水郷筑波国定公園とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 建物・施設 > 施設 > 公園 > 国定公園 > 水郷筑波国定公園の意味・解説 

すいごうつくば‐こくていこうえん〔スイガウつくばコクテイコウヱン〕【水郷筑波国定公園】

茨城県から千葉県にかけての水郷地帯、および筑波山中心とする国定公園霞ヶ浦鹿島神宮犬吠埼(いぬぼうさき)などを含む。


すいごうつくば‐こくていこうえん スイガウコクテイコウヱン 【水郷筑波国定公園】

茨城千葉両県にまたがる国定公園霞ケ浦北浦南部水郷一帯筑波山加波山犬吠埼(いぬぼうざき)と屏風ケ浦(びょうぶがうら)から成り、特に潮来(いたこ)を中心とする利根川下流域の水郷景観で知られる。昭和三四年(一九五九)水郷地区が、同四四筑波山地区が指定された。


水郷筑波国定公園

写真:筑波山
筑波山
水郷筑波国定公園

琵琶湖次ぎ日本第2の広さを持つ霞ヶ浦(168km2)から、利根川下流域に広がる水郷一帯犬吠(いぬぼう)埼周辺、及びその北方20kmに立つ名峰筑波山(877m)を合わせ公園である。

水郷中心地である潮来(いたこ)市は、鹿島神宮香取神宮への参拝客を運ぶ拠点として、また、奥羽地方から江戸への物資輸送中継港として、水運によって栄えた。狭い水路を行く小舟岸辺に咲くアヤメ往時面影残し霞ヶ浦の帆引き舟とともにこの公園情緒引き立てている。

筑波山風土記万葉集にも登場し、歌枕としても著名で、信仰登山対象としての歴史も持つ。植物の垂直分布明瞭上部にはブナ林もあり、山頂からは関東平野の大展望が得られる。



水郷筑波国定公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/03/13 00:43 UTC 版)

水郷筑波国定公園(すいごうつくばこくていこうえん)は、関東平野東部に位置する国定公園茨城県千葉県にまたがり、霞ヶ浦潮来佐原などの水郷地帯、鹿島神宮香取神宮犬吠埼屏風ヶ浦に至る海岸線を含め水郷国定公園と定めた。1959年3月3日指定。後の1969年2月1日に筑波山加波山地域を加え水郷筑波国定公園とした。




  1. ^ 国定公園の概要 (PDF)”. 環境省, 2020年3月31日. 2021年3月13日閲覧。
  2. ^ 国定公園の利用者数(公園、年次別) (PDF)”. 環境省. 2021年3月13日閲覧。
  3. ^ 鹿島開発史 1990, p. 250.


「水郷筑波国定公園」の続きの解説一覧



水郷筑波国定公園と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「水郷筑波国定公園」の関連用語

水郷筑波国定公園のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



水郷筑波国定公園のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
一般財団法人自然公園財団一般財団法人自然公園財団
Copyright 2021 一般財団法人 自然公園財団 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの水郷筑波国定公園 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS