラなどを指す。

スピリッツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/21 23:05 UTC 版)

スピリッツ (Spirits)




「スピリッツ」の続きの解説一覧

スピリッツ

出典:『Wiktionary』 (2018/01/08 10:00 UTC 版)

語源

名詞

スピリッツ

  1. 飲用蒸留アルコールスピリット
    1. 日本酒税法においては同法第3条10項において、ウイスキーブランデー焼酎特定の蒸溜酒醸造酒及び原料用アルコールを除いたものエキス分2度未満のものと定義される。
  2. 精神

翻訳



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「スピリッツ」の関連用語

スピリッツのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



スピリッツのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2021 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
サントリーサントリー
COPYRIGHT © 1995-2021 SUNTORY LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.
サントリー株式会社お酒・飲料大事典
本格焼酎と泡盛本格焼酎と泡盛
Copyright (C) 日本酒造組合中央会 2021.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのスピリッツ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのスピリッツ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 Weblio RSS