roomとは? わかりやすく解説

room

別表記:ルーム

「room」の意味

「room」は、主に建物内空間部屋を指す言葉である。また、広い意味では、場所やスペースを示すこともある。例えば、「リビングルーム」や「寝室」などの特定の部屋を指す場合や、「十分なスペースがある」という意味で「room」を使用することができる。

「room」の発音・読み方

「room」の発音は、IPA表記では /ruːm/ となり、カタカナ表記では「ルーム」となる。日本人発音するカタカナ英語では「ルーム」と読む。

「room」の定義を英語で解説

A "room" is a part of a building enclosed by walls, floor, and ceiling, and can be used for various purposes such as living, sleeping, or working. In a broader sense, it can also refer to an area or space that is available or needed for a particular activity or purpose.

「room」の類語

「room」の類語には、「chamber」、「space」、「area」、「place」などがある。「chamber」は、特定の目的のために使われる部屋を指す場合多く、「space」や「area」は、一般的な場所やスペースを指す場合使用される。「place」は、場所や位置を示す際に用いられる

「room」に関連する用語・表現

「room」に関連する用語表現には、「living room」、「bedroom」、「dining room」、「bathroom」、「classroom」などがある。これらは、それぞれ特定の目的機能を持つ部屋を指す。

「room」の例文

1. This room is very spacious.(この部屋はとても広い)
2. We need more room for our growing family.(家族増えるため、もっと広いスペース必要だ
3. The living room is my favorite place in the house.(リビングルーム家の中で一番好きな場所だ)
4. The conference room is booked for the entire day.(会議室一日中予約されている)
5. The room was filled with laughter.(部屋中が笑い声溢れていた)
6. Please make room for the elderly on the bus.(バスの中でお年寄り席を譲ってください
7. The hotel room has a beautiful view of the city.(ホテル部屋からは市内美し景色見える)
8. She decorated her room with posters and photographs.(彼女はポスター写真部屋飾った
9. The room was so small that there was barely enough space for a bed.(部屋がとても狭かったので、ベッド置けスペースがほとんどなかった)
10. The teacher asked the students to leave the room.(先生生徒たち部屋を出るように頼んだ

ルーム【room】

読み方:るーむ

部屋。室。「ダイニング—」「ティー—」「ショー—」

学級クラス。「ホーム—」


部屋

住居 1居住単位 1あるいは居住のための住宅 1は、世帯(110-3)が居住するにふさわしい住宅の状態を統計的に示す概念である。住宅規模は部屋 2数あるいは床面積 3によって表される密集の程度 4住宅規模居住する人の数によって決まる。密集基準過密住宅 5一部未使用住宅 6二つ分けるために用いられる空き家 7とは、恒久的あるいは一時的に誰も住んでいない住宅である。


Room

名前 ルームローム

部屋

(room から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2023/10/09 23:04 UTC 版)

部屋(へや)とは、間仕切り天井などで仕切られ、生活の場などに用いられる、住居などの建物内部の隔てられた空間の区画。部屋の中を室内、外を室外という。


  1. ^ 居室(キョシツ)とは”. コトバンク. 家とインテリアの用語がわかる辞典. 2018年10月閲覧。
  2. ^ 川俣町 へっぴり嫁(部屋の由来の話)


「部屋」の続きの解説一覧

ROOM(ルーム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/16 05:02 UTC 版)

王下七武海」の記事における「ROOM(ルーム)」の解説

ドーム状の「円(サークル)」を発生させる。オペオペの実の能力は、この円内で使用することができる。多少命を削るが、巨大な「円」を張ることも可能。

※この「ROOM(ルーム)」の解説は、「王下七武海」の解説の一部です。
「ROOM(ルーム)」を含む「王下七武海」の記事については、「王下七武海」の概要を参照ください。


Room

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/13 09:18 UTC 版)

ルーム (曖昧さ回避)」の記事における「Room」の解説

ウィクショナリー関連辞書項目あります。room "Room"とは英語で「部屋」を示す単語であり、以下のいずれかを指す可能性がある。

※この「Room」の解説は、「ルーム (曖昧さ回避)」の解説の一部です。
「Room」を含む「ルーム (曖昧さ回避)」の記事については、「ルーム (曖昧さ回避)」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「room」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「room」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「room」の関連用語

roomのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



roomのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2024実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
コンテンツはAttribution-Share Alike 3.0 Unportedのライセンスで利用することができます。
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの部屋 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの王下七武海 (改訂履歴)、ルーム (曖昧さ回避) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2024 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2024 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2024 GRAS Group, Inc.RSS