島原とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 政治 > 国家 > > 島原の意味・解説 

島原


島原

島嶼名辞典では1991年10月時点の情報を掲載しています。

島原


島原


島原

駅名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

島原

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/02/11 12:25 UTC 版)

島原(しまばら、しまはら)




「島原」の続きの解説一覧

島原

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/05 04:11 UTC 版)

島原の乱は、松倉勝家領する島原藩のある肥前島原半島と、寺沢堅高領する唐津藩飛地肥後天草諸島領民が、百姓酷使過重な年貢負担窮し、これに藩によるキリシタンカトリック信徒)の迫害、更に飢饉被害まで加わり、両藩に対して起こした反乱である。なお、ここでの「百姓」とは百姓身分のことであり、貧窮零細農民だけではなく隷属民擁した農業漁業手工業商業など諸産業の大規模経営者をも包括して指している。 島原はキリシタン大名である有馬晴信所領領民キリスト教信仰盛んであったが、慶長19年1614年)に有馬氏転封となり、代わって大和五条から松倉重政が入封した。重政江戸城改築公儀普請役を受けたり独自にルソン島遠征計画し先遣隊派遣したり、島原城新築したりしたが、そのために領民から年貢過重に取立てた。また厳しキリシタン弾圧開始年貢納められない農民改宗拒んだキリシタンに対し拷問処刑行ったことがオランダ商館長ニコラス・クーケバッケルポルトガル船長記録残っている次代松倉勝家重政政治姿勢継承し過酷な取り立て行った

※この「島原」の解説は、「島原の乱」の解説の一部です。» 「島原の乱」の概要を見る


島原

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/13 01:53 UTC 版)

島原市 サッカー - 島原市球技場など。 レスリング - 長崎県立島原高等学校体育館など 弓道 - 島原市弓道場 クレー射撃 - 国際クレー射撃南高来郡 剣道 - 小浜町(現 雲仙市小浜町体育館

※この「島原」の解説は、「第24回国民体育大会」の解説の一部です。» 「第24回国民体育大会」の概要を見る


島原

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/05 04:11 UTC 版)

島原の乱は、松倉勝家領する島原藩のある肥前島原半島と、寺沢堅高領する唐津藩飛地肥後天草諸島領民が、百姓酷使過重な年貢負担窮し、これに藩によるキリシタンカトリック信徒)の迫害、更に飢饉被害まで加わり、両藩に対して起こした反乱である。なお、ここでの「百姓」とは百姓身分のことであり、貧窮零細農民だけではなく隷属民擁した農業漁業手工業商業など諸産業の大規模経営者をも包括して指している。 島原はキリシタン大名である有馬晴信所領領民キリスト教信仰盛んであったが、慶長19年1614年)に有馬氏転封となり、代わって大和五条から松倉重政が入封した。重政江戸城改築公儀普請役を受けたり独自にルソン島遠征計画し先遣隊派遣したり、島原城新築したりしたが、そのために領民から年貢過重に取立てた。また厳しキリシタン弾圧開始年貢納められない農民改宗拒んだキリシタンに対し拷問処刑行ったことがオランダ商館長ニコラス・クーケバッケルポルトガル船長記録残っている次代松倉勝家重政政治姿勢継承し過酷な取り立て行った

※この「島原」の解説は、「島原の乱」の解説の一部です。» 「島原の乱」の概要を見る


島原

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/30 02:35 UTC 版)

全国大会予選リーグにて南葛明和花輪と同じ1組入った長崎表のチーム宮崎 琴音 声 - 洲崎綾 女性MF宮崎双子姉妹の姉。花輪戦前立花兄弟興味示していなかったが、対戦したことで興味を持つ。刀馬から翼と岬が全日本少年サッカー大会決勝放ったツインシュートの話を聞き自分たちなりのツインシュート編み出す宮崎 彩音 声 - 小澤亜李 女性MF宮崎双子姉妹の妹。双子である立花兄弟との対戦楽しみにしていた立花兄弟実力近づくため、お互いちゃん付け呼び合っていたのを呼び捨てにすることから始める。 上田 刀馬 声 - 市来光弘 DF宮崎姉妹とは幼稚園の頃に蹴鞠を通して知り合った居合もやっていたがあまり覚えていない

※この「島原」の解説は、「キャプテン翼 (ゲーム)」の解説の一部です。» 「キャプテン翼 (ゲーム)」の概要を見る


島原

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/13 01:53 UTC 版)

島原市 サッカー - 島原市球技場など。 レスリング - 長崎県立島原高等学校体育館など 弓道 - 島原市弓道場 クレー射撃 - 国際クレー射撃南高来郡 剣道 - 小浜町(現 雲仙市小浜町体育館

※この「島原」の解説は、「第24回国民体育大会」の解説の一部です。» 「第24回国民体育大会」の概要を見る

ウィキペディア小見出し辞書はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「島原」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



島原と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

島原のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



島原のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの島原 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの島原の乱 (改訂履歴)、第24回国民体育大会 (改訂履歴)、島原の乱 (改訂履歴)、キャプテン翼 (ゲーム) (改訂履歴)、第24回国民体育大会 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS