ゲートウェイとは?

ゲートウエー【gateway】


ゲートウェイ


ゲートウェイ(NYSE:GTW)

住所: 7565 Irvine Center DriveIrvine, CA 92618United States
電話: 1- (949) 471-7001
FAX:
ウェブサイト: http://www.gateway.com/index.shtml
業種: テクノロジー
業界: コンピューターハードウェア

» ダウ・ジョーンズ米国企業総合情報データベースはこちら

ゲートウェイ株式会社

1985年設立米国カリフォルニア州アーバイン本拠地とする。ニューヨーク証券取引所上場企業 (NYSE: GTW)。ゲートウェイ社は、消費者向け、ビジネス向け、政府機関および学校向けに、多くの賞を獲得した最高品質PC製品およびその関連製品を提供しています。ゲートウェイ社は、現在、米国第3位世界では10以内に入るパソコン・メーカーです。手頃価格定評のあるeMachinesブランドパソコンは、世界中大手販売パートナー通じて販売されています。上位機種であるGatewayブランドパソコン主な小売店販売されているほか、米国においては電話オンライン等により直販されています。

事業区分 PC本体
代表者 山本浩
本社所在地
東京都 港区 南麻布4-5-48広尾アルファビル402
企業URL http://japan.zdnet.com/company/20169874/
上場区分 非上場
主要株主 Gateway


※「ZDNet Japan 企業情報に関するお問い合わせこちら

ゲートウェイ【Gateway】


ゲートウェイ

【英】gateway

ゲートウェイとは、ネットワーク間の接続中継する機器、または、ソフトウェアのことである。

ゲートウェイの目的は、異なネットワーク間のプロトコル違い吸収するためという役割大きかったが、ネットワーク主流インターネットになってからは、ネットワーク出入り口で、何らかの処理を行うコンピュータとしての意味合いが強まってきている。

例えば、ゲートウェイを通すことで、必ずウィルスチェックを行うような場合である。このようにすることで、各パソコンユーザー側でウィルスパターンファイル管理する手間から解放されるというメリットがある。

なお、ゲートウェイは、ルーターを指す場合もある。

通信方式のほかの用語一覧
通信制御:  IPX  IEEE 802.1x  仮想IPアドレス  ゲートウェイ  コリジョンドメイン  MAC  MACアドレス認証

ゲートウェイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/10 05:52 UTC 版)

ゲートウェイ (gateway) は、コンピュータネットワークプロトコルの異なるネットワークと接続するためのネットワークノードである。






「ゲートウェイ」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ゲートウェイ」の関連用語

ゲートウェイのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ゲートウェイのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
JERICHO CONSULTINGJERICHO CONSULTING
Copyright (C) 2022by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved.
ダウ・ジョーンズダウ・ジョーンズ
Copyright © 2022 Dow Jones & Company, Inc. All Rights Reserved.
ZDNetZDNet
Copyright ASAHI INTERACTIVE, Inc. All Rights Reserved.
アライドテレシス株式会社アライドテレシス株式会社
Copyright(c)2022 Allied Telesis K.K. All Rights Reserved.
JMCJMC
2022 (C) JMC Corpyright All Rights Reserved
株式会社ジェイエムシー情報セキュリティ用語集
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2022 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリゲートウェイの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのゲートウェイ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS