第17回とは? わかりやすく解説

第17回(昭和58年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/05/24 00:44 UTC 版)

仏教伝道文化賞」の記事における「第17回(昭和58年)」の解説

文化賞 西村公朝:B項 - 仏像修理研究保存献身財団法人国際仏教興隆協会:C項 - インド日本寺建設福祉貢献功労賞 青木融光 - 豊山声明伝承者仏教音楽紹介。 ジュニアス・ジャヤワルダナ - スリランカ大統領篤信仏教徒

※この「第17回(昭和58年)」の解説は、「仏教伝道文化賞」の解説の一部です。
「第17回(昭和58年)」を含む「仏教伝道文化賞」の記事については、「仏教伝道文化賞」の概要を参照ください。


第17回(1991年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/14 03:46 UTC 版)

美術の祭典・東京展」の記事における「第17回(1991年)」の解説

9月19日から10月3日まで開催

※この「第17回(1991年)」の解説は、「美術の祭典・東京展」の解説の一部です。
「第17回(1991年)」を含む「美術の祭典・東京展」の記事については、「美術の祭典・東京展」の概要を参照ください。


第17回

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/27 09:38 UTC 版)

岐阜県知事一覧」の記事における「第17回」の解説

2009年平成21年1月25日執行。 ※当日有権者数:1,684,953最終投票率:38.44%(前回比:-5.06pts) 候補者年齢所属党派新旧得票数得票率推薦支持古田肇 61 無所属514,112票 80.5% 推薦自民公明 木下一彦 67 無所属124,378票 19.4% 推薦共産

※この「第17回」の解説は、「岐阜県知事一覧」の解説の一部です。
「第17回」を含む「岐阜県知事一覧」の記事については、「岐阜県知事一覧」の概要を参照ください。


第17回(2014年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/03 02:10 UTC 版)

清流めぐり利き鮎会」の記事における「第17回(2014年)」の解説

出典郡上市ウェブサイト参加河川数:49河川 数:2196匹 グランプリ 和良川岐阜県)(3度目) 準グランプリ 簗川岩手県雫石川岩手県相模川神奈川県中津川神奈川県宮川(岐阜県) 美山川京都府物部川高知県

※この「第17回(2014年)」の解説は、「清流めぐり利き鮎会」の解説の一部です。
「第17回(2014年)」を含む「清流めぐり利き鮎会」の記事については、「清流めぐり利き鮎会」の概要を参照ください。


第17回(2010年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/31 13:57 UTC 版)

滋賀県知事一覧」の記事における「第17回(2010年)」の解説

2010年平成22年7月11日投票率 : 61.56%)第22回参議院議員通常選挙同日選挙当落得票数得票率候補者党派推薦知事歴○ 419,921208,70736,126 63.17%31.40%5.43% 嘉田由紀子上野賢一郎丸岡英明 無所属無所属無所属共産推薦現職新人新人

※この「第17回(2010年)」の解説は、「滋賀県知事一覧」の解説の一部です。
「第17回(2010年)」を含む「滋賀県知事一覧」の記事については、「滋賀県知事一覧」の概要を参照ください。


第17回

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/05 00:06 UTC 版)

愛媛県知事」の記事における「第17回」の解説

加戸が高齢もあって任期を2か月残して引退する2010年9月表明したことから実施された。 告示日2010年平成22年11月11日 選挙日2010年11月28日当日有権者数:1,188,671最終投票率:49.17%(前回比:pts候補者年齢所属党派新旧得票数得票率推薦支持中村時広 50 無所属452,664票 % 小林正幸 69 無所属96,324票 % 田中克彦 43 共産党30,254票 % 投票日同年11月28日

※この「第17回」の解説は、「愛媛県知事」の解説の一部です。
「第17回」を含む「愛媛県知事」の記事については、「愛媛県知事」の概要を参照ください。


第17回

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/16 07:14 UTC 版)

スポーツマンNo.1決定戦 総合順位 種目別順位」の記事における「第17回」の解説

(2006年10月4日 21:25-23:19)スポーツマンNo.1決定戦XXXIII 収録会場幕張メッセ 総合順位(15人出場) 順位名前P備考1位 なかやまきんに君 58511・1416大会総合No.13連覇第2位 池谷直樹 465 前回総合3位 第3位 知幸 390 前回総合2位 第4ワッキー 340 前回途中棄権・SHOT-GUN-TOUCHを棄権 第5位 金子昇 22011・12大会総合3位 第6位 桜井宗忠 200 予選会通過お笑いコンビスカイラブハリケーン 脱落者 順位名前P備考第7位 源 160 予選会通過俳優、元市立船橋高校サッカー部 第8位 庄司智春 150 お笑いコンビ品川庄司 第9チロ 110 予選会通過お笑いコンビビックスモールン 第10野村将希 105 前回総合8位 第11石丸謙二郎 100 前回総合14位 第12勝野洋輔 095 俳優13モンキッキー 070 第6回大会総合6位 第14原口あきまさ 050 前回総合13位 第15品川祐 00 お笑いコンビ品川庄司 種目別結果 BATTLE競技挑戦人数No.1記録実況備考1st SPIN OFF 15ワッキー 小笠原亘 2nd MONSTER BOX 15池谷直樹 23段(世界記録タイ) 小笠原亘15段まで)初田啓介16以降3rd QUICK MUSCLE 15なかやまきんに君 247回(芸能人新記録) 小笠原亘(第1・最終組)蓮見孝之第23組4th TAIL IMPOSSIBLE 12ワッキー 小笠原亘 Final SHOT-GUN-TOUCH 6人 池谷直樹 12m60cm 初田啓介 なかやまきんに君史上初総合4連覇達成するかで注目された。今大会きんに君アメリカ筋肉留学をすることが分かっている中で大会となり、それにより数々のドラマ生まれた。また第9回以来となる予選会開催されその中でチロ桜井宗忠が活躍を見せたSPIN OFFでは決勝きんに君ワッキー激突。これをワッキー制し前回続いて第1種目を制する好調なスタート切ったMONSTER BOXでは初出場チロ活躍。156cmの身長で226cmの15段を越えてみせた。一方初出場の源は11段を越えた後にパス続け15段を失敗して記録11になるという不覚をとった。後半前回続き池谷直樹知幸一騎討ちに。さらに両者提案で、跳び箱についていたパッドを外すという初めての試みもでた。しかし前回同様、池谷調子思いのほか上がらず跳躍知幸大差がないか、下回っており、ナレーションでは「遂に世代交代か」などと解説された。そして共に1回失敗して迎えた22段。知幸自己記録更新となるこの段成功完全に知幸ペースになり遂に池谷知幸敗北かと思われた中、ここで池谷がまさに完璧な22段を成功決着世界記録23段へと持ち越しに。22段同様、共に1回失敗して迎えた知幸最終試技成功したように思われたが、僅かに体が触れてしまい失敗。あとは池谷試技を残すのみとなる。土壇場でこの高さを成功させ、池谷何度も叫びながら号泣した池谷ホッとした表情を浮かべ、「3回目23ですけど今までで一番嬉しいです」と語ったQUICK MUSCLEでは暫定総合ランキング上位3人であるワッキーきんに君池谷が共に200回を越えるというハイレベルな勝負に。結果きんに君芸能人記録16更新する247回を記録してNo.1となり、池谷第8回以来保持してきた芸能人記録明け渡すこととなったTAIL IMPOSSIBLEでは決勝レースワッキーきんに君が再び激突激走見せワッキー快勝し遂に暫定総合1位最終種目のSHOT-GUN-TOUCHに進む事になるきんに君は20P差の暫定総合2位池谷きんに君60P差の暫定総合3位続いたまた、暫定総合6位の桜井TAIL IMPOSSIBLE第3レースまで進出し暫定総合6位を堅守予選会からの出場生き残りファイナリスト入り果たした一方同じく予選会から出場した総合7位の源はTAIL IMPOSSIBLE3位入ったものの、MONSTER BOX不覚をとったことが仇となり、桜井に僅か5P及ばず総合7位でファイナリスト逃す結果となった暫定総合1位でSHOT-GUN-TOUCHを迎えたワッキーだったが、TAIL IMPOSSIBLEでの激走がたたり持病アキレス腱痛を再発無念のドクターストップとなり、総合No.1争いきんに君池谷2人絞られたワッキーは涙を流し、「きんに君アメリカに行くんで、その前に勝ちたかったですね」と語った1回目はいきなり池谷が12m50cmを申告するという大ギャンブル。これを成功させた池谷2回目試技もまたギャンブル出て、12m60cmを成功きんに君あと一歩の所まで追い詰める。そして迎えた最終試技申告距離は自己記録の12m90cm。渾身のダイブ見せたが、あと少しのところで届かずこの時点できんに君の4連覇確定したきんに君その後最終試技自己新記録となる12m50cmを申告し、この距離を成功させた。 今大会はその他、金子昇3年ぶりの出場大森晃当時モンキッキー、現・おさる)の6年半ぶりの出場注目された。金子MONSTER BOX自己記録に迫る17段まで到達QUICK MUSCLEでは自己記録更新させて総合5位に入賞するなどブランク感じさせない活躍であった一方モンキッキー久々の出場コロッセオ洗礼浴びQUICK MUSCLE自己記録更新以外は振るわずQUICK MUSCLE終了時総合13位で脱落直後インタビューで「僕の周り世界が、凄いスピード前に行ってましたね」という印象的な言葉を残した池谷はこの大会最後に芸能人大会には出場していない。 オープニングのラストカットは、なかやまきんに君のSHOT-GUN-TOUCH 12m20cm。

※この「第17回」の解説は、「スポーツマンNo.1決定戦 総合順位 種目別順位」の解説の一部です。
「第17回」を含む「スポーツマンNo.1決定戦 総合順位 種目別順位」の記事については、「スポーツマンNo.1決定戦 総合順位 種目別順位」の概要を参照ください。


第17回

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/16 02:46 UTC 版)

長崎峻侑」の記事における「第17回」の解説

第17回は1stを17.67秒残し最速タイム突破2nd危なげなく突破して、続く3rdでは練習積んだクリフハンガー余裕突破し最終エリアパイプスライダー飛び移る際、左脚耐えながら右手マット掴み這い上が8つエリア構成されてから初のクリアとなった。回の3rdリニューアル後初のファイナリストとなる。FINALでは残り5m地点タイムアップ直後に挑戦した長野が完全制覇したこともあり、「(自分は)完全制覇できなくてよかったんだと思う」と振り返ったゼッケン87)。

※この「第17回」の解説は、「長崎峻侑」の解説の一部です。
「第17回」を含む「長崎峻侑」の記事については、「長崎峻侑」の概要を参照ください。


第17回

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/22 09:49 UTC 版)

山口県知事一覧」の記事における「第17回」の解説

ウィキニュース関連記事あります2008年山口県知事選挙現職が4選を果た2008年平成20年8月3日実施当日有権者数:1,207,760最終投票率:37.21%(前回比:-1.01pts) 候補者年齢所属党派新旧得票数得票率推薦支持二井関成 65 無所属317,449票 71.92% 自民県連)、公明県連福江俊喜 67 無所属123,950票 28.08% 共産

※この「第17回」の解説は、「山口県知事一覧」の解説の一部です。
「第17回」を含む「山口県知事一覧」の記事については、「山口県知事一覧」の概要を参照ください。


第17回

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/08/22 05:14 UTC 版)

run for money 逃走中の各回詳細」の記事における「第17回」の解説

サブタイトル:呪われた遊園地 - 多数妖怪封印された遊園地という設定逃走中11のDVD収録放送日時:2010年8月28日19:00-20:54 再放送日:2011年2月19日2:05-4:05予告番組:チャンネルΣ今夜は逃走中2010年8月28日10:40-11:10) 場所:夜の遊園地山梨県富士吉田市富士急ハイランド)(広さ:東京ドーム約3個分)敷地内全域で、アトラクション内に入れない牢獄ナガシマスカ付近に設置スタート:鎖引き式(メリーゴーランド前、距離20m) ゲーム時間:80プレイヤー:18綾部祐二ピース)、大久保佳代子オアシズ)、狩野英孝亀田興毅亀田大毅川島邦裕野性爆弾)、くみっきー島田秀平JOY鈴木紗理奈ナイツ土屋伸之/塙宣之)、西山茉希雛形あきこフットボールアワー岩尾望/後藤輝基)、優木まおみ渡辺直美 ハンター:4体 賞金単価:200最高賞金:96万円 自首:公衆電話(2か所ドラマキャスト:僧侶京本政樹、客…山根良顕アンガールズ)、従業員鈴木Q太郎ハイキングウォーキング)、雪女鳥居みゆき女…椿鬼奴 ローカルルール 時間帯夜中で、逃走者電飾つきの衣裳着用通達古地図獲得せよ! 残り7419発令ほこら(「合戦 戦国BASARA入口)に貼られた5には、裏面古地図から指令役立隠しアイテムのあるお宝地蔵3か所位置記載指令1…緊急用電源入れろ! 全照明消えて直後に発令暗闇の中、逃走者衣裳は光る。従業員から暗証番号訊いて電源盤4か所カバー開き中のレバー上げれば対応する地区照明復旧番号全て通だ通知ヒントも無い。 発令9分13秒後、現在の状況通知される指令2…ゲーム時間動かせ! 残り50タイマー凍結雪女凍らせタイマーラグーン付近にあり、近く清掃用具置場高圧洗浄機3台で完全解凍するまで逃走者ハンターを除くすべて人物残り時間賞金停止逃走成功不能自首=36万円)。終了後結果通知もある。 指令3…賞金ボーナス獲得せよ! 残り40分5秒発令 - 残り30分終了牢獄前の僧侶に貰うなどの方法で入手できる封印使い、マッド・マウス周辺にいる妖怪50全て封印する確保者が1人復活救出者が選定)。 救出者となるのは妖怪最多封印者1名(妖怪全滅通知あり)で、時間内に牢獄到着した時点で達成となり、復活者の賞金半分獲得本人+復活逃走成功=144万円)。復活者は逃走成功=48万円指令4…ハンター放出阻止せよ! 残り20分58発令 - 残り10分放出指定電源盤2か所ツマミ時間内に同時に回して人工太陽作動させないと、女の霊に憑かれた客&従業員群集がほこらの扉を突破中のハンター10体を放つ電源盤暗証番号指令1同様だが、群集尋ねて無効。 ある条件により制限時間3分延長し残り7分に到着通知あり)。

※この「第17回」の解説は、「run for money 逃走中の各回詳細」の解説の一部です。
「第17回」を含む「run for money 逃走中の各回詳細」の記事については、「run for money 逃走中の各回詳細」の概要を参照ください。


第17回

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/27 10:36 UTC 版)

欽ちゃんの仮装大賞の作品一覧 (11回-20回)」の記事における「第17回」の解説

欽ちゃん新春爆笑仮装コンテスト! 第17回全日本仮装大賞 放送日 - 1986年1月2日(木)18:30 - 20:54生放送 会場 - 東京日本青年館ホール ナレーター - 橋本テツヤ 審査員(太字審査員長) - 仮装(テーマ昔話主人公」)所ジョージ - さるかに合戦のさる 神保美喜 - 舌切り雀 水野晴郎 - 日本武尊 坪内ミキ子 - 牛若丸 青島幸男 - 花咲じいさん 岡田眞澄 - 浦島太郎 岩崎宏美 - 浦島太郎乙姫様 山本晋也 - 分福茶釜 小林秀夫 - 一休さん 横倉博 - 笠地蔵 作品について 応募総数 - 7463組 ※当時最多記録 出場 - 51組 合格 - 28満点 - 2組 合格率 - 54.90% 満点率 - 3.92% 合格点 - 20点満点15点以上 最高点 - 20点 最低点 - 1点 平均点 - 13.61点 第17回の作品一覧No.作品点数備考1十二支ご挨拶 16点 2新春居合い斬り 11点 3元旦 16点 4虎の親子 15点 5初詣 8点 6扇の舞14点 7おぞうに 18点 8空から年賀状 12点 9ミシン 17点 10水戸納豆 19点 演技11火消し 16点 12 5点 13の川のぼり 16点 14馬小屋 9点 15キツツキ 16点 16ヨーロッパの旅 10点 17阪神タイガース 15点 18自動乾燥機 20点 ユーモア19食虫植物 16点 20自動改札機 11点 21牛の乳しぼり 10点 22ラッコ 7点 23リンゴ皮むき12点 24誕生 16点 25おんぼろ気球 12点 26カヌー 11点 27ハレー彗星 18点 ファンタジー2811点 29投網 13点 30しりとり 16点 31ピエロ曲芸 17点 努力第13回第16回第45回優勝32画びょう 17点 33ボーンレスハム 19点 優勝 34たばこ 15点 35棒磁石 10点 36ダッコちゃん復活 16点 37あぶりだし 15点 38マリリン・モンロー 19点 準優勝 39火山誕生 18点 40鉄砲水 20点 第3位 41パイプ 10点 42はかり 1点 43ラッコ 17点 アイデア44ジェットスキー 8点 45トンボ産卵 16点 46水車 12点 47マグネシウム 9点 48柳と蛙 11点 49ヨーヨー 7点 50ゴルフ練習 15点 51光ファイバー 16点 優勝 - 33番 ボーンレスハム 女性が太い二の腕部分ハム見立てた瞬間芸を披露20点満点出た回で19点優勝するケースこの回初めて。小林秀夫1点しかいれなかった理由作品とは無関係である準優勝 - 38番 マリリン・モンロー 中学生3人映画『七年目の浮気』名場面を風やスカート内部に扮してバカバカしく再現第3位 - 40番 鉄砲水 スズランテープを身にまとい扮し子どもたちが、鉄砲水の様子を表現演技後にステージに塵が舞い萩本は「何だこのホコリは、タイトル変えろよ“鉄砲ごみ”とか」と言った努力賞 - 31番 ピエロの曲芸 腕をピエロの脚に見立てて綱渡りしながら様々な曲芸表現前回第16回優勝台風チームによる作品ファンタジー賞 - 27番 ハレー彗星 ハレー彗星仕組みを腕や顔を使って大人数表現ハレー彗星の尾は『魔法使いのほうき』だったというメルヘンチックなエンディング演技賞 - 10番 水戸の納豆 曲に併せて納豆混ぜる様子ダンスのように華麗に表現ユーモア賞 - 18番 自動乾燥機 巨大な乾燥機の中で回転する洗濯物動きダイナミックに表現アイデア賞 - 43番 ラッコ 足にラッコの頭の被り物付け頭の上持っていき股の間から黒く塗った顔を出して石に扮しラッコが石で貝を割る様子表現その他備考前年同様、合格者には『お年玉』が渡された。(中身東京ディズニーランドチケットまた、青の布が掛けられキャスター付のお年玉専用の台も設置された。 30番しりとり』ではタイトルコール後も演者がなかなか演技を始めず、萩本制止再度仕切り直し合格42番『はかり』が番組史2回目1点獲得1点付けたのは岩崎宏美で「山本監督が『しょーがねェーな…』と言って可哀想だから1点付けたら、(点を入れたのは)私だけだったの…」と発言。「この記録いつまで抜かれたくありません!」と言う萩本提案で会1点」の得点パネルの前で記念撮影行い大量のお年玉贈呈された。結局退場時まで加点される事なく、当時番組史上最低得点記録樹立した。※後に第95回0点作品発生 表彰式の際、第12回以降は得点パネル20点の状態で点灯させていたが、この回合格ラインだけが点灯した態で進行した正月大会恒例だった日本青年館からの中継この年最後となった

※この「第17回」の解説は、「欽ちゃんの仮装大賞の作品一覧 (11回-20回)」の解説の一部です。
「第17回」を含む「欽ちゃんの仮装大賞の作品一覧 (11回-20回)」の記事については、「欽ちゃんの仮装大賞の作品一覧 (11回-20回)」の概要を参照ください。


第17回

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/01 22:40 UTC 版)

世界遺産委員会」の記事における「第17回」の解説

第17回世界遺産委員会は、1993年12月6日から11日にかけて開催された。開催地は、港や歴史的建造物群などが1984年世界遺産リスト登録されているカルタヘナ(コロンビア)である。文化遺産29件、自然遺産4件が新規に登録され世界遺産総数411となったCategory:1993年登録の世界遺産参照のこと)。新規に世界遺産保有国となったのは、姫路城法隆寺地域の仏教建造物屋久島白神山地の登録が認められた日本など8か国である。なお、1990年自然遺産として登録されトンガリロ国立公園ニュージーランド)に文化遺産基準追加適用され複合遺産となると同時に世界遺産になった文化的景観第一となったエバーグレーズ国立公園アメリカ合衆国)が周辺地域の開発水銀農薬汚染被害などを理由として危機遺産リスト登録され、その総数16となった

※この「第17回」の解説は、「世界遺産委員会」の解説の一部です。
「第17回」を含む「世界遺産委員会」の記事については、「世界遺産委員会」の概要を参照ください。


第17回

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/08 04:43 UTC 版)

全国高等学校クイズ選手権のクイズ形式」の記事における「第17回」の解説

大会初の海外ロケ敢行全国大会進出校に新たに大王という設け、「運でも行ける香港」というキャッチコピーのもと、当時中国返還されたばかり香港上陸したまた、地区大会では恒例だったペーパークイズ廃止しYES-NOクイズ通過基準変更進行役ゲスト例年以上に芸能人起用多くコギャル高校生台頭など全体的にミーハー色漂う大会であった。 中部大会 ファーストステージ 限定5問YES-NOクイズ 会場:新舞子マリンパーク・ファミリースポーツ広場 5問出し終えた時点で残ったチーム2回戦進出セカンドステージ チキンレース近似値クイズ 会場:新舞子マリンパークチームに対し「ある長さ」を求めクイズ出題解答スタートラインから正解と思う長さ位置チームリーダーの靴を置く。正解値から最も近い順に各県4チーム準決勝進出セミファイナル Count Downビーチフラッグクイズ (各県4チーム→2チーム会場ブルーサンビーチ 各県それぞれ2チームずつA・Bブロック分かれブロック代表者がサバイバルジャンケンで対決勝った方のブロッククイズ挑戦問題はランキング形式で、1位から6位までの答え書いてあるフラッグ一つだけ拾い1位フラッグ取ったチームは5ポイント加点、以下2位以降は1ポイントずつ下がって加点。計10ポイント獲得決勝進出ファイナルステージ 女子高生50人の気持ちHi&Loクイズ (各府県2チーム→代表決定)会場新舞子マリンパーク 全体に対す早押しで2ポイント先取すると、通過クイズチャレンジ。その通過クイズとは敗者女子高生50に対するアンケートスイッチ押した人数が、平均年齢45歳男性に対する同様のアンケート結果から多いか少ないかを当てるもの。 運大王決定戦 会場:新舞子マリンパーク 敗者全員配られアイスの棒に「大あたり」と出た人のチーム挑戦獲得選ばれたチーム決勝使用され早押しボタン一斉に押し運良く作動した1チームが運大王決定中国大会(会場みろくの里) YES-NOクイズ (799チーム広島6チーム鳥取4チーム山口2チーム敗者復活!一問一答クイズ島根4チーム山口2チーム復活東北大会と同じ形式チキンレース近似値クイズ広島6チーム→4チーム) まずスタートから50m前進し続いて厳島神社大鳥居横幅推定長さの分後退し、さらに官製はがきを縦100枚繋げた推定長さ分前進、正解位置から最も近い位置にいる4チーム準決勝進出チーム対抗 斜面登りボール入れ+全チーム一致クイズ各県4チーム→2チーム) まず全チームホワイトソース(白)・危機一髪(黄)・アオー(青)・赤ちょうちん(赤)の4グループ分けそこから1人ずつ、グーパージャンケンで対戦決めクイズ挑戦クイズは2グループ対抗プール上に浮かんだボールを1個持ったままシャワードームを駆け登りてっぺん透明な筒にボールシュートし10ポイント先に入れた方のグループ満場一致筆記クイズ挑戦。(一度手を離したボールが筒の中に入らなかった場合は、プール降りて別のボール取ってなければならない)全チーム正解すれば決勝進出不正解再度やり直し早押し&責任YES・NOクイズ各県2チーム→代表決定) 2ポイント先取チーム1人YES・NO形式通過クイズ挑戦正解全国大会進出不正解は0ポイントに。 運大王決定戦 抽選で選ばれたチーム3つの箱の中から同じ赤いボール引き当てれば運大王決定。ここでも運大王誕生しなかった。 関東大会(会場西武ライオンズ球場) 第1・2問→5問限定YES-NOクイズ 計7問のYES・NOクイズに連正解したチーム無条件で次のステップ進めるが、その結果・・・ ・6チーム以上いる東京神奈川埼玉茨城2回戦進出 ・ちょうど5チーム勝ち残った千葉決勝へ ・勝ち抜けチーム数が4以下の栃木群馬山梨は残る席は敗者復活戦持ち越しとなる 2回戦・7問先取・3択前進クイズ YES-NOクイズ勝ち残った東京神奈川埼玉茨城の全チーム挑戦。7ポイント先取した都県5チーム決勝進出敗者復活・アジャストクイズ (山梨5チーム栃木3チーム群馬4チーム復活決勝 早押しクイズ(各都県5チーム東京2チーム各県1チーム代表決定3ポイント先取全国大会進出お手つき誤答1回休み。まず2都県同時に入りどちらか都県勝ち抜け決まると空いた5つの席に新たな都県チーム差し込んでクイズ続行してく形式。 運大王決定戦 抽選で選ばれたチームステージ設置されテーブル並んでいる20個のボタン中から2つある「当たり」のボタン押し銀色のカラーシューターが出れば大王決定他の地区違い関東大会では2チーム確実に出るまで行われた四国岡山大会(会場マリンパーク新居浜) YES-NOクイズ (1017チーム岡山7チーム敗者復活!!アジャストクイズ (四国勢各4チーム復活東北大会と同じ形式5問先取!前進3択クイズ岡山7チーム→4チーム東北大会と同じ形式準決勝 新居浜式カウントダウンベスト5クイズ各県4チーム→2チーム各県それぞれ2チームずつA・Bブロック分かれブロックの代表1人がスイカ割り対決先にスイカ割った方のブロッククイズ挑戦問題はアンケート形式で、提示され8つ答えのうち、上位と思う答え一つ筆記答え1位答え選んだチームは5ポイント加点、以下2位から5位までは1ポイントずつ下がって加点。計10ポイント以上獲得決勝進出決勝 '97新居浜式早押し!!ビンゴ対決各県2チーム→代表決定) 1県1ブロック形式。1問正解するルーレットで1から8までの番号から一つ選び、ビンゴシートの同じ番号穴を空けるタテヨコナナメ一列ビンゴ成立すれば全国大会進出早押しでのお手つき誤答1回休み。 運大王決定戦 抽選で選ばれた1チーム2つスイッチどちらか押して「あたり」の垂れ幕出れば大王決定。ここでも運大王誕生しなかった。 九州大会(会場鳥栖スタジアム) 第1問→5問限定YES-NOクイズ (1683チーム鹿児島3チーム熊本1チーム、大分1チーム敗者復活 1問1答クイズ鹿児島1チーム宮崎4チーム熊本3チーム、大分3チーム復活東北大会と同じ形式2回戦 近似値チキンレースクイズ福岡長崎佐賀各4チーム中部大会と同じ形式準決勝 ジャンケン&BEST5カウントダウンクイズ各県4チーム→2チーム各県それぞれ2チームずつA・Bブロック分かれブロック代表者ジャンケン対決、なお勝回数福澤抽選左右される勝った方のブロッククイズ挑戦問題はアンケート形式で、提示され8つ答えのうち、上位と思う答え一つ筆記答え1位答え選んだチームは5ポイント加点、以下2位から5位までは1ポイントずつ下がって加点。計10ポイント以上獲得決勝進出決勝 早押対決!「知力」or「運」各県2チーム→代表決定) 1県1ブロック形式クイズ前に抽選で「運」か「知」のカード2つのうちのいずれか選択選択したカードにちなん形式形式となる。いずれも早押しでのお手つき誤答1回休み。 運コース四国岡山大決勝と同じ。 知力コース勝ち抜け三択クイズ東北大会の「早押し責任3択」と同じ形式。 運大王決定戦 抽選で選ばれた1チーム2つタワーのスイッチどちらか押して「○」の垂れ幕出れば大王決定沖縄大会(会場残波ロイヤルビーチ) 決勝 ウォーターヘッドスライディングクイズ(5チーム→代表決定) 運大王決定戦チーム福澤ジャンケン対決し勝ち残った3チーム決勝と同じ方法レーン1つ選び早押しボタン作動した1チームが運大王決定東北大会 5問限定YES-NOクイズ 会場北上川河川敷南大橋 5問限定YES・NOクイズ行い5問連続正解したチーム無条件で次のステップ進めるが、その際に福澤アナ報告準決勝進出4チームというアナウンス告げられ ・4チーム以上いる宮城岩手2回戦進出 ・ちょうど4チーム勝ち残った青森秋田福島準決勝へ ・山形勝ち残ったチームが1チームのみで残る3つの席は敗者復活戦持ち越しとなる 敗者復活山形3チーム復活会場北上川河川敷南大橋 福澤抽選で選んだ山形3チーム順次1問1答問題出題し正解準決勝進出不正解が出るごとにさらに1チーム抽選が行われる。 2回戦・5問先取!前進3択クイズ 会場:北上川河川敷南大橋 1回戦(5問限定YES-NOクイズ)で宮城岩手勝ち残ったチーム挑戦。5ポイント先取した各県4チーム準決勝進出準決勝 風船割りカウントダウンクイズ (各県4チーム→2チーム会場岩手公園 各県それぞれ2チームずつA・Bブロック分かれブロックの代表1チーム3人協力して風船割り対決先に5つ風船割った方のブロッククイズ挑戦問題はアンケート形式で、提示され8つ答えのうち、上位と思う答え一つ筆記答え1位答え選んだチームは5ポイント加点、以下2位から5位までは1ポイントずつ下がって加点。計10ポイント以上獲得決勝進出決勝各県2チーム→代表決定) 会場北上川河川敷南大橋 1県1ブロック形式クイズ前に抽選で下の2つのうちのいずれかの形式選んで挑戦いずれも早押しでのお手つき誤答1回休み早押し&ドキドキダーツ:1問正解ごとに相手チーム1人ダーツ挑戦。「アウトに当たるその人脱落最終的に相手チーム全員脱落させたチーム全国大会進出早押し責任3択:2ポイント先取チーム1人3択クイズ1問に挑戦正解全国大会進出不正解は0ポイントに戻る。 運大王決定戦 会場:北上川河川敷南大橋 抽選で選ばれたチームの代表がダーツ挑戦し、「当たり」にヒットさせた1チームが運大王なるはずだったが、結果誰も当たらずこの地区から運大王誕生しなかった。 近畿大第1問 会場:万博記念公園 正解発表島木譲二山田花子が「YES」「NO」側に分かれてプロレス勝負であったFIRST STAGE 限定5問YES-NOクイズ 会場:万博記念公園 5問出し終えた時点で残ったチーム2回戦進出敗者復活・アジャストクイズ (和歌山2チーム復活2nd STAGE チキンレース近似値クイズ 準決勝 エキスポランド双六クイズ(各府県4チーム→2チーム会場エキスポランド 第1関門 連帯責任クイズ:全チームをAからDグループ分け抽選で選んだチームに対し1問多答問題出題、全チーム正解関門突破以降関門終了時点で各府県チームごとに順位決定される第2関門 大観覧車テクノスターHI&LOWクイズ:府県ごとに第1関門順位順に答えが「上」か「下」かのクイズ出題問題全てテクノスターに関するもので、正解する関門通過不正解は同じ府県の別チーム間違えるまでSTOPゾーン移動第3関門 大幽霊屋敷5ヒントクイズ:第2関門順位順1チームずつ、お化け屋敷中にある5つヒント見つけ出し、それに関係する人物の名前を当てれば関門通過不正解STOPゾーン移動第4関門 一発!?運だめしサイコロゲーム:第3関門順位順にサイコロ振り、「GO!!」が出れば関門通過、「STOP」が出たらSTOPゾーン移動最終関門 スプラッシュフォール激流3択クイズ:各府県1位チームに対し共通の3択問題出題正解発表は各チーム手渡された「決勝と書かれたが、スプラッシュフォールの波しぶき文字が残れ正解決勝進出消えた不正解続いて2位以降と続く。 決勝 紅白早押し通過クイズ(各府県2チーム→代表決定)会場万博記念公園チーム紅組・白組分かれて一斉早押し。2ポイント先取通過クイズ挑み正解全国大会進出。なお通クイズでは挑戦チームと同じ府県チームから1人阻止側に回る。 運大王決定戦 会場:万博記念公園 決勝勝ち抜いた紅組・白組チーム数だけ敗者配られた紅もしくは白のうちわを持ったチーム敗者復活権利を得る抽選で選ばれた6チーム決勝使用され早押しボタン押し運良く作動した1チームが運大王決定全国大会 BATTLE LAND東京臨海副都心青海地区49チーム36チーム40限定早押しクイズルールは第1516回の48限定クイズと同じ。新たに有名人による出題問題回転文字クイズなどが出された。 運大王限定戦(運大王7チーム→6チーム):全国大会進出チーム中からルーレットでカップリングチームを決める。ただし「BATTLE LAND敗退チーム選んだ場合は即失格敗退チームではないチーム選んだ場合クラッカー飛び敗退チーム選んだ場合白い煙舞ったSHOCK LANDパシフィコ横浜36チーム10チーム/運大王6チーム→4チーム恐怖地雷クイズ!!第14回以来円形解答席陣形式。まず早押し1問正解で親チーム指定され残りチーム地雷チーム指定。そして全チーム多答クイズ1問出題、1チームごとに答え1つだけ筆記その後ルーレット地雷チームから答えチーム数(5・101520・全)を設定。親チーム答え地雷チーム答え一致しなければ勝ち抜け。もし答え一致してしまえばチームは「地雷命中」となり、クイズ振り出しに戻る。運大王はカップリングチームが勝ち抜けなら同時に勝ち抜けSUSPENSE LAND10チーム→6チーム/運大王4チーム→1チーム) 「密室完全殺人事件」:別荘起こった人気美人作詞家殺人事件(あくまでも事件自体クイズのための架空の設定である)を推理真犯人トリック2つとも正解勝ち抜け。運大王はカップリングチームを入れ替え先着1チームだけ勝ち抜けとなる。 SEMI-FINAL成田ウインズホテル) 単独最下位脱落リレークイズ(6チーム→4チーム/運大王1チーム→0チーム):ルール第16回と同じ。口答順は「SUSPENSE LAND」の逆勝ち抜け順。運大王先頭での参加ULTRA SHOCK QUIZ(4チーム→3チーム):「単独最下位脱落リレークイズ」の解答順から4つ用意された問題1つ選び1問必答YES-NOクイズ挑戦不正解チーム出た時点で他のチーム成績関係なく終了。そのチーム失格FINAL Final Round1 香港返還記念ツアークイズ(香港尖沙咀(チム・サー・チョイ)→九龍天星碼頭 (九龍スターフェリーピア)→太平山頂(ヴィクトリア・ピーク))香港それぞれの観光名所香港返還に関する問題から答えとなるグッズ探しに行き先着正解すれば1ポイントFinal Round2 10ポイント早押しクイズ香港九龍シーサイド・プロムナード):ルール例年通りRound1ポイントのあるチームそこから得点となる。

※この「第17回」の解説は、「全国高等学校クイズ選手権のクイズ形式」の解説の一部です。
「第17回」を含む「全国高等学校クイズ選手権のクイズ形式」の記事については、「全国高等学校クイズ選手権のクイズ形式」の概要を参照ください。


第17回(2022年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/20 01:56 UTC 版)

全国書店員が選んだおすすめコミック」の記事における「第17回(2022年)」の解説

全国書店員が選んだおすすめコミック2022順位作品作者1位 ダンダダン 龍幸伸 2位 怪獣8号 松本直也 3位 WIND BREAKER にいさとる 4位 アオのハコ 三浦糀 5位 チ。-地球の運動について- 魚豊 6位 SAKAMOTO DAYS 鈴木祐斗 7位 ウマ娘 シンデレラグレイ 漫画久住太陽原作Cygames脚本杉浦理史漫画企画構成伊藤隼之介 8位 逃げ上手の若君 松井優征 9位 女の園の星 和山やま 10九条の大罪 真鍋昌平 11僕とロボコ 宮崎周平 12メダリスト つるまいかだ 13合コンに行ったら女がいなかった話 蒼川なな 14虎鶫 とらつぐみ -TSUGUMI PROJECT- ippatu 15ブルータル 殺人警察官の告白 原作古賀慶、作画伊澤出版社コミック担当選んだおすすめコミック2022順位作品作者1位 ダンダダン 龍幸伸 2位 ダーウィン事変 うめざわしゅん 3位 無能 はんざき朝未 4位 海が走るエンドロール たらちねジョン 5位 かけあうつきひ 福井セイ 6位 ひらやすみ 真造圭伍 7位 怪獣になったゲイ ミナモトカズキ 8位 あの子の子ども 蒼井まもる 9位 センチメンタルキス 小森みっこ 10微熱空間 蒼樹うめ

※この「第17回(2022年)」の解説は、「全国書店員が選んだおすすめコミック」の解説の一部です。
「第17回(2022年)」を含む「全国書店員が選んだおすすめコミック」の記事については、「全国書店員が選んだおすすめコミック」の概要を参照ください。


第17回(2012年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/25 09:03 UTC 版)

全国私立高等学校男女バレーボール選手権大会」の記事における「第17回(2012年)」の解説

この年以降春休み(3月下旬)に開催される

※この「第17回(2012年)」の解説は、「全国私立高等学校男女バレーボール選手権大会」の解説の一部です。
「第17回(2012年)」を含む「全国私立高等学校男女バレーボール選手権大会」の記事については、「全国私立高等学校男女バレーボール選手権大会」の概要を参照ください。


第17回(2017年)


第17回(1997年夏)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/09 15:26 UTC 版)

パレットノベル大賞」の記事における「第17回(1997年夏)」の解説

大賞 該当作なし 佳作 香村日南片翼のリサイエーラ」→改題蛇神祈り』(単行本化桜沢みなみ「FADELESS」→桜沢名義書下ろし青の玉響』で文庫デビュー

※この「第17回(1997年夏)」の解説は、「パレットノベル大賞」の解説の一部です。
「第17回(1997年夏)」を含む「パレットノベル大賞」の記事については、「パレットノベル大賞」の概要を参照ください。


第17回(2008年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/05 07:27 UTC 版)

ミュージックステーションスーパーライブ」の記事における「第17回(2008年)」の解説

番組タイトル:『テレビ朝日開局50周年記念特別番組 ミュージックステーション スーパーライブ2008ロゴ表記:『/tv asahi 50th anniversaryMUSIC STATIONSUPERLIVE > 2008放送日12月26日 19:00 - 23:10JST視聴率:12.8%(ビデオリサーチ調べ関東地区世帯リアルタイム出演者 総合司会 タモリ 竹内由恵 アーティスト aiko 青山テルマfeat.SoulJa Aqua Timez 絢香 絢香×コブクロいきものがかり 大塚愛 ORANGE RANGEwith勝俣州和 GIRL NEXT DOOR KAT-TUN 関ジャニ∞ キマグレン KinKi Kids GLAY 倖田來未 コブクロ 羞恥心 湘南乃風 Superfly SMAP チャットモンチー TOKIO 中川翔子 中島美嘉 NEWS Perfume 平井堅 V6 藤岡藤巻と大橋のぞみ flumpool Hey! Say! JUMP ポルノグラフィティ Mr.Children L'Arc〜en〜Ciel 演奏ゲスト 勝俣州和 トピックス 出演したアーティスト35組(コラボレーション等を含む)。うち太字この年の『第59回NHK紅白歌合戦』にも出場したアーティストこの秋9代目新しサブ司会者として入った竹内由恵は、スーパーライブ担当となった。しかし、オープニング爆音も当然初体験でその爆音には相当に驚いたらしく、そのこと木村拓哉SMAP)に突っ込まれていた。 藤岡藤巻と大橋のぞみは、スーパーライブ最年少大橋)・最年長藤巻直哉)との記録をともに塗り替えた羞恥心レギュラー放送には出演しておらず、このライブデビューして最初で最後出演であった当初出演予定だった浜崎あゆみは、開催直前24日過労による貧血高所から転落し右手負傷した事か当日急遽出演辞退した毎年特効花火パフォーマンス恒例となっていたB'zは、第8回1999年以来9年ぶりに出演がなかったため、特効花火パフォーマンスKAT-TUNが「DON'T U EVER STOP」を披露した際に使われた。また、B'zこの年レギュラー放送にも一切出演していないが、これは番組初出演して以降初めてのことだった。 「おしゃれ番長 feat.ソイソース」を引っ下げて登場したORANGE RANGEは、レギュラー出演と同様勝俣州和ダンサー一部ボーカル)を引き連れて登場BS朝日では、12月29日 19:00 - 23:10JST)に中継録画放送された。

※この「第17回(2008年)」の解説は、「ミュージックステーションスーパーライブ」の解説の一部です。
「第17回(2008年)」を含む「ミュージックステーションスーパーライブ」の記事については、「ミュージックステーションスーパーライブ」の概要を参照ください。


第17回(2013年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/15 14:06 UTC 版)

文化庁メディア芸術祭アニメーション部門」の記事における「第17回(2013年)」の解説

青の祓魔師劇場版ウィリー・ウィンキーエウレカセブンAOかまくらがんばれ!ルルロロキックハート劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。攻殻機動隊ARISE border:1 Ghost Pain古事記 日向篇、言の葉の庭寫眞館ちいさなおじさん陽なたのアオシグレベルセルク 黄金時代篇Ⅲ 降臨みゃくみゃく -Drops of Life-、やますき やまざき夜ごはん時刻AKB0048 next stage、Anomalies、Bird Shit、Communicating Vessels、GrandFatherIci, là et partout、MahjongMAZE KING、NUNUI、ONE AND THREE FOURPremier Automne、Professor Kliq - Wire & Flashing LightsSemáforoTears For NarcissusWONDER

※この「第17回(2013年)」の解説は、「文化庁メディア芸術祭アニメーション部門」の解説の一部です。
「第17回(2013年)」を含む「文化庁メディア芸術祭アニメーション部門」の記事については、「文化庁メディア芸術祭アニメーション部門」の概要を参照ください。


第17回

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/10 21:40 UTC 版)

GirlsLoveFestival」の記事における「第17回」の解説

東京都大田区大田区産業プラザPiO2016年6月5日開催された。

※この「第17回」の解説は、「GirlsLoveFestival」の解説の一部です。
「第17回」を含む「GirlsLoveFestival」の記事については、「GirlsLoveFestival」の概要を参照ください。


第17回(2019年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/14 02:00 UTC 版)

R-1グランプリ」の記事における「第17回(2019年)」の解説

成績名前所属事務所キャッチコピー決勝出場回数1stネタ1/優勝 シ/霜降り明星 粗品 よしもとCA大阪 ニ/2冠を狙う!フリップ王子 2年連続2回目 B-6Final進出 セルライトスパ 大須賀 よしもとCA大阪 コ/心優しきイクメン芸人 1/A-4だーりんず 松本りんす ソ/SMA カク/隠しきれない名人芸 1/初(ノーシード) C-9番 4/1st敗退 チョコレートプラネット松尾 よしもとCA東京 カン/完コピビューティー劇場 1/初(ノーシードA-1クロスバー直撃 前野 よしもとCA大阪 タ/確かな品質バカ職人 1/A-2こがけん よしもとCA東京 オーマイガーエンターテイナー 1/初(ノーシードA-3番 おいでやす小田 よしもとCA東京 はじけろ!怒りボルテージ 4年連続4回目 B-5ルシファー吉岡 マセキ芸能社 エ/円熟コント男優 4年連続4回目 B-7マツモトクラブ ソ/SMA ン/(復活ステージ第2位5年連続5回目 B-8番 カ/河邑ミク シ/松竹芸能東京) ウ/美しきナニワ怪演ガール 2年連続2回目 C-10番 ミ/三浦マイルド よしもとCA東京 ア/R-1ぐらんぷり2013王者 3/2年ぶり3回目 C-11オカ/岡野陽一 プロダクション人力舎 ン/(復活ステージ1位1/初(ノーシードC-12Aブロック ネタ順・名前得票数文枝関根久本陣内友近渡辺1チョコレートプラネット 松尾 1 0 0 0 0 0 1 2クロスバー直撃 前野悠介 0 0 0 0 0 0 0 3こがけん 7 0 2 1 2 2 0 4セルライトスパ 大須賀 10 3 1 2 1 1 2 Bブロック ネタ名前得票数文枝関根久本陣内友近渡辺5おいでやす小田 6 2 2 2 0 0 0 6霜降り明星 粗品 6 1 0 0 1 2 2 7ルシファー吉岡 2 0 0 0 0 1 1 8復活ステージ2位マツモトクラブ 4 0 1 1 2 0 0 Cブロック ネタ名前得票数文枝関根久本陣内友近渡辺98だーりんず 松本りんす 8 2 3 2 0 0 1 109河邑ミク 3 1 0 1 1 0 0 1110三浦マイルド 6 0 0 0 2 2 2 12復活ステージ1位岡野陽一 1 0 0 0 0 1 0 ファイナルステージ ネタ名前得票数文枝関根久本陣内友近渡辺1Aセルライトスパ 大須賀 7 3 0 0 2 2 0 2B霜降り明星 粗品 7 0 1 2 1 1 2 3Cだーりんず 松本りんす 4 0 2 1 0 0 1 備考 2010年代および平成最後の開催出場経験のある友近初の審査員渡辺正行2回目であるが、ブロックトーナメント制では初となる。また、2014年から実施されていたお茶の間(d)投票廃止された。 マツモトクラブ敗者復活戦最多となる4回目突破果たした初開催となったR-1アマチュア動画ぐらんぷり2019優勝者発表行われ、「自作楽器芸」を披露したミスターデンジャーが観覧席から出演した2年連続得票数同点2度起こった今回お茶の間(d)投票がないため、票を入れた審査員の多い方が勝者となるルール適用された。 大会史初めて、ファイナルステージ進出全員非ピン芸人となった霜降り明星 粗品史上初M-1R-1の2冠を達成した。なお、漫才コンテストとの2冠は2006年の優勝者である博多華丸がTHE MANZAI2014で達成している。 2大会連続平成生まれ出場者優勝した。また粗品1990年代生まれで初の優勝者となった初めエントリー数が前年下回った(2542名、前年3795名)。 今回から決勝戦テレビ中継が日曜日ゴールデンタイム固定される

※この「第17回(2019年)」の解説は、「R-1グランプリ」の解説の一部です。
「第17回(2019年)」を含む「R-1グランプリ」の記事については、「R-1グランプリ」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「第17回」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



第17回のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの仏教伝道文化賞 (改訂履歴)、美術の祭典・東京展 (改訂履歴)、岐阜県知事一覧 (改訂履歴)、清流めぐり利き鮎会 (改訂履歴)、滋賀県知事一覧 (改訂履歴)、愛媛県知事 (改訂履歴)、スポーツマンNo.1決定戦 総合順位 種目別順位 (改訂履歴)、長崎峻侑 (改訂履歴)、山口県知事一覧 (改訂履歴)、run for money 逃走中の各回詳細 (改訂履歴)、欽ちゃんの仮装大賞の作品一覧 (11回-20回) (改訂履歴)、世界遺産委員会 (改訂履歴)、全国高等学校クイズ選手権のクイズ形式 (改訂履歴)、全国書店員が選んだおすすめコミック (改訂履歴)、全国私立高等学校男女バレーボール選手権大会 (改訂履歴)、日テレ系音楽の祭典 ベストアーティスト (改訂履歴)、パレットノベル大賞 (改訂履歴)、ミュージックステーションスーパーライブ (改訂履歴)、文化庁メディア芸術祭アニメーション部門 (改訂履歴)、GirlsLoveFestival (改訂履歴)、R-1グランプリ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS