不動とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 宗教 > > 不動 > 不動の意味・解説 

ふ‐どう【不動】

読み方:ふどう

動かないこと。「―の姿勢をとる

他の力によって動かされないこと。ゆるぎないこと。「―の信念

不動明王(みょうおう)」の略。

歌舞伎隈取(くまど)りの一。不動明王に扮(ふん)するとき、青または赤を用いるもの。また、その時に用いる鬘(かつら)。

アクセント12はフドー34ドー


ふどう【不動】


不動 Fudoh


不動

読み方:フドウ(fudou)

初演 文政4.3(江戸・中村座)

音曲 大薩摩


不動

読み方:フドウ(fudou)

初演 元禄8.4(江戸山村座)


不動

読み方:フドウ(fudou)

所在 岩手県花巻市


不動

読み方:フドウ(fudou)

所在 宮城県伊具郡丸森町


不動

読み方:フドウ(fudou)

所在 福島県二本松市


不動

読み方:フドウ(fudou)

所在 福島県耶麻郡猪苗代町

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

不動

読み方
不動ふどう

不動

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/01 22:20 UTC 版)

不動』(ふどう)は歌舞伎十八番の一つ。元禄10年 (1697)、江戸 中村座において初代市川九蔵(二代目市川團十郎)が『兵根元曾我』(つわもの こんげん そが)の一幕として演じたものが原型。大詰めに役者が不動明王に扮して出現するという単純なもので、市川宗家成田山信仰に由来する芸である。




「不動」の続きの解説一覧

不動(ふどう)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/01/18 08:32 UTC 版)

Let'sダチ公」の記事における「不動(ふどう)」の解説

梅林継承権第2位不動明王像によく似た顔と髪型。色は浅黒い四方ほどではないが恰幅のいい体格

※この「不動(ふどう)」の解説は、「Let'sダチ公」の解説の一部です。
「不動(ふどう)」を含む「Let'sダチ公」の記事については、「Let'sダチ公」の概要を参照ください。


不動(ふどう)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/19 13:46 UTC 版)

忘却の旋律」の記事における「不動(ふどう)」の解説

モンスター幹部第7位で、通称理力の不動」。

※この「不動(ふどう)」の解説は、「忘却の旋律」の解説の一部です。
「不動(ふどう)」を含む「忘却の旋律」の記事については、「忘却の旋律」の概要を参照ください。


不動

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/07/19 00:51 UTC 版)

サモンズボード」の記事における「不動」の解説

Lv1で1マスノックバックを無効化する。

※この「不動」の解説は、「サモンズボード」の解説の一部です。
「不動」を含む「サモンズボード」の記事については、「サモンズボード」の概要を参照ください。


不動

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/04 15:28 UTC 版)

スピンオフ作品の一覧」の記事における「不動」の解説

格闘漫画撃覇』の主人公天地翔ライバル岸田不動主人公にした任侠漫画撃覇後半では岸田不動の方主役扱いとなっており、撃覇終わらせる形で新たに始まった作品

※この「不動」の解説は、「スピンオフ作品の一覧」の解説の一部です。
「不動」を含む「スピンオフ作品の一覧」の記事については、「スピンオフ作品の一覧」の概要を参照ください。


不動(ふどう)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/18 02:16 UTC 版)

猫ピッチャー」の記事における「不動(ふどう)」の解説

投手新加入のセットアッパー背番号は「11」。No.443で登場

※この「不動(ふどう)」の解説は、「猫ピッチャー」の解説の一部です。
「不動(ふどう)」を含む「猫ピッチャー」の記事については、「猫ピッチャー」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「不動」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

不動

出典:『Wiktionary』 (2021/08/16 12:29 UTC 版)

名詞

  (ふどう)

  1. 動かないこと。揺るがないこと。
  2. 他の力で動かされないこと。変化しないこと。
  3. 不動明王の略称。
  4. 歌舞伎隈取不動明王扮する際の青もしくは赤を用いるものやその時に使用するかつら

複合語


「不動」の例文・使い方・用例・文例




不動と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「不動」の関連用語

検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



不動の意味のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
大槻能楽堂大槻能楽堂
copyright(c) 2022 The Ohtsuki Noh Theatre Foundation All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの不動 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、WikipediaのLet'sダチ公 (改訂履歴)、忘却の旋律 (改訂履歴)、サモンズボード (改訂履歴)、スピンオフ作品の一覧 (改訂履歴)、猫ピッチャー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの不動 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS