香取とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 地理 > 地図 > 地名 > 香取の意味・解説 

かとり【香取】

千葉県北東部にある市。早場米産地で、酒・醤油醸造が盛ん。香取神宮がある。利根川沿いの地域水郷筑波国定公園指定中心地区の佐原(さわら)は利根川河港として発達し、伊能忠敬旧宅がある。平成18年20063月佐原市小見川町山田町源(くりもと)町が合併して成立人口8.32010)。

香取の画像
水路がはりめぐらされた香取市のようす
香取の画像 香取の画像

【香取】(かとり)

  1. 大日本帝国海軍前ド級戦艦「香取」。
    明治時代後期日露戦争開戦直前英国発注建造された艦で、姉妹艦に「鹿島」がある。

    日本海軍当時仮想敵国であったロシア対抗すべく、戦艦6隻・装甲巡洋艦6隻からなる「六六艦隊」と呼ばれる艦隊整備計画立て、6隻の戦艦富士型2隻・敷島型4隻)を調達したが、その時点でロシアは既に12隻の戦艦を擁し、更に新鋭艦を順次建造中であった。
    この情報をつかんだ日本政府は、「三笠」を凌駕する戦艦追加調達決定し、当時英国建造中であった「King Edward VII」級戦艦ベースとした艦を発注した。

    本艦は、火力増強策として主砲副砲加えて中間砲」と呼ばれる砲が搭載され、また、主砲副砲三笠より砲身長を伸ばし破壊力を増す設計となっていた。

    発注当時日露戦争開戦直前ということもあって建造が急がれたが、竣工して日本回航されたときには既に日露講和成立しており、日露戦争には間に合わなかった。
    しかし、その時に戦闘事故日本海軍実働戦艦は3隻(富士敷島朝日)にまで減っており、本艦と「鹿島」は貴重な戦力として重宝された。

    その後ド級超ド級と続く戦艦進化によって旧式化したが、第一次世界大戦における南洋群島警備1920年シベリア出兵支援任務などで活躍した。
    また、1921年には皇太子殿下(後の昭和天皇)のヨーロッパ歴訪際し、その乗艦として使用された。

    1923年ワシントン海軍軍縮条約発効によって廃棄対象とされ、除籍解体された。

    性能諸元
    常備排水量15,950t/16,400t(鹿島
    全長139m
    全幅23.77m/23.81m(鹿島
    喫水常備8.2m
    主缶ニクローズ式罐・石専焼×20
    主機直立三段膨張4気筒蒸気レシプロ機関×2基 2軸推進
    機関出力16,000hp
    15,600hp(鹿島
    燃料石炭
    750~1,821t
    2,007t(鹿島
    最大速力20.2ノット
    19.2ノット鹿島
    航続距離10,000浬(10ノット
    兵員864
    兵装アームストロング1904年45口径30.5cm連装砲×2基
    ビッカース1905年45口径25.4cm単装砲×4基
    エルジック1900年45口径15.2cm単装砲×12
    エルジック1894年40口径7.6cm単装速射砲×16
    オチキス 47mm単装砲×3
    45cm水中魚雷発射管×5門
    装甲舷側:228mm(水線中央部)/54~127mm(艦首尾部)
    甲板45~90mm(主甲板
    主砲塔(最大厚):228mm/254mm(鹿島
    主砲バーベット部:228mm(最大厚)
    15.2cm砲ケースメイト部:152mm(最大厚)
    司令塔:228mm(最大厚)

    同型艦】
    艦名造船所起工進水竣工除籍備考
    香取ヴィッカース1904.4.271905.7.41906.5.201923.9.201924.11.解体
    鹿島アームストロング1904.2.291905.3.221906.5.231923.9.201924.11.解体


  2. 大日本帝国海軍軽巡洋艦「香取」。
    1930年代後半海軍士官候補生海上実習教材として設計建造された訓練巡洋艦
    姉妹艦に「鹿島」「香椎」「橿原」がある。

    それまで海軍では、幹部教育機関である「海軍兵学校」「海軍機関学校」「海軍経理学校」を卒業した少尉候補生たちの海上実習遠洋航海」を、第一線を退いて海防艦になっていた装甲巡洋艦で「練習艦隊」を編成して行ってきたが、いずれの艦も明治時代設計建造された艦であるため、船体機関装備品老朽化陳腐化著しく実習の「教材」には適さなくなりつつあった。
    一方で、これら老朽装甲巡洋艦喫水浅さ活用して、中国大陸方面に展開する河用砲艦部隊の「旗艦」に転用することも考えられていたため、代替となる実習艦船建造計画された。これが本艦型である。

    設計に当たっては、戦闘任務への投入想定していなかったことと予算制約から、動力タービンディーゼルとの併用とされ、速力も低く抑えられた。
    船体商船構造とされ、候補生居住施設実習用の多種多様な兵装が搭載されていた。
    また、本艦が配備される「練習艦隊」には、遠洋航海の際にコース上の各国主要な港に寄港して、候補生見聞を広めるとともに帝国の「親善使節」となる役割もあったため、艦隊指揮官執務する長官公室戦艦並み豪華内装とされていた。

    しかし、本艦が就役した頃には欧州ですでに第二次世界大戦開戦しており、また、日米関係悪化しつつあるという極めて危険な情勢だったため、それまでのように候補生遠く欧米派遣することができず、1940年一度だけ行われ練習航海日本近海のみにとどまった。
    その後練習艦隊廃止されたため各艦とも連合艦隊組み込まれたが、設計上、戦闘任務への投入想定されていなかったため、火力速力装甲防御大きく劣っており、あまり活動できなかった。

    性能諸元

    同型艦】
    艦名造船所起工進水竣工除籍備考
    香取三菱横浜1938.8.241939.6.171940.4.201944.3.311944.2.17戦没
    トラック島空襲
    鹿島三菱横浜1938.10.61939.9.251940.5.311945.10.5終戦残存
    復員輸送後1947.解体
    香椎三菱横浜1940.5.301941.2.141941.7.151945.3.201945.1.12 戦没
    仏印キノン湾沖にて米軍機の攻撃による)
    橿原三菱横浜1941.8.23マル5計画昭和16年度)計画艦。
    1941.11.6工事中止、解体

  3. 海上自衛隊練習艦「かとり」(JS Katori TV-3501)
    1960年代建造された、海自初の専用練習艦

    それまで海自では、防衛大学校や一般の大学卒業し、幹部候補生学校課程を終えた幹部候補生練習航海に、一般護衛艦4~5隻を艦隊から一時的に外して充てていたが、これは貴重な艦隊戦力一部である護衛艦数ヶ月拘束することになるため、乗員練度維持大きな影響があった。
    また、護衛艦の艦内スペースには多数実習員(幹部候補生)を収容する余裕がなく、この点でも問題となっていた。
    これらの問題解決するため建造されたのが本艦である。

    2.の旧海軍練習艦と同様、船体商船構造となっており、このスペースを生かして実習員の居住施設訓練用の兵装が搭載されていた。
    30年近くわたって海自幹部候補生教育に携わってきたが、後継の「かしま」(TV-3508)に任務を譲って1998年除籍解体された。

    性能諸元


同型艦】

番号艦名造船所起工進水竣工除籍所属
TV-3501かとり
JS Katori
IHI東京1967.12.81968.11.191969.9.101998.3.20練習艦隊 第1練習

香取・鹿島(かとり・かしま)

香取神社には経津主神(ふつぬしのかみ)を祭り鹿島神社武甕槌命(たけみかづちのみこと)をお祭りして、ともに武神を祭る神社として尊崇され、武の発祥地とされている。
飯篠長威斎家直はこの地に天真正伝神道流興し日本剣道源流として知られてる。全国道場には香取・鹿島御神霊武神として移祭しているところが多い。

香取


香取


香取

読み方:カンドリ(kandori)

所在 千葉県市川市

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

香取

駅名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

香取

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/27 10:01 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動

香取

一覧

関連項目





香取と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「香取」の関連用語


2
92% |||||

3
90% |||||

4
90% |||||

5
90% |||||

6
90% |||||

7
90% |||||

8
90% |||||

9
90% |||||

10
90% |||||

香取のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



香取のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
航空軍事用語辞典++航空軍事用語辞典++
この記事はMASDF 航空軍事用語辞典++の記事を転載しております。
MASDFでは航空及び軍事についての様々なコンテンツをご覧頂けます。
たのもうや@武道具店たのもうや@武道具店
Copyright(c)2021 SHOJI Martial Arts Equipments Shop All rights reserved.
たのもうや@武道具店剣道用語辞典
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの香取 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS