VIPとは?

ブイ‐アイ‐ピー【VIP】


ビップ【VIP】


ブイ‐アイ‐ピー【VIP】


ビップ【VIP】

〔名〕 ⇒ブイ‐アイ‐ピー(VIP)


ブイ‐アイ‐ピー【VIP】

〔名〕 (英 very important person の略) 国家などにとって重要な人物要人ビップとも。


仮想IPアドレス

読み方かそうあいぴーアドレス
別名:VIP
【英】Virtual IP address

仮想IPアドレスとは、複数マシン複数のネットワークインターフェースの間で共有して利用するような一時的な仮のIPアドレスのことである。仮想IPアドレスは、HeartbeatなどでHAクラスタなどを構築する際などに用いられる。

通信方式のほかの用語一覧
通信制御:  Cisco IOS  IPX  IEEE 802.1x  仮想IPアドレス  ゲートウェイ  コリジョンドメイン  MAC

VIP

分子式C147H238N44O42S
その他の名称:血管作動小腸ポリペプチド、Vasoactive intestinal octacosapeptide【pig】、Vasoactive intestinal polypeptide、Vasoactive intestinal octacosapeptide、VIP、血管作用小腸ペプチド、VIP【ブタ】、VIP【pig】、血管作動小腸ポリペプチドブタ】、VIP【rabbit】、VIP【ウサギ】、VIP【dog】、VIP【イヌ】、VIP【ヒト】、VIP【human】、VIP(1-28)【ブタ】、Vasoactive intestinal polypeptidepig】、Vasoactive intestinal peptide
体系名:L-His-L-Ser-L-Asp-L-Ala-L-Val-L-Phe-L-Thr-L-Asp-L-Asn-L-Tyr-L-Thr-L-Arg-L-Leu-L-Arg-L-Lys-L-Gln-L-Met-L-Ala-L-Val-L-Lys-L-Lys-L-Tyr-L-Leu-L-Asn-L-Ser-L-Ile-L-Leu-L-Asn-NH2


VIP【モルモット】

分子式C147H239N43O42S2
その他の名称:Vasoactive intestinal octacosapeptide 【guinea pig】、VIP【モルモット】、血管作動小腸ポリペプチドモルモット】、VIP【guinea pig
体系名:L-His-L-Ser-L-Asp-L-Ala-L-Leu-L-Phe-L-Thr-L-Asp-L-Thr-L-Tyr-L-Thr-L-Arg-L-Leu-L-Arg-L-Lys-L-Gln-L-Met-L-Ala-L-Met-L-Lys-L-Lys-L-Tyr-L-Leu-L-Asn-L-Ser-L-Val-L-Leu-L-Asn-NH2


バソアクティブインテスティナルポリペプチド


VIP

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/19 05:02 UTC 版)

VIP(ヴイアイピー/ブイアイピー、ヴィップ/ビップ)


  1. ^ 株式会社VIP - ウェイバックマシン(2015年9月12日アーカイブ分)


「VIP」の続きの解説一覧

V.I.P.

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/03/30 14:40 UTC 版)

V.I.P.』(ビップ)は、CS局スペースシャワーTVの企画である。毎月1組のアーティストを最重要アーティストとして定め、特集番組のオンエアや楽曲のヘビーローテーションなどを行う。その月にシングルアルバムを発売したり、デビュー・結成○周年となるスペシャと関係の深いアーティストが選ばれることが多い。






「V.I.P.」の続きの解説一覧



VIPと同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「VIP」の関連用語

VIPのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



VIPのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2021 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ仮想IPアドレスの記事を利用しております。
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
JabionJabion
Copyright (C) 2021 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのVIP (改訂履歴)、V.I.P. (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS