確執とは? わかりやすく解説

かく‐しつ【確執】


かく‐しゅう〔‐シフ〕【確執】

読み方:かくしゅう

[名](スル)かくしつ(確執)」に同じ。


確執

読み方:カクシツ(kakushitsu), カクシュウ(kakushuu)

固執する自説をかたく主張する


確執

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/03 06:39 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
ウィキペディアには「確執」という見出しの百科事典記事はありませんタイトルに「確執」を含むページの一覧/「確執」で始まるページの一覧
代わりにウィクショナリーのページ「確執」が役に立つかも知れません。


確執

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/02/09 14:04 UTC 版)

リル・ウージー・ヴァート」の記事における「確執」の解説

2016年4月29日アトランタ出身ラッパーOG Macoソーシャルメディア上で暴言吐いたOG Macoリル・ウージー・ヴァートラップスタイル言及し自分リル・ウージー・ヴァートのために「道を切り開いた」と延べラップスタイル盗まれたと主張した9月OG Macoリル・ウージー・ヴァートの確執は解消された。 リル・ウージー・ヴァート所属レーベルGeneration Nowオーナーであるドン・キャノンDJドラマとの間で、自分の音楽を巡って膠着状態に陥っていた。リル・ウージー・ヴァートアルバムLuv Is Rage 2」の遅延をめぐってドン・キャノンDJドラマ侮辱しGeneration Nowとの契約避けよう人々に忠告しDJドラマを「年寄り」と呼んでいた。 2018年初頭リル・ウージー・ヴァートGeneration Nowに不満を抱いていることをツイートする。これに対し仲間ラッパーであるRich the Kid自身のレーベルであるRich Forever Music契約していれば、そのような問題は起こらなかっただろうと揶揄した。それに対しリル・ウージー・ヴァートは「20ラック(2ドル)では契約しない」と答えRich the Kidどちらにしてもオファー受け入れ価値があっただろうと答えた間もなく2人の間でインスタグラムツイッター上でディスエスカレートしていく。2018年3月、リッチ・ザ・キッドはディストラック「Dead Friendsをリリースした。2018年6月スターバックスRich the Kidリル・ウージー・ヴァートの間で喧嘩発生したが、警備員止められた。

※この「確執」の解説は、「リル・ウージー・ヴァート」の解説の一部です。
「確執」を含む「リル・ウージー・ヴァート」の記事については、「リル・ウージー・ヴァート」の概要を参照ください。


確執

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/21 03:39 UTC 版)

ファット・ジョー」の記事における「確執」の解説

2005年ファット・ジョー楽曲「My Fofo」に反応してラッパー50セント楽曲Piggy Bank」でファット・ジョー攻撃したファット・ジョーその後ニューヨークのヒップホップ・ラジオ局WQHTの電話インタビューで、50セントを「臆病者」と呼んでいる。 2005年MTVビデオ・ミュージック・アワードでは、ファット・ジョーが「警察保護受けたGユニットG-Unitのおかげで安心している」と発言する。その直後MTVコマーシャル切り替わると、50セントジョー暴言吐きファット・ジョー退場しようとしていたところに50セントステージ飛び降り一触即発状況となった2007年9月BET番組「ラップ・シティ」で50セントファット・ジョー臆病者だと非難したが、ファット・ジョーはこの主張ナンセンスだ却下した2008年1月50セントは「Southside Nigga (I'm Leaving)」というファット・ジョーのディストラックをリリースした。3月20日ファット・ジョーアルバム『The Elephant in the Room』のレコード売上発表された直後50セント自身のYouTubeアカウントを通じてファット・ジョーの"葬式"を撮影した動画公開し挑発した。その後50セントファット・ジョーのレコードセールスについて語りファット・ジョーキャリア終わらせた、自分のミックステープファット・ジョーアルバム吹き飛ばした」と述べている。

※この「確執」の解説は、「ファット・ジョー」の解説の一部です。
「確執」を含む「ファット・ジョー」の記事については、「ファット・ジョー」の概要を参照ください。


確執

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/24 08:59 UTC 版)

スクールボーイ・Q」の記事における「確執」の解説

2009年スクールボーイQラッパー40 Glocc短期間ライバル関係にあったスクールボーイQは「Ezell (40 Glocc Killa) 」と題したディス・トラックをリリースし、40 Gloccのギャング・バンギングに疑問呈しているスクールボーイQ後にビデオインタビューで「彼はブラザータイガについて嘘の発言したんだ彼はたくさんの嘘や噂、子供じみたことをしていて本当に気に入らなかったし、このピエロ見下されていると感じていたから吐き出さなければならなかった」と語ったスクールボーイQは「もう終わったんだ、俺は自分するべきことをやった、俺は自分言うべきことを言った、そしてもう彼のことをディスることはしない」と述べている。

※この「確執」の解説は、「スクールボーイ・Q」の解説の一部です。
「確執」を含む「スクールボーイ・Q」の記事については、「スクールボーイ・Q」の概要を参照ください。


確執

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/09 02:03 UTC 版)

トリッピー・レッド」の記事における「確執」の解説

6ix9ine 2017年4月13日6ix9ineトリッピー・レッド楽曲「Poles1469」にフィーチャリングされ、7月にも「Owee」にフィーチャリングされた。その後6ix9ine小児性愛者疑惑浮上するホワイト6ix9ine糾弾する声明を発表する2017年11月11日ホワイトニューヨークホテル襲われ6ix9ineチームメンバー待ち伏せされたと主張した2018年2月6ix9ineインスタグラムホワイト口論した直後にロサンゼルス空港外で複数男性暴行受けた6ix9ineは、ホワイト仲間ラッパーであるBhad Bhabieと性的関係を持っていたことを告発する。Bhad Bhabieは2人過去にキスをしたことを認め私たちキスをしたけど、それはそれほど深刻なものではなかったし、彼は当時17歳だったのよ。」と述べている。 XXXTentacion 2017年10月ドレイク楽曲God's Plan」のプレビューソーシャルメディア公開された。同曲はもともとホワイトフック歌った楽曲だった。そこでドレイクとの間に過去に問題抱えていたフロリダ出身ラッパーXXXテンタシオンが、ホワイト困らせるために6ix9ine交遊を始めた。2018年3月XXXテンタシオンホワイトフロリダ州入ろうとしたら暴行することを宣言しホワイトフロリダ州から追放した。しかしXXXテンタシオン同月下旬公演中ホワイト謝罪しホワイト謝罪受け入れたことで2人和解した2人その後複数回コラボレーション行っている6月18日XXXTentacion亡くなった際には、ホワイト追悼の意を表して髪を染めた

※この「確執」の解説は、「トリッピー・レッド」の解説の一部です。
「確執」を含む「トリッピー・レッド」の記事については、「トリッピー・レッド」の概要を参照ください。


確執

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/16 07:27 UTC 版)

長谷川才次」の記事における「確執」の解説

だが、傍流継がされたことへの不満や共同から受けた仕打ちへの反感蓄積させた結果長谷川は古野や共同に対する敵愾心を抱くようになった1952年公職追放処分解除された古野は時事取締役に就任した長谷川をはじめとする執行部らは、古野が取締役としての体裁保てるよう、保有する株の一部を古野に譲渡した。 しかし長谷川と古野との関係は、こののち急速に悪化した決裂きっかけは、古野が長谷川参院選出馬させよう工作していることを長谷川知ったためともいわれるが、定かでない。しかし、時事共同両社隠然たる影響力保持する古野が両社の再合同に向けて動く可能性は充分に残されており、手塩にかけて育てた時事奪われる事態を、長谷川強く警戒していた。両者は、互いに目も合わせないほどの険悪な関係になった長谷川は、共同への反感露にするうになる。「覚書」には通信網支社局の共用認められていたにもかかわらず時事はその恩恵にあずかることができなかった。通信網共同に取られた時事は、外国相場情報自転車得意先配っていた。この銀輪部隊見た共同の幹部らは、「あれはバック便通信社だ」と揶揄した加えて外地から引き揚げる同盟社員資産のない時事引き受けねばならず、長谷川塗炭の苦しみ味わった稼ぎ頭であった新聞社向けの一般ニュース部門受け継いだ共同比較したとき、この境遇の差は容認しがたかった。 「出版屋だから」と吹聴する共同の妨害のため、時事記者クラブへの加盟許されなかった。また、かつての同盟には運輸省から鉄道パス支給されており、共同もこれを引き継いだが、時事は「記者クラブによればお宅出版会社とのことだから」との理由でパス与えられなかった。 1966年共同の社長に就任した福島慎太郎役付社員に対し国際通信社資格を持つのは時事ではなく共同置いて他にないと語ったこうした発言は、長谷川神経逆撫でした。長谷川は、会う人ごとに不満をぶつけたこの年、古野が74歳死去したが、長谷川通夜にも葬儀にも参列しなかった。共同の幹部らは、長谷川を「恩知らず」と罵った。その数年後開かれた岩永裕吉と古野の追悼会に、長谷川招かれなかった。

※この「確執」の解説は、「長谷川才次」の解説の一部です。
「確執」を含む「長谷川才次」の記事については、「長谷川才次」の概要を参照ください。


確執

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/12 14:45 UTC 版)

キャムロン」の記事における「確執」の解説

キャムロンは同じニューヨーク出身ラッパー50セントジェイ・ZMaseNasなどとビーフがあった。2008年には所属するクルーDipsetジム ジョーンズジュエルズ サンタナとも不仲になったが後に和解した

※この「確執」の解説は、「キャムロン」の解説の一部です。
「確執」を含む「キャムロン」の記事については、「キャムロン」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「確執」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

確執

出典:『Wiktionary』 (2021/08/11 09:03 UTC 版)

名詞

かくしつ / かくしゅう

  1. 互い自説強く主張し合い一歩譲らないこと。また、そこから発生する不和争い

発音(?)

か↗くしつか↗くしゅー

翻訳


「確執」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「確執」の関連用語

確執のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



確執のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの確執 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのリル・ウージー・ヴァート (改訂履歴)、ファット・ジョー (改訂履歴)、スクールボーイ・Q (改訂履歴)、トリッピー・レッド (改訂履歴)、長谷川才次 (改訂履歴)、キャムロン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの確執 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS