ラップタイムとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > ラップ > ラップタイムの意味・解説 

ラップ‐タイム【lap time】

中・長距離競走で、トラック1周ごとの所要時間途中単位距離の計時に使う場合もある。途中計時。「ラップタイムをとる」

水泳競技で、一定距離の途中時間プールでは片道あるいは往復ごとに測定した時間途中計時

スピードスケート競技で、ダブルトラック競走1周回所要時間


ラップタイム 【lap time】

編集区間積算時間をいう。

ラップタイム

英語 lap time

1周を周回するタイム全部周囲におけるタイム記録される。公式レースにおいては最速のラップタイムを出しドライバー名とタイム記録として残される。

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

ラップタイム

前の経過時間測定が終わる瞬間起点として、次の経過時間測定ができる機能

ラップタイム

200メートルごとに計測する、スタートからその地点までの所要タイムのこと。「はじめの5ハロン62秒1」といえばスタートから1000メートル地点通過するまでに62秒1かかったということ基準となるのはその地点先頭の馬だから、たとえば1着馬の走破タイムは、ハロンタイム積み重ねだと思えばよい。
ハロンタイム




ラップタイムと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ラップタイム」の関連用語

ラップタイムのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ラップタイムのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
社団法人日本映像ソフト協会社団法人日本映像ソフト協会
Copyright © 2000-2020 Japan Video Software Association
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
SEIKOSEIKO
Copyright © 2020. SEIKO WATCH CORPORATION
JRAJRA
Copyright 2020 Japan Racing Association.

©2020 Weblio RSS