ディスとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > ディスの意味・解説 

DES

フルスペル:Data Encryption Standard
読み方:ディス,デス
別名:データ暗号化標準データ暗号化標準規格シングルDES

DESとは、1970年代米国標準暗号化方式採用したことで知られる共通鍵暗号方式である。トリプルDESDES-Xなどの前身としても知られている。

DESはデータブロック呼ばれる単位分割して暗号化する「ブロック暗号」である。ブロックあたりのデータ量ブロック長)は64ビットとなっている。各ブロック56ビット暗号鍵によって暗号化される。

DESの鍵長56ビットは、今日暗号化方式鍵長としては短い。鍵長は短ければ短いほど解読されやすくなる。1999年には22時間あまりでDESが突破された記録がある。

DESの暗号化アルゴリズムは、比較堅牢と評されている。DESのアルゴリズムは、DESの鍵長184ビット拡大したDES-Xや、DESによって暗号複合再度暗号化という手順により複雑化を図ったトリプルDESなどの暗号化方式継承されている。

セキュリティのほかの用語一覧
暗号化方式:  CSP  CNG  Diffie-Hellman鍵交換  DES  E2EE  Freenet  ハッシュ関数

ディス

名前 DeissDith

ディス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/01 18:17 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動

ディス

関連項目




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ディス」の関連用語

ディスのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ディスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2019 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリDESの記事を利用しております。
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのディス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS