執行部とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 政治 > 機関 > 機関 > 執行部の意味・解説 

しっこう‐ぶ〔シツカウ‐〕【執行部】


執行部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/09/04 02:46 UTC 版)

執行部(しっこうぶ)とは、政党労働組合などの団体地方自治体などに設けられる執行機関について、その機関の名称に関わらず使用される総称である。意思決定機関(大会、議会)によって議決された事項の執行に責任を持つ。実際に執行あるいは組織指導をしている要職者に対して用いられることが多い。


  1. ^ 自民党ホームページ 総裁・組織運動本部・選挙対策本部他”. 自民党公式ホームページ. 2021年10月1日閲覧。
  2. ^ 立憲民主党 役員一覧”. 立憲民主党公式ホームページ. 2020年8月26日閲覧。
  3. ^ 党概要 常任役員会”. 公明党公式ホームページ. 2020年6月22日閲覧。
  4. ^ 国民民主党 役員一覧”. 国民民主党公式ホームページ. 2020年6月22日閲覧。


「執行部」の続きの解説一覧

執行部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/26 02:50 UTC 版)

神戸市立北神戸中学校」の記事における「執行部」の解説

執行委員会は、生徒会役員構成され生徒会活動全般にわたる事項について企画立案にあたる

※この「執行部」の解説は、「神戸市立北神戸中学校」の解説の一部です。
「執行部」を含む「神戸市立北神戸中学校」の記事については、「神戸市立北神戸中学校」の概要を参照ください。


執行部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/24 17:17 UTC 版)

仙台市立上杉山中学校」の記事における「執行部」の解説

毎年、「生徒会長」「男女副生徒会長」「1年役員代表」を全校生徒による投票によって選出する。「生徒会長」「男女副生徒会長」は2年生から、「1年役員代表」は1年生から選出される。 しかし、2018年度からは、前期生徒総会で「副生徒会長」が一年生から一人選出されることになり、「1年役員代表」が無くなった生徒会執行部は集会様々な行事かかわり、その準備受け持つ。また、日常的な活動行っているこのため生徒会執行部が生徒会のほぼ全ての権限握っている

※この「執行部」の解説は、「仙台市立上杉山中学校」の解説の一部です。
「執行部」を含む「仙台市立上杉山中学校」の記事については、「仙台市立上杉山中学校」の概要を参照ください。


執行部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/07 23:47 UTC 版)

新城市立東郷中学校」の記事における「執行部」の解説

生徒会役員会長1名、副会長3名書記3名)によって構成される生徒会長原則立候補者の中の高学年生徒である。任務次の通りである。1 生徒会運営基本方針立てる。2 各委会の活動計画検討しその他の議案報告書などを作成し生徒総会または生徒議会提出する。3 基本方針もとづき集会活動や行活動企画・運営する。4 部活動通学団の連絡会議招集し活動調整を図る。

※この「執行部」の解説は、「新城市立東郷中学校」の解説の一部です。
「執行部」を含む「新城市立東郷中学校」の記事については、「新城市立東郷中学校」の概要を参照ください。


執行部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/08 04:35 UTC 版)

日本青年団協議会」の記事における「執行部」の解説

加盟団の代表2からなる理事互選によって、会長1名、副会長4名常任理事11名、監事3名選出し、これに会長任命する事務局長1名を加えて役員とし、執行部を形成する任期一年。なお、副会長は4名のうち男女各1名以上、常任理事11名のうち男女4名以上という規定があり、副会長常任理事全員男性もしくは女性ということにはならないようになっている

※この「執行部」の解説は、「日本青年団協議会」の解説の一部です。
「執行部」を含む「日本青年団協議会」の記事については、「日本青年団協議会」の概要を参照ください。


執行部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/09 14:48 UTC 版)

岡山大学」の記事における「執行部」の解説

第14代学長槇野博史 理事企画評価総務担当高橋香代 理事教学担当)・総括副学長 舟橋弘晃 理事研究担当)・副学長 那須保友 理事医療担当)・岡山大学病院前田嘉信 理事財務施設担当)・事務局長 袖山禎之 理事特命担当)(デジタルトランスフォーメーション担当副学長阿部匡伸 理事特命担当)(経営力強化) 青山竜文副理事 鈴木隆元 副理事 佐藤法仁 副理事 狩野光伸 副理事 釣雅雄 副理事 石田副理事 吉川副理事 靖彦 副理事 三野元靖 副理事 野上保之 副理事 綾野克紀 副学長 三村由香里 副学長 伊野英男 上席副学長 加賀上席副学長 神例康博 上席副学長 横井篤文 副学長 田中副学長 鈴木考義 副学長 浅海淳一 監事 青山監事 大原あかね 学長補佐 植田学長特別補佐 小村俊平 学長補佐 高﨑洋介 エグゼクティブ・アドバイザー 菅裕明 エグゼクティブ・アドバイザー 星野俊也 2021年令和3年4月時点理事法令定員は7名。

※この「執行部」の解説は、「岡山大学」の解説の一部です。
「執行部」を含む「岡山大学」の記事については、「岡山大学」の概要を参照ください。


執行部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/05/12 03:11 UTC 版)

ジョージア民主党」の記事における「執行部」の解説

ジョージア民主党党役員は、州知事選挙翌年開催される党大会において、投票によって決定されている。党役員任期4年であり、再選何度でも可能である現在のジョージア民主党党役員は、次の通り委員長: デュボス・ポーター 第一副委員長: ニケマ・ウィリアムズ 副委員長選挙区連携担当): サラ・トッド 副委員長選挙対策担当): ペドロ・マリン 副委員長候補者募集担当):テッド・テリー 幹事長: ステファニー・ウッズ・ミラー 出納役: キップ・カー

※この「執行部」の解説は、「ジョージア民主党」の解説の一部です。
「執行部」を含む「ジョージア民主党」の記事については、「ジョージア民主党」の概要を参照ください。


執行部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/02/10 14:35 UTC 版)

全国医師連盟」の記事における「執行部」の解説

2011年度執行部に選任されたものは、黒川衛(神奈川県)、新田清明山梨県)、三輪高之(愛知県)、榎木英介兵庫県)の4名である。運営委員には20名が選出されている。執行部と運営委員が、財務委員会法務委員会広報情宣委員会渉外委員会企画委員会総務委員会労働環境改善委員会診療所経営支援委員会組織強化委員会委員会構成している。尚、2011年度運営委員会議長は、太田信次福井県)。

※この「執行部」の解説は、「全国医師連盟」の解説の一部です。
「執行部」を含む「全国医師連盟」の記事については、「全国医師連盟」の概要を参照ください。


執行部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/10 01:04 UTC 版)

甘木・朝倉広域市町村圏事務組合」の記事における「執行部」の解説

理事会制を採用理事長朝倉市

※この「執行部」の解説は、「甘木・朝倉広域市町村圏事務組合」の解説の一部です。
「執行部」を含む「甘木・朝倉広域市町村圏事務組合」の記事については、「甘木・朝倉広域市町村圏事務組合」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「執行部」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「執行部」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



執行部と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

執行部のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



執行部のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの執行部 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの神戸市立北神戸中学校 (改訂履歴)、仙台市立上杉山中学校 (改訂履歴)、新城市立東郷中学校 (改訂履歴)、日本青年団協議会 (改訂履歴)、岡山大学 (改訂履歴)、ジョージア民主党 (改訂履歴)、全国医師連盟 (改訂履歴)、甘木・朝倉広域市町村圏事務組合 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS