召されるとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 品詞の分類 > 動詞 > 下一段活用 > ラ行下一段活用 > 召されるの意味・解説 

めさ・れる【召される】

読み方:めされる

[動ラ下一[文]めさ・る[ラ下二動詞「め(召)す」の未然形尊敬の助動詞「れる」から》

「する」の尊敬語。なさる。「御油断—・れるな」「お覚悟—・れよ」

「め(召)す2㋐」の尊敬語。「お着物を—・れる」

「め(召)す2㋑」の尊敬語。「お風邪を—・れる」

補助動詞動詞連用形に付いて尊敬の意を添える。…なさる。

何処へ行き—・れた」〈伎・御曹司初寅詣


召される

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

召されるのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



召されるのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2022 GRAS Group, Inc.RSS