同窓会とは?

どうそう‐かい〔ドウサウクワイ〕【同窓会】

同窓の人たちの親睦のための団体また、その会合

[補説]  
2018年5月実施した「あなたの言葉辞書に載せよう。2018キャンペーンでの「同窓会」への投稿から選ばれた優秀作品。

あの時先生は、今の自分より若かったんだ思い返すことができる会。
風の羽衣さん

あの時好きだった人たちに対する、答え合わせの場。
はっぴーたあんさん

◆名前当てクイズ大会
たまたまっくすさん

人生自信を持つことができる者達ばかりが参加する、成功者集い
めめめめさん

◆行くまでが億劫だけど、行くと楽しい。
くまこさん

◆「変わらないね」と嘘をつく場所。
ばちゃんさん

二度目出会い恋愛始まり
そらままさん

◆嫁が行くのは心配だが、自分が行くのは期待するもの。
coniさん


どうそう‐かい ドウサウクヮイ 【同窓会】

〔名〕 同窓人々の催す会。また、その運営のために組織される団体

置炬燵(1890)〈斎藤緑雨〉下「われ丁度二十歳の春、同窓会(ドウソウクヮイ)のくづれより」


同窓会

作者小林久三

収載図書サラリーマン犯罪図鑑
出版社勁文社
刊行年月1987.11
シリーズ名ケイブンシャ文庫


同窓会

作者しみずわかな

収載図書春のぽけっと
出版社新風舎
刊行年月2003.1
シリーズ名新風舎文庫


同窓会

作者市川

収載図書Alone Again
出版社文芸社
刊行年月2003.2


同窓会

作者猿田絵夢

収載図書心模様
出版社新風舎
刊行年月2003.10


同窓会

作者織田哲郎

収載図書ワンナイト・ラヴ
出版社角川春樹事務所
刊行年月2004.12


同窓会

作者チャールズ・バークマン

収載図書ミニ・ミステリ100
出版社早川書房
刊行年月2005.5
シリーズ名ハヤカワ・ミステリ文庫


同窓会

作者小林泰三

収載図書脳髄工場
出版社角川書店
刊行年月2006.3
シリーズ名角川ホラー文庫


同窓会

作者海勢磨季

収載図書、時々手紙―山は見ている
出版社新風舎
刊行年月2006.12
シリーズ名新風舎文庫


同窓会

作者中川益夫

収載図書うねり
出版社中井書店
刊行年月2006.12
シリーズ名中川益夫作品集


同窓会

作者七瀬ざくろ

収載図書ショートショートの広場 20
出版社講談社
刊行年月2008.3
シリーズ名講談社文庫


同窓会

作者Anon

収載図書アドルフの夢
出版社ブイツーソリューション
刊行年月2008.4
シリーズ名V2文庫


同窓会

作者森瑤子

収載図書ベッドおとぎばなし
出版社文芸春秋
刊行年月1989.3
シリーズ名文春文庫


同窓会

作者ドロシーB.ヒューズ

収載図書殺人コレクション
出版社青弓社
刊行年月1992.11
シリーズ名ブルー・ボウ・シリーズ


同窓会

作者大西巨人

収載図書五里霧
出版社講談社
刊行年月1994.10

収載図書五里霧
出版社講談社
刊行年月2005.1
シリーズ名講談社文芸文庫


同窓会

作者阿部牧郎

収載図書ビーナスの劇場
出版社祥伝社
刊行年月1994.12
シリーズ名ノン・ポシェット


同窓会

作者中野重治

収載図書中野重治全集 第2巻 村の家 定本
出版社筑摩書房
刊行年月1996.5


同窓会

作者遠野春日

収載図書千分の一の確率
出版社リーフ出版
刊行年月1999.8
シリーズ名リーフノベルズ


同窓会

作者上林暁

収載図書上林暁全集11小説 増補決定版
出版社筑摩書房
刊行年月2001.4


同窓会

作者金田えびな

収載図書恋人の値段
出版社雄飛
刊行年月2001.9
シリーズ名アイノベルズ


同窓会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/03/14 17:52 UTC 版)

同窓会(どうそうかい)は、大きく分けて以下に大別される。


  1. ^ 両者を含めて「同級会」という呼び方をする場合もある。ただし、地域により呼び方やそれを指し示す意味合いは異なる。
  2. ^ 例として、「早稲田大学ホームカミングデー」など。
  3. ^ a b 個人情報保護委員会. “自治会・同窓会向け会員名簿を作るときの注意事項”. 内閣府個人情報保護委員会. 2018年12月28日閲覧。
  4. ^ 個人情報保護委員会. “よくある質問(個人向け)”. 内閣府個人情報保護委員会. 2018年12月28日閲覧。
  5. ^ [1] 2019年11月22日閲覧


「同窓会」の続きの解説一覧

同窓會

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/12 14:24 UTC 版)

同窓會』(どうそうかい)は、村下孝蔵が1999年にリリースした14枚目のオリジナル・アルバムである。リリース前の1999年6月24日に村下が死去したため、結果的に生前最後に制作されたアルバムとなった。




  1. ^ a b c d e f g 村下孝蔵:同窓會」ソニー・ミュージック・オンライン 1999年、2017年12月19日閲覧。


「同窓會」の続きの解説一覧

同窓会

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 10:21 UTC 版)

名詞

  どうそうかい

  1. 同窓親睦のために組織されている団体会合



同窓会と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「同窓会」の関連用語

検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



同窓会のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの同窓会 (改訂履歴)、同窓會 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの同窓会 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS