転嫁とは?

てん‐か【転嫁】

[名](スル)

自分罪・責任などを他になすりつけること。「失敗責任を転嫁する」

心理学で、ある対象対す感情が、関係のある他のものにも及んでいくこと。


転嫁

読み方:テンカ(tenka)

罪・責任などを、他人になすりつけること


てんか 【転嫁】

ふつうには、責任などを他人になすりつけることや、婦人再婚をいうが、キリスト教では英語Imputationの訳として(「帰与」とも訳す)、キリストの義が人間に移るのをいう。カトリックではキリストの義が人間注入されて、人間変化すると説くが、プロテスタントでは人間人間として変化なく、罪人罪人のままで義を頂くとする(異説もあり)。→ 義

転嫁

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/06/02 04:23 UTC 版)

Jump to navigation Jump to search
ウィキペディアには「転嫁」という見出しの百科事典記事はありません検索結果/「転嫁」で始まる記事の一覧
代わりにウィクショナリーのページ「転嫁」が役に立つかも知れません。


転嫁

出典:『Wiktionary』 (2014/05/06 04:29 UTC 版)

名詞

(てんか)

  1. 罪・責任などを押し付けること。

動詞

活用

サ行変格活用
転嫁-する



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「転嫁」の関連用語

転嫁のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



転嫁のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
中経出版中経出版
Copyright (C) 2020 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの転嫁 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの転嫁 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS