御意とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 言葉 > > 御意の意味・解説 

御意

読み方:ぎょい

御意とは、御意の意味

御意とは、目上の人や高貴な人の考えを意味する語のこと。また、「御意のとおり」の略語として、相手発言同意したり、命令に従う意志示したりする際に用いる返事である。御意の語は現代ではほとんど用いられないが、時代劇時代小説などではしばし見られる例えば、殿様自分考えを述べた時に家来その通りである、ごもっともであると思った時に「御意のとおり」「御意にございます」「御意」などと返答する。

ちなみに最近では、親し間柄において了解を意味する言葉として「御意」の語を使うことがある

御意の語の使い方

御意の英語表現

御意を英語で表現すると your will や your pleasure などとなる。pleasure は、喜び光栄嬉しいといった意味がある

ぎょ‐い【御意】

貴人目上の人などを敬って、その考え意向をいう語。お心。おぼしめし。「御意にかなう」

《「御意のとおり」の意から》目上の人に対して同意肯定を示す返事言葉ごもっともおっしゃるとおり。「御意にござります




御意と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「御意」の関連用語

御意のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



御意のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2020 Weblio RSS